支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろ!
って思いますよね。ほとんどカメラ記事書きません。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、ゆっくりしておくれやす(#^.^#)

スポーツ

武藤敬司の引退試合@東京ドーム

12-0200 (1)
3月12日のワールドプロレスリングで放送。

12-0200 (2)

12-0200 (3)
で、武藤 VS 内藤が組まれたのだが・・・

12-0200 (4)
同日、その前哨戦に岡田 VS 清宮の遺恨戦が組まれた。が・・・

12-0200 (5)
オカダの圧勝。

12-0200 (6)
きょうは恐い顔してましたねー。

12-0200 (7)
さて、メインエベント。武藤敬司入場。

12-0200 (8)
武藤敬司の引退試合がスタート。

12-0200 (9)
相手は内藤哲也。

12-0200 (10)
武藤は蝶野正洋のSTF・・・

12-0200 (11)
橋本真也のジャンピングDDT・・・

12-0200 (12)
三沢光晴のエメラルドフロウジョン・・・

12-0200 (13)
そして武藤の得意な足4の字。

12-0200 (14)
シャイニングウィザードと、必殺技を繰り出すが・・・

12-0200 (15)
最後は内藤のデスティーノを食らい・・・

12-0200 (16)
3カウント。

12-0200 (17)
武藤敬司、天を仰ぐ。

12-0200 (18)
お疲れ様でした。


お好きな方はこちらもどうぞ。


  • 「武藤敬司の引退試合@東京ドーム」へのコメントはコチラから (0)
  • オカダカズチカ、放送事故レベルでマジギレする

    05-0200 (12)
    1.21横浜アリーナで事件は起こった。

    05-0200 (2)
    オカダが稲村に技をかけているところに・・・

    05-0200 (4)
    清宮が死角から足の甲で顔面キック。

    05-0200 (6)
    これにブチ切れたオカダは清宮をメッタ打ち。
    こんなオカダ選手、初めて見たわ。

    05-0200 (8)
    試合にならないレベルで両者もみあったので・・・

    05-0200 (9)
    無効試合になりました。最近じゃ珍しいよね。


  • 「オカダカズチカ、放送事故レベルでマジギレする」へのコメントはコチラから (0)
  • ワールドプロレスリング 1.4東京ドーム

    05-0400 (1)
    さて、今夜は1.4東京ドームの試合。

    05-0400 (2)
    まずはジェイ・ホワイト VS オカダ・カズチカ。

    05-0400 (3)
    圧倒的にジェイのほうが戦績いいのよね。ジェイはオカダにとってまさに天敵。

    05-0400 (4)
    試合時間30分を過ぎてから。
    ジェイがオカダにレインメーカーを仕掛けるが、オカダがそれを・・・

    05-0400 (5)
    なんと、掟破りのブレードランナーで返す。

    05-0400 (6)
    ジェイはアタマからマットにのめり込んだ。

    05-0400 (7)
    弱ったジェイにレインメーカー。

    05-0400 (8)
    ジェイの体がくの字に。

    05-0400 (9)
    ここで3カウント。

    05-0400 (10)
    オカダ・カズチカが新王者に。

    05-0400 (11)
    今回、引退前の武藤敬二が新日マットは最後ということで・・・

    05-0400 (12)
    SANADAは武藤に容赦なくラウンディングボディープレス。

    05-0400 (13)
    武藤も月面水爆をお返ししようとするが、棚橋に膝に悪いと止められる。

    05-0400 (14)
    最後はBUSHIにシャイニング・ウィザートを決め、
    海野がデスライダーで仕上げ。

    05-0400 (15)
    武藤組の勝利。

    05-0400 (16)
    次はジュニアの4WAYマッチ。

    05-0400 (18)
    マスター・ワトが大活躍。
    レシエンテメンテ II でデスペラードを攻め込むも、
    石森がマーティー浅見レフェリーを場外へ引き込みカウントを妨害。
    しかしデスペラードはここで戦闘不能に。

    05-0400 (17)
    さらにワトはチャンピオンの石森にロックオン。
    石森のブラディ―クロスをかわし、レシエンテメンテ II で逆襲。
    3カウントは逃すも、石森は戦闘不能に。

