2255
例の宝石店のおじさん、ちょうど店仕舞いするとこだったみたいで・・・
電気消えたんですけど、わたしの顔見てすぐまた点けました。

2255 (1)
「あ、こんばんわ。例のブルーダイヤモンド、ちょっと買えないわ。また来るわ」
「ちょっと待った。ベストオファーするから」
「だってさー、オーナーさんが1,500ユーロだって言うんだよ。ちょっと遠いよ。
 やっぱり1,300ユーロしか出せないよ。またレートが安くなった頃に来るよ」
ってなことで、交渉決裂に焦った店員さんはオーナーの許可無く・・・

2255 (2)
「わかった、1,300ユーロでいいよ」
「Sure?

2255 (3)
ということで、見事に目標額の1,300ユーロにてブルーダイヤをGET!
猫探しのアップダウンで瀕死だったカミサンも元気になりました(*^o^*)