病院 / 整体

2017年03月15日

0945 (1)
朝から厚生年金病院へ。普通、家族の退院って嬉しいもんですが、
要介護者ですと、受け皿を探さないといけません。

0945 (2)
 ペースメーカーの手術して、12日間入院して、たったのこれだけ。
高齢者の医療費って安いよねー。
けど、それだけ若者が負担してるってことだよね。 

0945 (3)
手術費用は実質の自己負担1万円にも満たないということ。

この先は検査データなんで、見なくても大丈夫です。★続きを読む★

09:45個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月14日

1807 (1)
東京新宿メディカルセンターの父のところへ。

1807 (2)
着いたらちょうど食事の時間でして・・・
病院食はまずくて食えないんだと。 

  y
 で、1階のファミマに行って、ざるそば食わせました。

昨日まで鎮静剤を点滴で投与していたみたいで、
きょうは意識もしっかりしており、院内を歩くこともできました。
ペースメーカーを入れてから、思ったより元気になりました。 
明日はいよいよ退院。そこからが大変です。 

18:07個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月08日

1809 (1)
さて、父の病院食の時間です。

1809 (2)
 今夜のメニュー。

1809 (3)
てか、まずいとか言って食わない。ほとんどお残しです(^_^;)アセアセ... 
ったくう、オレがいなきゃ今頃オダブツだったぞ!
まあ、動かないと腹も減らないか。
自分の父親への食事介助って生まれて初めてしました。
なんか、フクザツです。 

きょうは介護がダブルヘッダーで、結構しんどかったです。
カラダより、メンタル病みますよ。
明日、鉄分補給するっきゃないな。 

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by AX好き   2017年03月09日 11:20
私の母は一昨年入居先が見つかり、現在は風邪もひかずにお蔭様で元気に過ごさせて貰っています。

3月から私は「デイサービス」の施設で働いています。
母が施設でお世話になっている分、別のデイサービス施設で、自分の体験を生かそうと思いました。
1日も早く、支配人様の介護の負担が減ることを、岩手より祈念しております・・・

2. Posted by 支配人♪   2017年03月10日 02:31
> 私の母は一昨年入居先が見つかり、
> 現在は風邪もひかずにお蔭様で元気に過ごさせて貰っています。
それはよかったですね♪

> 3月から私は「デイサービス」の施設で働いています。
お疲れ様です。大変ですよねー。
どうかマイペースでやって下さい。頑張り過ぎると続きませんよ。

> 母が施設でお世話になっている分、別のデイサービス施設で、
> 自分の体験を生かそうと思いました。
素晴らしい!

> 1日も早く、支配人様の介護の負担が減ることを、岩手より祈念しております・・・
ありがとう。わたしもうまくガス抜きしながらやってます。

18:09個別ページコメント(2)トラバ(0)
病院 / 整体 
1633 (1)
東京新宿メディカルセンターに到着。

x
ナースステーションにちょうど主治医がいました。
手術は「成功」とのこと。無事、ペースメーカーが埋め込まれたわけです。

1633 (2)
これ、用意しろってか。

16:33個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月07日

1630
16:30に厚生年金病院へ。主治医へのファイナルアンサーです。

    x
結局、知り合いの議員さんとか、いろいろなコネを導入しましたが、
人道的見地から、やはりペースメーカーを入れないと、
誰も面倒を見てくれないという結論に至りました。
むしろペースメーカーを入れたほうが、受け皿の選択肢が多いのです。
お金もかかりますが、父が死ねば母が受け取る年金も半分になるので、
その減額されるべき範囲で施設代金を賄えれば問題ないかと。
母はイマイチ納得いかないようでしたが。
 
正直、ホッとしている自分がいました。
手術して延命したお陰で地獄を見るかもしれませんが、
まあ、それはそれで。
やっぱり父を見殺しにするほうが自分にはしんどいです。

わたくし、4歳でキャバクラデビューしたんですよね。
当時はキャバクラなんて単語が無かったから、
若いネーチャンのいるスナックなんでしょうけど。
父の会社に遊びに行った際に、帰りに数回連れて行ってもらいました。
赤いふかふかのサイコロ型の椅子に座ってカルピスを飲んだ。
若くて綺麗なオネーサン10数人に囲まれて、
カワイイ〜って言われたら、4歳の子供だって悪い気はしない。
父はオネーサンそっちのけで、酒ばっか飲んでたっけ。
パーテンダーの失敗作のカクテルを、みーんな飲みほしてた。
何回か行ったあと、なぜか母にバレで、父と二人で怒られたっけ。
 
こんどは小学4年生で寿司屋のカウンターデビュー。
これも父が連れて行ってくれた。
お好みで、自分で注文してなんでも好きなの食えって。
で、赤貝とイクラ、大トロ、車海老ばっかり食べてたら、
高いネタばかり食いやがってって怒られました。
けど、小学4年生のわたくしには、
どのネタが高くてどのネタが安いのか知るわけ無いですからね。
父はガリと青物(サバとかアジ)を少々だけ、
あとは酒ばかり飲んでました。

