支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろって!思いますよね。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、どうかゆっくりしておくれやす(#^.^#)

外食 / 飲み

宮ノ下の NARAYA CAFE

1600 (1)
雨も降っているので、そう遠くへは行けない。
大平台駅前のナラヤカフェへ。
ここは孤独のグルメで五郎さんも立ち寄ってる。

1600 (7)
こんな雨でも足湯は満席。

1600 (3)
さて、どこに座ろう。

1600 (2)
テラスに出るかな。

1600 (4)
とりあえず、ひとりお疲れ生。

1600 (5)
マルゲリータのキノコトッピング。
箱根の山奥って考えたら、このピザ美味いわ。
ちゃんとビザ窯で焼いてます。

1600 (6)
若干、観光地料金だけどね。


  • 「宮ノ下の NARAYA CAFE」へのコメントはコチラから (0)
  • ちょっといい梅酒

    2200 (1)
    きょうはこの梅酒で軽く飲もうかと。
    サントリーの山崎蒸留所で作った梅酒です。

    2200 (2)
    カレイのお刺身。

    2200 (3)
    アッペンツェラー。

    2200 (4)
    それと、焼き鳥。


  • 「ちょっといい梅酒」へのコメントはコチラから (0)
  • 帰りに蔵前の日高屋へ

    2314 (1)
    金沢八景から蔵前まで一直線。一杯やってくか。

    2314 (2)
    とりあえず・・・

    2314 (3)
    唐揚げ。

    2314 (4)
    イワシフライ。

    2314 (5)
    最後に、レバニラ。


  • 「帰りに蔵前の日高屋へ」へのコメントはコチラから (0)
  • 神楽坂のヌーベルシノワENGINE

    2030 (3)
    20時30分の予約にギリギリ間に合った。

    2030 (4)
    連日満席の神楽坂のヌーベルシノワ、エンジンです。

    2030 (5)
    でわでわ、コースで。

    2030 (6)
    メニューです。

    2030 (7)
    まず、泡。

    2030 (8)
    ビシソワーズとポテトサラダ。

    2030 (9)
    紫蘇でカラーリングしてあるんですね。
    牛乳っぽいビシソワーズはニガテなんですが、
    これなら飲めます。真ん中の浮き島がポテトサラダ。

    2030 (10)
    フカヒレの唐揚げ、ハマグリのピューレと岩海苔。
    なんか勿体無いような調理だけど、旨いね。

    2030 (11)
    鮎の春巻、骨せんべい付き。
    これは文句なしに美味いよ、絶品です。

    2030 (12)
    鱧と筍とスナップエンドウの塩炒め。
    夏らしい一品ですね。

    2030 (13)
    とうもとこしのピューレ、うに乗せ。
    上に刻み生姜を散らしてある。上手いね。

    2030 (14)
    メインはイチボ肉の味噌漬け。
    大根おろしに粒マスタードを添えて。

    2030 (15)
    これはオプションの毛蟹のかに玉。

    2030 (16)
    とうもろこしの炒飯。

    2030 (17)
    最後に、メロンの杏仁豆腐。

    美味しいけど、一度行けば十分。
    ランチでいいと思います。
    長い時間いると換気が悪いせいか油臭い。
    そこは改善して欲しいとこ。


  • 「神楽坂のヌーベルシノワENGINE」へのコメントはコチラから (0)
  • 鳥良商店で一杯ひっかけて

    1541 (1)
    鳥良商店で仲間と一杯引っかけようかと。

    1541 (2)
    完敗(^_^)/□☆□\(^_^)

    1541 (3)
    枝豆とマカロニサラダ。

    1541 (4)
    きゅうり。これウマ。

    1541 (5)
    鶏の唐揚げ。

    1541 (6)
    食べる鶏の鍬焼き。結構脂っこい。

    1541 (7)
    定番の月見つくね。

    1541 (8)
    シューマイは3個からオーダー可能。これ旨いわ。

    1541 (9)
    梅酒サワー。

    1541 (10)
    砂肝。

    1541 (12)
    みんなは〆に鶏そば。

    1541 (11)
    わたくしはしらす炒飯を。

    きょうはこのあと陸送あるのに、
    こんなに飲むんじゃなかった(//∇//)


