2047
今回3回目になる、寿し處あま野です。

2047 (1)
でわでわ、お願いします。

2047 (2)
まず、もずくから。

2047 (3)
ここのビールは小ビンのみ。

2047 (4)
厚切りの煮アワビ。島根産です。いつものように薄味です。

2047 (5)
ホタルイカの煮物。鯛のアラと一緒に煮たそうです。
ここの店にしてはやや濃い目の味付けに感じた。

2047 (6)
真鯛。湯引きした皮を添えて。

2047 (7)
ぼたん海老の炙り。美味いっす。

2047 (8)
ここで焼酎お湯割り登場。

2047 (9)
和歌山の鰹を生姜醤油で。

2047 (10)
メヒカリの味噌漬け。ちょっと味濃いわ。

2047 (11)
口替わりのキャベツぽん酢。

2047 (12)
梅酒ロック。

2047 (13)
ぐじ(甘鯛)とこのこの茶碗蒸し。

2047 (14)
蓮根のガリ。

2047 (15)
まずヤリイカ。

2047 (16)
サヨリ。大きくて身の厚いサヨリ。これは秀逸。
おかわりしたかったけど、これで終了だって。

2047 (17)
赤身。

2047 (18)
トロ。

2047 (19)
コハダ。きょうのは合格。

2047 (20)
ヅケ車海老。

2047 (21)
赤貝。

2047 (22)
浜中のうに。

2047 (23)
お碗です。ネギ抜き。

2047 (24)
ここからは追加オーダー。
前回出してもらったくちこ(ナマコの卵巣)を出してもらった。

2047 (25)
さっきのはヤリイカで、こんどはスミイカ。

2047 (26)
帆立貝。

2047 (27)
穴子はコースに含まれてるって。

2047 (28)
最後にトロタク。

2047 (29)
沢庵が好みではないな。

2047 (30)
最後に止め玉。

常連さんのお話で気付いたんですが、
親方は年明けに肝臓をちょっと壊して入院されてたらしい。
年末年始にちょっと頑張りすぎたそうです。
まあ、人気店の宿命でしょうか。

わたくしは体壊すほど仕事をしていませんが、
体壊すほど電車を撮ってるかもしれない・・・(^_^;)アセアセ...