26回大会
さて今年も筋肉初詣のSASUKE 第26回大会は2日に放送。
今回は鋼鉄の魔城を制覇できる者はあるのか?
放送時間が21時から3時間弱ということを考えると、おそらく・・・全員玉砕。

P1110141
「今回が最後のつもりで頑張ります!」と意気込んでいた長野誠だが、果たして・・・

たこ店長
きょうは63歳の世界のタコ店長がスゴい! 4段跳びのステップスライダー、
そして新エリアのハザードスイングもクリア。大歓声でした(o^_^o)
奮闘するも、ローリングエスカルゴの遠心力に撃沈。

デイヴィット・キャンベル
ニンジャ・ウォリアーで予選2位通過のデイビット・キャンベル。
恐ろしきパフォーマンスを披露して、なんと21秒残しでクリア。完全制覇の有力候補に。

P1110091
レギュラーメンバーからも「早ぇ〜」と声があがる。

池谷直樹
2005年の冬以降、いいところがなかった池谷ですが、久々に吠えた!
第1ステージを比較的安定してクリア。

P1110144
ミスターSASUKEが帰ってきた! ゼッケン90番山田勝巳!
オールスターズの名にかけて、奇跡を起こしてくれぇ〜( ̄|| ̄)

P1110093
しかし歓声も虚しく、ジャンピングスパイダーで轟沈。

P1110094
「不甲斐なさすぎて・・・」

NAOTO
意外だったのはEXILEのNAOTOがハーフパイプアタックまで進んだこと。
チャレンジ初回にしては大健闘。若いし、まだ上積みはある。次回はクリアなるか?

P1110097
そしてニンジャ・ウォーリアーナンバーワンのブライアン・オロスコ。
前回は3rdステージまで進出。彼も余裕の20秒残しで1stをクリア。
しかもゴール後、バック宙をする余裕。観客席からは歓声とともにため息が・・・

P1110098
外人部隊の高いポテンシャルにオールスターズもあ然。

山本進悟
SASUKE唯一の皆勤賞、山本進悟はローリングエスカルゴの遠心力に耐えられず。
今回、竹田、秋山、白鳥は出ていないので、SASUKEオールスターズは長野を残すのみ。

コング高橋
さらに、ファイナルまで見据えていたコング高橋までもが遠心力の餌食に。
いつもとは何かが違う、今大会の常連組みです。

リー・エンチ
台湾の英雄リー・エンチは1秒32残しというギリギリで辛くも1stクリア。

P1110103
孤高の天才スプリンター奥山は各エリアを慎重にクリアしていく。
残り2秒と余裕は無かったが、下馬評通り1stをクリア。

P1110104
夫の1stステージクリアに奥さんウルウル
いつも思うんですけど、奥山さんの奥さん、いいよね(///∇//)

橋本亘司
オールスターズの全盛期を思わせるような、抜群の安定感の橋本。
10秒残してなんの危なげなくクリア。さすがゼッケン98番。

P1110146
昨年結婚してから結果を出していない長野。昨年は全て1stステージ消え。
史上最強の漁師、長野は今回果たして1stをクリアできるのか?

P1110109
やはりここが鬼門か。162cmの長野にとっては不利なエリア。踏ん張り切れず撃沈。
目を覆いたくなるような光景。長野は3大会連続で1stステージクリアならず。
もう、あのゼッケン100番を付けた長野ではないのか?

P1110110
「本当に申し訳ない・・・ゴメンとしか言いようがない」
やっぱり、長野が進まないとSASUKEは盛り上がらないなぁ〜_| ̄|○
正直他はどーでもいい。長野の制覇が見たい!

P1110111
ゼッケン100番、史上3人目の完全制覇者、漆原裕治!

P1110148
ジャンピングスパイダーで重心が後ろすぎてバランスを崩すが・・・

P1110149
運良く踏み切り台に着地。だがロスタイムが・・・もうミスは許されない。

P1110150
しかし、ハーフパイプアタックでも1度目の着地に失敗。これがロスタイムとなり命取りに。

P1110151
2度目の着地では先を急ぐばかり冷静さを欠いたのか、着地が不安定で・・・

P1110113
緑山の沼地に吸い寄せられてしまった。ゼッケン100番のプレッシャーはやはり大きいのか。。。

P1110119
さて、3rdステージでの難関、アルティメット・クリフハンガー。
リー・エンチは自宅のセットで練習してくるも、ここまで筋肉に蓄積してきた乳酸が襲う。
1.1m先のわずか15cmのハンガーを掴むことができず。
しかし、前回終了位置よりは前進。メンバー中最も進んだ。次はクリアなるか。

P1110118
最後の挑戦者、奥山が最終競技者。
やはりアルティメット・クリフハンガーが前に立ちはだかる。
娘の「パパ頑張れ!」という声も届かず・・・

このクリフハンガーはどう攻略するかではなく、
ここに来るまでにいかにロスを防いで、握力を温存できるかがカギ。
また、第3ステージはニの腕地獄なので、体の大きい外人勢には大きな不利である。

P1110114
しかし、奥山にはニューヒーローの予感が・・・お疲れ様でした。