  • 「鳥良商店で一杯ひっかけて」へのコメントはコチラから (0)
  • 神楽坂のエンジンでおまかせコースのランチ

    1200 (1)
    さて、神楽坂のミシュランガイド掲載店「エンジン」。

    1200 (2)
    お友達が予約を取ってくれました。

    1200 (3)
    シャンパン。

    1200 (4)
    左、ピータンと湯葉のソース。
    右、蒸し鶏の茗荷ソース。どちらも秀逸。

    1200 (5)
    イノシシのシュウマイ。胡椒が利いているのでそのまま頂く。

    1200 (6)
    イチジクとビワの塩炒め。フルーツなんですけど炒め物に。

    1200 (7)
    エンジンの看板料理、酢豚。青茄子添え。

    1200 (8)
    おこげは・・・

    1200 (9)
    残ったタレに絡めて頂きます。

    1200 (10)
    最後に、新茶の炒飯。さっぱりしてますね。

    1200 (11)
    連れは冷やし中華。ゴーヤ、茄子、トマトが胡麻ダレに和えてあります。

    1200 (12)
    最後に、メロンの杏仁豆腐。


  • 「神楽坂のエンジンでおまかせコースのランチ」へのコメントはコチラから (0)
  • かに道楽で納会

    1824 (1)
    さて、スタッフ全員でかに道楽・新宿本店へ来ました。

    1824 (2)
    店長のご令嬢も参戦!

    1824 (3)
    8階へ。

    1824 (4)
    きょうは納会です。

    1824 (5)

    1824 (6)
    いつもは「匠」なんですけど、今回は活ズワイガニ会席「納沙布」。

    1824 (7)
    こんなお献立。

    1824 (8)
    でわでわ皆さん、今期は大変お世話になりました。
    来期も宜しくお願いします。乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

    1824 (9)
    黙々とカニ、カニ、カニ! 活茹でズワイ蟹。

    1824 (10)
    花氷。

    1824 (11)
    茶碗蒸し。

    1824 (12)
    ここからスパークリング登場。

    1824 (13)
    カニグラタン。

    1824 (14)
    結構カニ入ってます。ウマ(*'ー'*)

    1824 (15)
    釜飯です。

    1824 (16)
    固形燃料で加熱。

    1824 (17)
    できたぁ!

    1824 (18)
    うんまっ!

    1824 (19)
    かに天ぷら。

    1824 (20)
    赤出汁と香の物。

    1824 (21)
    最後に、雪見大福。


  • 「かに道楽で納会」へのコメントはコチラから (0)
  • 今夜は江戸川橋で飲み

    1930 (1)
    お友達と江戸川橋のいちりづかさんへ。

    1930 (2)
    お通しは茄子のお浸し。

    1930 (3)
    刺身盛り合わせ。
    左から時計回りにアイナメ、青鯛、蛸、アジ。

    1930 (4)
    馬刺し。やっぱニンニクおろしだよね。

    1930 (5)
    きゅうりと塩昆布。これ美味いわ〜♪

    1930 (6)
    山芋と厚切りベーコンのソテー。

    1930 (7)
    ロースカツ。相当クオリティ高いです。
    これ食うためにリピあり。

    1930 (8)
    枝豆。特盛です。

    1930 (9)
    竹輪の明太磯辺揚げ。

    1930 (10)
    出汁巻き玉子。

    1930 (11)
    愚行だが、裏メニューのカツ丼。
    二人とはいえ、ちょっと食い過ぎと反省。



  • 「今夜は江戸川橋で飲み」へのコメントはコチラから (0)
  • 神楽坂のエノテカラウラ

    1921 (1)
    赤城神社に突き当たって、左に行くとあるイタリアン。

    Fotor_156132151893873
    エノテカラウラ。久々に母を連れて初めての店を開拓。

    1921 (2)
    こんな店内。先に書いておくが、ここのホール係りさん、相当変わり者。
    慣れるまでちょっと時間かかるかも。あ、でも悪い人じゃないよ。

    1921 (3)
    メニュー。結構高単価。拡大出ます。

    1921 (4)
    スプマンテ。なかなかの辛口。

    1921 (5)
    メニューにあるカルパッチョはマグロしか無いんだけど、
    白身のカルパッチョは無いかって聞いたら・・・イサキがあるって。
    で、イサキのカルパッチョ。オーダーして正解!
    軽く皮目を炙ってあって、なかなか旨い。
    サラダの上にはからすみがかかってます。アクセントのソースも最高。

    1921 (6)
    あずき貝と白アスパラの香草バター焼き。素晴しいおつまみ。
    加熱はしてるものの、貝の食感も大事にされている。
    パンに残った香草とバターを付けて食べるとヤバい。

    1921 (7)
    アオリイカのスミ煮、トウモロコシの粉で作ったポレンタを添えて。
    このイカスミのコク、それにアオリイカの火の入れ具合、ヤバすぎです。