    05-0400 (19)
    残ったヒロムに通天閣ジャーマン。

    05-0400 (20)
    レシエンテメンテ II をヒロムにかわされ、このタイミングで・・・

    05-0400 (21)
    タイムボム II に切り返される。

    05-0400 (22)
    3カウント入って高梁ヒロムが優勝。

    05-0400 (23)
    最後にウィル・オスプレイ VS ケニー・オメガ。

    05-0400 (24)
    4年ぶりに来日したケニー・オメガが衰えているかどうかがカギ。
    以前にも増してエグい攻めを執拗にするケニー。

    05-0400 (25)
    30分を過ぎてからも激しい攻防。
    オスプレイが至近距離からのヒドゥンブレードで攻めれば・・・

    05-0400 (26)
    ケニーはVトリガーで流れを変える。

    05-0400 (27)
    オスプレイのスーパーオスカッターで勝負あったかと思ったが、
    ケニーはカウント2で跳ね返す。

    05-0400 (28)
    そしてオスプレイはスタイルズクラッシュ。

    05-0400 (29)
    オメガはダルマ式ジャーマンで返す。

    05-0400 (30)
    しかし、続くカミゴェはオスプレイの動きを完全に止めた。

    05-0400 (31)
    最後はケニー必殺の片翼の天使。

    05-0400 (32)
    ゾンビ VS ゾンビのような凄惨な試合にピリオドを打った。

    05-0400 (33)
    しかしケニー・オメガは強かった。凄いね。
    そのうちオカダともやるんだろうけど…

    05-0400 (34)
    最後に、オカダが「1,2,3,ダー!」で終了。


  • 「ワールドプロレスリング 1.4東京ドーム」へのコメントはコチラから (0)
  • アントニオ猪木さん死去

    01-1639
    朝からネットニュースで既出ですが、猪木さん、お亡くなりになりました。
    晩年は難病を患っていましたからね。

    z (1)
    テレ朝で蔵出し映像流してましたね。
    カール・ゴッチのジャーマンスープレックスを受ける猪木。

    z (2)
    タイガー・ジェットシンとの遺恨試合を忘れられません。

    z (3)
    不沈艦スタン・ハンセンにお得意のコブラツイスト。

    z
    もちろん、ウエスタンラリアートの洗礼も受けました。

    z (4)
    引退時にはモハメッド・アリから花束が。

    z (5)
    猪木さん、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


  • 「アントニオ猪木さん死去」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by ぎら   2022年10月04日 11:44
    我々の年少時代は新日本プロレス、全日本プロレスと共にあったと言っても過言ではなかったですね。故人の冥福を慎んでお祈り致します。

    2. Posted by 支配人♪   2022年10月04日 11:45
    > 我々の年少時代は新日本プロレス、
    > 全日本プロレスと共にあったと言っても過言ではなかったですね。
    猪木、馬場とツートップでした。
    でも猪木さんからすると、馬場さんは相当短命でしたね。

    2022年 G I クライマックスはオカダカズチカの連覇で幕

    04-0130 (1)
    さて、今年のG I クライマックス決勝戦。
    ワールドプロレスリングで放送するまでじっと待つのだ。

    04-0130 (2)
    えっ、スタイルズクラッシュ逝っちゃいますか!

    04-0130 (3)
    Vトリガーも。

    04-0130 (4)
    片翼の天使食らったら終ってたけど、さすがにオカダも回避。

    04-0130 (5)
    レインメーカーを打とうとするとカウンターでのスパニッシュフライ。

    04-0130 (6)
    ヒドゥン・ブレードを旋回式に交わしたオカダは前に落とすと、
    ダメージ濃いオスプレイにレインメーカー。

    04-0130 (7)
    オスプレイはピクリとも動けず、カウント3。

    04-0130 (8)
    オカダ・カズチカ、G I クライマックス連覇達成。

    04-0130 (9)
    04-0130 (10)
    いいこと言うよな。


  • 「2022年 G I クライマックスはオカダカズチカの連覇で幕」へのコメントはコチラから (0)
  • やっぱ夏はG1クライマックスですね

    24-0100 (1)
    さて、真夏の祭典、G1クライマックス始まりましたね。

    24-0100 (2)
    うん、夏だよね!