まあ、こんな破天荒な父でしたが、
小さい頃から色々なオトナの遊びを伝授してくれました。
鉄道を見に、東京駅へも連れてってくれました。
ほかの家族から見たら鬼畜な面もあったのかもしれませんが、
わたくしには優しかった大切な父親なんです。 

手術のあと、どれだけのQOLになっているかですが、
まあ、捨てる神あれば拾う神もあるでしょう。 
帰りに顔を見て帰ったんですが、
呼びかけたらわたくしを認識したんで、ちょっとホッとしました。
先生も過密スケジュールの中、明日に手術をねじ込んでくれました。 

心配して下さった皆様、本当にありがとうございました。
ものすごい納得して決められたんで、
この先どんな結果になっても後悔しないと思います。 

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by もり   2017年03月08日 06:21
ケセラセラ。良かったです。
型破りな思い出でも、羨ましいです。

2. Posted by 支配人♪   2017年03月08日 14:49
> ケセラセラ。良かったです。
なるようにぃ〜なるぅ〜♪

> 型破りな思い出でも、羨ましいです。
うん、心のエッセンスです。

もりさん、色々ありがとう!

あ、奥様のバースデー、ぬかるでないぞ (‐^▽^‐) オーホッホ

3. Posted by 大坂   2017年03月08日 22:05
ご機嫌よう

生きたい て答えるでしょうてコメントを読みましたので、これからが大変なのでしょうが、ご決断と献身に敬意を表します。

誰も助けようて思わないのも因果応報、てのは一見悲しい晩年ですが、これも考え方によっては後に残る家族にはよいのかもしれません。死なれた悲しみがずっと残って「あの日から自分の人生はとまったまま」てよりは…です。

ウチの父親を思い出すに、DVて言う程は無かったですがとにかく怖い人でした。親に冗談を言うなんて絶対ありえなかったです。自宅介護となって部屋にエアコン、エアーマットや介護用ベッドを入れて、ケアマネさんにさあこれからが長いですが頑張りましょうて言われた翌日に、誤嚥性肺炎の診断でICU入ってお亡くなり。

通夜から葬式、火葬場までの一連は、ああついにこうなったんだて目前の事実に立ち会うだけで落涙とか悲しみは無かったです。

そうした経験を顧みますに人を悲しませない無念の情を起こさせないてのは、それはそれでよい事でないかと感じます。



4. Posted by 支配人♪   2017年03月09日 03:13
> ご機嫌よう
こんばんわ。

> これからが大変なのでしょうが、ご決断と献身に敬意を表します。
ありがとうございます。
でも、あまり頑張らないよう努力します。

> 死なれた悲しみがずっと残って
>「あの日から自分の人生はとまったまま」てよりは…です。
そうですね、わたくしもそう思います。

> 親に冗談を言うなんて絶対ありえなかったです。
冗談通じないお方でしたか。

> 自宅介護となってケアマネさんにさあこれからが長いですが
> 頑張りましょうて言われた翌日に、誤嚥性肺炎の診断でICU入ってお亡くなり。
そんなことがあったんですか。
誤嚥性肺炎って高熱出すんですよね。何度か施設に解熱剤持って飛びました。

> 通夜から葬式、火葬場までの一連は、ああついにこうなったんだて
> 目前の事実に立ち会うだけで落涙とか悲しみは無かったです。
それはやりきった感があったからでしょう。お疲れ様でした。

> そうした経験を顧みますに人を悲しませない無念の情を起こさせないてのは、
> それはそれでよい事でないかと感じます。
そうですね。

色々とありがとうございました。

16:30個別ページコメント(4)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月06日

1244 (1)
バスで厚生年金病院へ。

1244 (2)
病棟へ。

1244 (3)
先生の外来終了まで、ナースステーション前で待機。

1244 (4)
心電図見ながら・・・
手術しないでいいと伝えましたが、主治医は納得できず、
結局きょうは話がつきませんで明日に持ち越しです。

1244 (5)
父の胸部レントゲンです。心臓がめっちゃ肥大してます。

1244 (6)
主治医がこんなのまで用意して・・・
余程手術を勧めたいんでほうねぇ。けど、母がねぇ〜激しく拒否ってる。
手術しないと数日で退院になるようで、
それはそれで死にそうな父をどう面倒見るんだ?
とりあえず、手術してもしなくても、受け皿を探さないといけないようです。


12:44個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月04日

1603 (1)
父の入院している東京新宿メディカルセンターへ。

1603 (2)
ここで母と落ち合いました。

1603 (5)
父の使っている体外式ペースメーカーです。

1603 (3)
脚にはこんなものが。

1603 (4)
空気圧で脚の血管が詰まらないようにしてるんですね。
呼びかけた感触で、たった1日で痴呆がまた進んだように感じました。
わたしくが誰なのか、分かっているのか微妙だし、
病院に入院している認識もできていません。
それほど苦痛に感じてくれていないといいのですが。

y
わたしはまだ迷ってますが、母は全くブレません。
一貫して、もう面倒を見るのは沢山だと。
まあ、そこは父が悪いんですけどね。
わたしは今回は手術してあげたい気持ちがありましたが、
母はやるなら介護から一切の手を引くって。
それって、わたくしが全部背負うことになりますからね。

