1246 (20)
さて、ランチのスタートです。

1246 (21)
わたくしはスパークリング。

1246 (22)

1246 (24)
スパークリングはカラス・ヴィーニャ読むんでしょうか。

1246 (23)
お友達は小笠原伯爵邸のオリジナルハウスワイン。

1246 (25)
まず、アミューズのプレートです。

1246 (26)
白美人葱のスープ、アオリイカのキューブを入れて。
どうやったら葱がこんな濃厚なスープになるのか。素晴らしい逸品です。

1246 (27)
カーニャ デ ロモのコカ。クリスピーな生地の上にスペインの生ハムが乗ってます。

1246 (28)
パンとオリーブオイル。

1246 (29)
野菜の前菜です。冬野菜のラプソディーです。
和風出汁で味付けされた根菜に泡状のソースが盛られています。

1246 (30)
炭水化物のお皿です。ホロホロ鳥と赤米のアロスメロッソです。
歯応えのある赤米で作ったスペイン風リゾットです。

1246 (31)
お魚料理です。ヒラメ、オマール海老、ピメントチョリセロ、ラマンチャ風です。
魚介を煮込んで濃縮したコクのあるソースで頂きます。
火の通し加減が絶妙で、大変美味しいお皿でした。

1246 (32)
メインの肉料理です。1匹から250g程度しか取れないイベリコプルマです。
セミドライパプリカ、プチヴェール(緑野菜)、アモンティリャードソース。
イベリコ豚のプラチナパーツは大変味わい深いものでした。

1246 (33)
ここからデザートです。

1246 (34)
モノクロマティックといって、同じ色ですが3種類の素材が入っています。
ザクロ、フランボワーズ、レッドアンティーブです。

1246 (35)
食べ終わると、小笠原伯爵邸の文字が浮き出てきます。

1246 (36)
2皿目のデザートです。あまおうのテクスチャー、ピスタチオのスポンジ、
あまおうのアイスクリーム、柑橘の香りです。

1246 (37)
小菓子のワゴンです。

1246 (38)
この中から3〜4個を目安にと。

1246 (40)
個数オーバーしちゃいました(^_^;)アセアセ... 

1246 (39)
最後にコーヒーです。

このあと、邸内を見て回ります。