  • 「やっぱ夏はG1クライマックスですね」へのコメントはコチラから (0)
  • まさかのブレードランナーでオカダが王座陥落

    03-0130 (1)
    オカダがドロップキックから開脚式バスターと勝ちパターンに持ってく。

    03-0130 (2)
    さて、レインメーカーでトドメを刺すはずが・・・

    03-0130 (3)
    レインメーカーの途中でジェイに抱きつかれ・・・

    03-0130 (4)
    まさかのブレードランナー。

    03-0130 (5)
    ほんの一瞬の出来事でした。

    03-0130 (6)
    ご覧の通り、オカダは大の字。

    03-0130 (7)
    ブレードランナーを決めたジェイ・ホワイトが久々に王座奪還。

    03-0130 (8)
    外人勢多数参戦で、新日の勢力図が変わりそうです。


  • 「まさかのブレードランナーでオカダが王座陥落」へのコメントはコチラから (0)
  • スーパージュニア ’22はヒロムが3連覇

    11-0300 (1)
    今週のワールドプロレスリングはスーパージュニア決勝戦。
    波乱もあったら最後は本命同士が残った。

    11-0300 (2)
    リバースタイガードライバー。

    11-0300 (3)
    そこからピンチェロコ。

    11-0300 (4)
    でもヒロムはカウント2.9で返す。

    11-0300 (6)
    ヒロムはヒロムちゃんボンバーで流れを変える。

    11-0300 (5)
    タイムボム II。

    11-0300 (8)
    そしてタイムボム。

    11-0300 (10)
    11-0300 (11)
    11-0300 (9)
    11-0300 (12)
    そして新しい技「TIME BOM2.5」で3カウント。

    11-0300 (13)
    高橋ホロムが優勝!

    11-0300 (14)
    スーパージョニア3連覇という偉業達成です。


  • 「スーパージュニア ’22はヒロムが3連覇」へのコメントはコチラから (0)
  • EVILはEVILに沈んだ

    0100 (1)
    高橋ヒロム vs EVIL

    0100 (2)
    EVILは106キロの巨漢。

    0100 (3)
    対するヒロムはジュニアヘビーなので88キロと軽量。
    体重差は18キロと大きなハンデ。

    0100 (4)
    しかも、EVILのセコンドのディック東郷が邪魔に入る。

    0100 (5)
    レフェリーに誤爆。

    0100 (6)
    そしてレフェリーが動けない隙にマジックキラー。
    ヒロムは絶体絶命ながらもEVILのフォールを跳ね返す。

    0100 (7)
    ヒロムが固め技に出るも、東郷がまたしてもカウントを阻止。

    0100 (8)
    ヒロムは東郷とEVILの同士討ちを誘う。

    0100 (9)
    怯んだEVILにEVILの必殺技のEVILを見舞う。

    0100 (10)
    掟破りのEVILが見事に決まりました。

    0100 (11)
    ヒロムはEVILからカウント3。

    0100 (12)
    ジュニアのヒロムがヘビーのEVILから勝利。

    0100 (13)
    自分の必殺技で負けるなんて・・・

    0100 (14)
    最も屈辱なことです。
    でも、EVILはいつも反則ばかりしているのでスカッとしました。


  • 「EVILはEVILに沈んだ」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by AX好き   2022年06月16日 02:09
    「昭和のプロレスの方がゴツゴツしていて面白かった!」と偏見持っていた私ですが、やっぱりプロレスは見ています。(偏見も無くなりつつあります…(((^^;))

    2. Posted by 支配人♪   2022年06月16日 02:55
    > 「昭和のプロレスの方がゴツゴツしていて面白かった!」
    > と偏見持っていた私ですが、やっぱりプロレスは見ています。
    昭和のプロレス見返すと、なんか物足りないというか・・・
    やっぱり今のほうが技が過激ですし、ガチです。
    「両者リングアウト」なんてのは死語になりましたね。
    地上波でノアや全日が見れないのが残念です。

    濃いのばっかり

    2319
    電車の吊り掛け広告なんだけど、濃い選手ばっかりだなぁ・・・
    女子プロレスが凄いよね。ジャガー横田にアジャコング、
    ブル中野(メイクしないと面影ないし)、ダンプ松本もいるじゃん!
    くどめ、どんだけ昔の写真だよ!
    しかし天龍、藤波、越中、藤原って、ほとんど敬老会やん。
     
    でもまあ、往年の彼らを知っていると、ちょっと覗いてみたい気もします。
    チケット代、それほど高くはないのよね。


  • 「濃いのばっかり」へのコメントはコチラから (0)
  • 新日本プロレス旗揚げ50周年セレモニー

    0130 (1)
    今夜のワールドプロレスリングでやってた。

    0130 (2)
    マジか! ケロちゃん久しぶり。相変わらずいい声してる。

    0130 (3)
    新日OBのお出ましです。

    0130 (4)
    まずはライガー。

    0130 (5)
    久々の荒鷲、坂口征二。

    0130 (6)
    ミラノさん、いつも実況席で見てるし。

    0130 (7)
    あの破壊王と名勝負をした山崎一夫。

    0130 (8)
    くみちょ〜♪

    0130 (9)
    前田さん、デカっ!