きょうは土曜日で主治医はいなかったんですが、
母は看護師に淡々と手術を希望しない旨を伝えました。
自分の産みの親ながら、鬼気迫るというか、ちょっと怖いなと思いました。
その裏側には、自分勝手で無責任な父への積年の恨みがあったと思います。 
 
z
そしてご覧の皆様、老後長生きしたかったら奥様を大切にしましょう。
伴侶を粗末に扱って、幸せな未来はありません。痛感しました。

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by もり   2017年03月05日 21:14
再度書きこまさせてください。
夫婦で支配人さんのことを話し合っております。
私は、お母様が一人で悪者になる気持ちもあるのではないか?だから手術はしないでほしいとみんなに言っているところもあるのでは?と妻に言いましたら、女は怖いところもあるから、大事にしないとダメよ、と言われてしまいました。
で、しばらくして、誕生日は(今月)どこに連れて行ってくれるの?
・・・・・・。

話が逸れましたが、認知症が進むと、瞬間瞬間は、感じることができるけど、持続性はないと聞いたことがあります。また現実と頭の中の出来事が交互に起きたりして、現状認識は、私たちが感じるものと全く別な世界を体験していることもあるようです。
どんなに苦しくても、楽しくても、時間は平等に流れてゆきます。
支配人さんがどのような結論を出されても、お父様はお父様で、楽しい人生を送ってこられたのですから、きっと満足していると思います。

2. Posted by 支配人♪   2017年03月05日 23:11
> 再度書きこまさせてください。
もりさん、重ね重ねありがとうございます。

> 夫婦で支配人さんのことを話し合っております。
ほぉ。

> 女は怖いところもあるから、大事にしないとダメよ、と言われてしまいました。
You're right !

> で、しばらくして、誕生日は(今月)どこに連れて行ってくれるの?
まあ、たった年に1回ですから、どうか楽しくどうぞ。

> 話が逸れましたが、認知症が進むと、瞬間瞬間は、感じることができるけど、
> 持続性はないと聞いたことがあります。
うちの父がそうでしたよ。
普通に話ができるんですけど、3分前のことは思い出せない。
探し物をしている途中で、何を探していたか分からなくなる。
買い物に出かけても、何の目的で出掛けたか忘れる。
晩年は判断力が無くなり、食品の冷凍、冷蔵、常温保存の区別が全くできない。
などなど。
MRIで見ると、海馬が溶けてなかり萎縮してた。あと、脳が隙間だらけでスカスカ。
長年の多量飲酒によるものです。

> また現実と頭の中の出来事が交互に起きたりして、
> 現状認識は、私たちが感じるものと全く別な世界を体験していることも。
あ、それはレビー小体型認知症ですね。義理の母がまさにそうでした。
いわゆる「幻視」があるんですよ。
ちーちゃん歩いてたら「いま目の前を魔物が通った」って

> 支配人さんがどのような結論を出されても、
> お父様はお父様で、楽しい人生を送ってこられたのですから、
> きっと満足していると思います。
まあ、わたくしも腹をくくりました。
誰のせいでもなく、わたくしが決めることだと。

もりさん、そして奥様、ありがとうございました。
あ、奥様のお誕生日、うちの近所の小笠原伯爵邸、激しくオススメです。
http://tararan.blog.jp/archives/2022983.html
http://tararan.blog.jp/archives/2022984.html
http://tararan.blog.jp/archives/2022985.html
夜は高いので、ランチにどうぞ。



16:03個別ページコメント(2)トラバ(0)
病院 / 整体 
1532 (1)
飯田橋へ。

1532 (2)
榎本クリニックへ。父の担当者と色々お話しました。
担当者いわく、ペースメーカーを埋め込んだらまた受け入れするとのことでしたが、
ペースメーカーを入れなかったら?って聞いたら、
受け入れが難しい以前に、病院が出してくれないだろうって。
確かに、そうだよなぁ。。。 

13:52個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 

2017年03月03日

y
病院に到着後、医師の説明を受けました。
不整脈というか、ズバリ「除脈」なんだと。
通常、一般成人で1分間に60〜100回ほど脈打つんですけど、
うちの父は25〜35回くらいしか脈を打ってないとか。
そうすると脳に必要な酸素量が届かず、たまに意識消失するそうです。

z
処置としてはペースメーカーを入れる手術をして、
もっと頻繁に心臓を動かすように仕向けます。

現在、応急処置として体外式のペースメーカーを使っており、 
月曜日にペースメーカーの埋め込み手術を行うとのことです。 

18:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 
1722 (1)
父のいる東京新宿・・・えーい、めんどくさい名前。
やっぱ厚生年金病院でしょ。こないだまで義理の父の介助で通ってました。

1722 (2)
そういえばきょうはひな祭りでしたね。ロビーに飾ってありました。

1722 (3)
6階病棟へ。

1722 (4)
627号室です。
ちなみに、この赤いのと黄色いマークってなあに?
赤はキケン??? 

17:22個別ページコメント(0)トラバ(0)
病院 / 整体 | 季節のイベント



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん