1610
さーて、和食はすき焼きと治部煮。

1610 (1)
しかしここはシグネチャーメニューの中華にいくのが正当。
カオルーン・シャングリ・ラ香港の香宮監修です。

1610 (2)
これがシャングリラの機内食。

1610 (3)
前菜。

1610 (4)
パルマ産生ハムとライチ。

1610 (5)
左:茄子のニンニクマリネ。 右:合鴨のスモークとパイナップル。

1610 (6)
メインディッシュ。四川風海老と干し貝柱の炒飯。

1610 (7)
左:チャーシュー入りパイナップルパン。
右:マンゴーとサボン入りのタピオカクリーム。

1610 (8)
パイナップルパンは、チャーシュー饅みたいなもんです。

ちなみにこのメニュー、去年と全く一緒です。