    0130 (10)
    うわぁ〜、稲妻レッグラリアットの木村健悟。
    脚、悪くしてるんですね。

    0130 (11)
    あまりメディアに出てこないからね。お元気そうでなにより。

    0130 (12)
    そして放送席から蝶野正洋。

    0130 (13)
    全日本プロレスから武藤敬司。

    0130 (14)
    パワーホールに乗って、長州力。

    0130 (15)
    そしてドラゴン藤波辰爾。

    0130 (17)
    相談役の坂口征二からご挨拶。

    0130 (18)
    現役レジェンドも。田中稔。

    0130 (19)
    えぇ〜、越中さんまだ現役だったの?

    0130 (20)
    藤原組長、リングインしちゃいますか!

    0130 (21)
    そして藤波辰爾も。
    いまは厚手のガウン着てリングインする人、いなくなったね。

    0130 (22)
    ドラゴンスクリュー健在。

    0130 (23)
    そしてドラゴンスリーパーも。

    0130 (24)
    組長お得意の頭突き。

    0130 (25)
    この3人、まさにそれぞれの世代ですね。

    0130 (26)
    そうそう、今回アントニオ猪木は欠席。

    0130 (27)
    最後に、ダァー!!


  • 「新日本プロレス旗揚げ50周年セレモニー」へのコメントはコチラから (1)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by ジミー大西スヌーカー   2022年03月23日 11:01

     キムケン(木村健吾)とハリウッドブロンドスのバデイロバーツとの試合は壮絶でした

    柴田勝頼復帰

    0159 (1)
    4年前のオカダカズチカ戦で・・・

    0159 (2)
    硬膜下血腫を発症。長期欠場へ。

    0159 (3)
    4年経ち・・・

    0200 (1)
    2/13未明放送のテレ朝のワールドプロレスリングで、
    久しぶりに柴田勝頼をブラウン管...じゃなかった液晶で見ましたw

    0200 (2)
    そうそう、この表情、久しぶり。

    0200 (3)
    今回、打撃なしのキャッチレスリングルールということだったんですが・・・

    0200 (4)
    試合前にマイクを取ると・・・

    0200 (5)
    プロレスルールに変更?

    0200 (6)
    バチバチに打撃ありでやりますか!

    0200 (7)
    まあ、相手が相手ですけど、4年ぶりですからね。

    0200 (8)
    とりあえずPKを決めてフォール勝ち。

    0200 (9)
    オカダとそのうちやって欲しいですね。


  • 「柴田勝頼復帰」へのコメントはコチラから (3)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by ブルートバーナード(本物)   2022年02月14日 11:22

     私のプロレス初観戦(13歳、マジソンスクエアガーデンシリーズ)では
     柴田の父親がレフェリーでした

    2. Posted by 支配人♪   2022年02月14日 19:27
    > 私のプロレス初観戦
    >(13歳、マジソンスクエアガーデンシリーズ)では
    MSG行かれたんですか! すご!!

    > 柴田の父親がレフェリーでした
    なるほど。わたしの記憶には残ってないです。
    印象に残っているレフェリーといえば、
    タイガー服部、ミスター高橋、ジョー樋口、阿部四郎でしょうかね。

    3. Posted by ブルートバーナード(本物)   2022年02月15日 11:45

     新日本プロレス主催ののMSGシリーズです。岡山武道館。来襲したのはボブバックランド
     アンドレザジャイアント、バグジーマグロー、マルタの怪男爵バロンシクルナ
     トニーガレア(現WWEのプロジューサー)etc...,柴田勝久(父親)はレスラーとして
     も新日本の母体であった東京プロレスに参加してました。第一試合で小林邦昭vsレイスチール戦でレフェリーしてました。凄い試合でした。


    東京オリンピック男子マラソン@札幌

    0700 (1)
    さて、これから男子マラソンが始まります。
    注目の大迫選手も映ってますね。

    0700 (2)
    東京オリンピック男子マラソン、スタートです。

    0700 (3)
    うわぁ、沿道はすごい人。これ、地元の人ばかりではなく、
    首都圏からも見物に行ってますからね。感染拡大が心配です。

    0700 (4)
    ん、なんか前を向かないでキョロキョロしてると思ったら・・・

    0700 (5)
    先行集団から消えた。

    0700 (6)
    あぁ〜。暑さですかねぇ...
    先行集団を走っていただけにもったいない。

    0700 (7)
    リスタートするんですが・・・

    0700 (8)
    大丈夫かなぁ?

    0700 (9)
    大丈夫じゃない、よたってる。

    0700 (10)
    今年の酷暑、ハンパないっす。
    トレーニングを積んだ選手でも...過酷です。

    0700 (11)
    また棄権が出ました。トータルで30人。
    参加選手の28%が棄権したのは前代未聞です。

    0700 (12)
    先行するキプチョゲ選手が札幌大学の門を出ました。
    キプチョゲって名前、韓国の選手かと思ったけど、ケニアなのね。

    0700 (13)
    キプチョゲ選手、ゴール! ご覧下さい。後続が見えません。

    0700 (14)
    この大差は超人的ですね。

    0700 (15)
    2位以下の選手も1分以上遅れてようやくゴール。
    上位は暑い国出身の方々が目立ちましたね。

    0700 (16)
    期待の大迫選手は6位まで。ラストラン、お疲れ様でした。

    やっぱり日本の夏に過酷なマラソンをやるべきではなかったと思います。
    利権とか放送の都合に合わせてますけど、オリンピックは選手ありきです。
    8月なんて、ぜんぜんスポーツに適した季節ではないですよね。


  • 「東京オリンピック男子マラソン@札幌」へのコメントはコチラから (0)
  • 鷹木信悟がベルトを獲った!

    0240 (1)
    鷹木信悟はオカダカズチカが立ち上がるまで待ってくれなかった。

    0240 (2)
    ロープの反動を利用しての・・・

    0240 (3)
    かち上げ式のスライディングエルボースマッシュ。

    0240 (4)
    視点の定まらなくなったオカダに、ラストオブドラゴン。

    0240 (5)
    なんと、鷹木信悟がIWGPのベルトを獲ったよ!


  • 「鷹木信悟がベルトを獲った!」へのコメントはコチラから (0)
  • 貴景勝が優勝しましたね

    1740 (1)
    母の所に着いたら、ちょうど優勝決定戦やってました。

    1740 (2)
    はっけよい、のこった!

    1740 (3)
    本割りでは負けた貴景勝でしたが、こんどはあっさり貴景勝が勝ちました。

    1740 (4)
    しかし、横綱不在のこの場所、なんか微妙でしたね。


  • 「貴景勝が優勝しましたね」へのコメントはコチラから (0)
  • 6月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    みゃ〜♪

    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫<br>
へ
    ポチッとclickお願いします
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    じゅーん
     6月に入りましたが猛暑とはならず、比較的過ごしやすい日が多いですね。夜なんか、めっちゃ寒い時もあり、寒暖の差が激しく感じます。
     ここのところ、ずーっと景気悪い印象でしたが、徐々にインバウンドが加速したせいか、色々と動きが良くなり、5月の売上は久々に「売れた〜」って実感を持つことが出来ました。うちにも外人さん、いっぱい来るようになりました。
     今月でボイトレに通って1年になります。まあ、ズブのシロウトから始めてますから、そうそう簡単に上手くなるはずもなく、なかなか苦戦しております。先生は上手くなったとは言ってくれますが、なかなか実感できません。わたしの先生はなかなかスパルタでして、レッスンが終わると、いつも横隔膜の筋肉痛になります。
     さて、今月もいつも通り精力的に書いていきますので、ちーちくりん共々よろしくお願い申し上げます!
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
    月別アーカイブ
    訪問者数♪

      累計アクセス
      • 今日:
      • 累計:

      最新コメント
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      GPV
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      所要時間
      金沢八景
      初台南〜幸浦 65min

      中華街
      初台南〜横浜公園 45min

      北浦和
      飯田橋〜浦和南 40min

      新木場
      西神田〜新木場 25min

      田園調布
      下道 30min

      五反田
      下道 25min

      瀬田
      下道 25min

      府中本町
      初台〜稲城
      30min

      越谷T
      下道4号
      45min

      昭和島
      西神田〜平和島
      出たら直進して
      右車線のスロープ
      30min
      苦手なもの
      x
      ドア位置
      x
      カテゴリ♪
      外為 / 日経平均

      QRコード
      QRコード
      タグ絞り込み検索