2008 (1)
さて、きょうは珍しく希望の時間に予約が取れた、あま野さんへ。

2008 (2)
でわでわ、スタートです。

2008 (3)
ここは生ビールは無いので、黒ラベル小瓶。

2008 (4)
まずはもずく酢。

2008 (5)
薄味の煮あわび。

2008 (6)
ほうじ茶で煮た、タコの柔らか煮。

2008 (7)
真鯛。

2008 (8)
甘海老。お頭に入っている腸と、烏賊のエンペラの細切りが添えてあります。
これは悶絶するほど旨い。

2008 (9)
塩水で〆た鯵。

2008 (10)
白甘鯛の焼き物。

2008 (11)
芋焼酎、お湯割り。

2008 (12)
口直しのキャベツ。

2008 (13)
河豚の茶碗蒸し。

2008 (14)
がっつり河豚が入ってます。

2008 (15)
筋子の粕漬けの炙り。

2008 (16)
がり。

2008 (17)
ケンサキイカ。

2008 (18)
キスの昆布〆。

2008 (19)
赤身のづけ。

2008 (20)
梅酒ロック。

2008 (21)
トロ。

2008 (22)
幻の珍味、ばちこ。

2008 (23)
こはだ。

2008 (24)
車海老。

2008 (25)
むらさきうには塩で。

2008 (26)
お吸い物。芽葱はあえて入れてもらった。

2008 (27)
みる貝。

2008 (28)
あわびのミルフィーユ。

2008 (29)
ミニすじこ丼。

2008 (30)
穴子。

2008 (31)
止め玉。