    1921 (8)
    蝦蛄と蛤のサフラン、キタッラ・ビアンコ。
    具材と麺(キタッラ)をサフランで味付けており、最後に軽くトマトソース。
    大きな蛤と蝦蛄の火加減も良好。サフラン香る麺はもっちもち。

    1921 (9)
    最後に、短角牛のラザニア。お皿が2枚で来ているが、上の皿ごとオーブンで加熱。
    この短角牛というのが凄いのか、ラグーに強烈なコクと旨みがある。
    ソース、ラザニアの茹で具合も申し分なく、こんな美味しいラザニア初めて食った。

    1921 (10)
    わたくしはオレンジのソルベ。わざわざ溶けないようにと、
    下層に氷の入ったビシソワーズ用の器でサーブしてくれた。

    1921 (11)
    連れはカシス。

    1921 (12)
    最後に、コーヒーを頂いて終了。

    ここ、なかなか美味いです。おそらく、何をオーダーしてもハズレは無いと思います。
    少なくともきょう食べたものは全勝。素材もフレッシュで悪くない。
    シェフのセンス、塩加減の按配、火加減、全てにぬかりないです。
    しかしコスパはイマイチ。ドリンクも含め、結構な高単価です。
    あ、誤解を招かないように書きますが、ボッタクリで高単価なのではなく、
    それなりの素材と手間をかけてるから高単価なのは納得できてます。
    (強いて言えば、ドリンクの単価はもうちょっと安いと嬉しいけど.....)
    まあ、神楽坂は家賃高いからねぇ〜。懐に余裕があったらリピかな。 


  • 「神楽坂のエノテカラウラ」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by もり   2019年06月24日 06:27
    おはようございます。
    イタリアの旅、本当に興味深く読ませていただきました。また無事おかえりになってよかったです。

    このエノティカ、すごく興味があります。
    うまそ〜!
    絶対にゆきます。
    でもご紹介いただいた小笠原伯爵邸もまだの有様です。
    でもこの2軒は頭に入れました。

    ありがとうございます。

    2. Posted by 支配人♪   2019年06月24日 07:34
    > おはようございます。
    もりさん、早いですね。
    朝っぱらからこんな下らんブログ見ちゃいますか(^_^;)アセアセ...

    > イタリアの旅、本当に興味深く読ませていただきました。
    > また無事おかえりになってよかったです。
    ありがとうございます。珍道中、お楽しみ頂けて嬉しいです。

    > このエノティカ、すごく興味があります。
    うん、なかなかの腕前。シェフは厨房に2人いました。

    > うまそ〜!
    > 絶対にゆきます。
    ちょっと高いよ。夜は1人1枚くらいに考えて下さい。
    ランチはお値打ちかもしれません。近々ランチも開拓予定。

    > でもご紹介いただいた小笠原伯爵邸もまだの有様です。
    あらあら。どんどん行かないとグルメ負債が増えますねぇ〜♪

    湯楽の里のお食事処

    1125 (1)
    さて、入浴のあとは冷たい生ビール!

    1125 (2)
    塩ダレきゅうり。

    1125 (3)
    しらすおろし。

    1125 (4)
    枝豆。

    1125 (5)
    揚げ出し豆腐。

    1125 (6)
    いか磯辺揚げ。

    1125 (7)
    チーズフライ。

    1125 (8)
    天ざる。

    1125 (9)
    アジフライ。

    1125 (10)
    しらすご飯。

    高尾山よりは食事のレベルは数段高い。普通の居酒屋レベルくらいはある。


  • 「湯楽の里のお食事処」へのコメントはコチラから (0)
  • 7月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    今月も宜しくお願い致しますm(_ _)m
    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫<br>
へ
    ポチッとclickお願いします
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    文月
     6月末の決算を終え、7月に突入しました。G20サミットも無事に終わったようです。まだ梅雨明けしておらず、今年は中途半端に暑いような肌寒いような日々を過ごしております。フランスでは最高気温45度を記録。6月月初にはパリに滞在していたので肝を冷やしました。
     なんか夏は憂鬱だなぁ。暑い季節は嫌いなもんで。以前は暑くても頑張って大阪とか仕入れに行ってましたが、最近大阪は鉄道ネタに乏しく、どうも行く気になれない。インバウンド対応やらで、旧型車はどんどん置き換えられるのだ。まあ、暑いとはいえ、今月も頑張ってブログ書きますので、ちーちくりん共々宜しくお願い致します。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
                 
    月別アーカイブ
    訪問者数♪

      最新コメント
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      全国のお天気
      東京の週間天気予報
      GPV
      カテゴリ♪
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      外為 / 日経平均

      QRコード
      QRコード
      タグ絞り込み検索