1656 (1)
さて、大相撲一月場所2日目。初日黒星発進の稀勢の里に注目。

1656 (2)
今夜は逸ノ城と対戦だが、過去の成績は分が悪い。

1656 (3)
横綱、ゴロ〜ンと転がっちゃいました。

1656 (4)
反省だけなら猿でもできるポーズ。

日本人横綱を誕生させたいからって、
横綱の器が無いのに強引に横綱にした横審が悪いよね。
稀勢の里、大関なら普通に相撲できたんじゃない?
気の毒に思えてなりません。
まあ、彼はプレッシャーに弱そうですから。

今後、横綱の昇進審議において、
「稀勢の里みたいになったら困るから」というワードが絶対に出るはず。
良かれと思ってやったことが、裏目に出ることもありますね。