1223 (1)
JR上野駅広小路口の真向いにあるビルの8階、初めて入るすし尽誠さん。

1223 (2)
実はお昼はカウンターでの営業はしていないのだが、
うちのバイト君の二十歳の成人祝いということで、特別にお願いしたのだ。

1223 (3)
で、大将とカウンターを貸切でお祝いを始めます。

1223 (4)
お誕生日おめでとう。彼が人生で飲む最初のアルコールです。
初めて飲むビールはちょっと大人の味みたいです。

1223 (5)
まずは蜆の出汁。

1223 (6)
菜の花のお浸し、しらす和え。

1223 (7)
刺身盛り合わせ。右上がカジキマグロの昆布〆、中段が鰆、
下段がカマスの炙りです。
つま替わりに付いている根菜がこれまた美味。

1223 (8)
このカジキマグロ、昆布の〆具合がよく、ほどよくねっとり。
金粉がお祝いっぽくていいですね。

1223 (9)
ビールは苦いらしく苦戦してたので、みかん酒登場。

1223 (11)
わたくしはお湯割り。

1223 (10)
左からナマコ、自家製からすみ、あんきも。どれも素晴らしい。

1223 (12)
白子とウニの茶碗蒸し。いいお出汁です。

1223 (13)
マグロのステーキ。ちょっと甘いタレがなかなかいい。

1223 (14)
ここからにぎり。丁寧にスジを処理されたトロ。美味い!

1223 (15)
平目の昆布締め。最近食った平目の中では抜けて秀逸。

1223 (16)
金目鯛。いきなりヤバイよこれは。

1223 (17)
ちょっと若いけど、寒ブリ。

1223 (18)
白イカをタタキにしてあるんだよね。珍しいね。

1223 (19)
コハダ。

1223 (20)
春子鯛。

1223 (21)
ここでノドグロきたぁ〜! アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ

1223 (22)
甘海老の昆布〆。これ以外とイケる。

1223 (23)
馬糞うにキャビア乗せ。超贅沢!

1223 (24)
箸休め。

1223 (25)
穴子。

1223 (26)
皮目の脂が乗ったところを鉄火巻きにして。コースはここまで。

1223 (27)
赤出汁。

1223 (28)
追加で車海老。味噌もしっかり入ってます。

1223 (29)
最後にイクラ。

1223 (30)
わたしは満腹なので、まだ食えるバイト君だけ穴キュウ。

1223 (31)
最後にデザートは牛乳かんにオレンジのジュレ。

いやぁ、当日予約の飛び込みで入ったが、図らず美味かった。
リピありありです。大将もとても感じの良い方です。