支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろって!思いますよね。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、どうかゆっくりしておくれやす(#^.^#)

温泉 / お風呂

大平台温泉・姫乃湯

1441 (1)
試運転の撮影を全部終えて、大平台駅で下車。

1441 (2)
姫乃湯の看板を左。

1441 (3)
細いを進めば・・・

1441 (4)
姫乃湯の看板。

1441 (5)
桜の木の向こうが姫乃湯。

1441 (6)
入ってみましょうか。

1441 (7)
箱根の共同浴場です。料金550円にて。

1441 (8)
9時から9時まで。

1441 (9)

1441 (10)
脱衣場はカギの無いタイプ。

1441 (11)
湯船はまん丸。

1441 (12)
ちょっと熱めのいい湯です。

1441 (13)
ナトリウム泉。

1441 (14)
以上、姫乃湯でした。


  • 「大平台温泉・姫乃湯」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by アラフィフの申年   2019年04月17日 07:02
    支配人さんこんにちは、いつも楽しく拝見してます。
    旅先でよく温泉に入られてますがその時カメラはどうされてるのか(勝手に)心配してます。
    またお邪魔させて下さいませ。

    2. Posted by 支配人♪   2019年04月17日 18:54
    > 支配人さんこんにちは、いつも楽しく拝見してます。
    毎度っ! いつもありがとうございます。

    > 旅先でよく温泉に入られてますが
    > その時カメラはどうされてるのか(勝手に)心配してます。
    カギのかからないオープンタイプのロッカーの時は、
    湯船からよく見えるポジションの確保が大切。
    湯に浸かりながら監視しております。
    まあ、いまのところ危険臭を感じたことはありません。


    台北の北投温泉の公衆浴場 瀧乃湯レポ

    1841 (1)
    さて、台北の温泉。公衆浴場(銭湯)に来ました。瀧乃湯です。

    1841 (2)
    瀧乃湯の中庭には・・・

    1841 (4)
    皇太子殿下が来た記念碑があります。
    ここで言う皇太子殿下とは昭和天皇のことです。
    つまり、大正時代にかつての昭和天皇が来たということです。

    1841 (5)
    これが日本語の案内。

    1841 (6)
    「裸湯」と書いてあります。つまり、水着は着用しません。

    1841 (7)
    でわでわ、入ってみます。

    1841 (8)
    中にはカギ付きロッカー完備です。

    1841 (9)

    1841 (10)

    1841 (11)
    なかなかいい感じの温泉です。湯温も適温。

    1841 (12)

    1841 (13)
    風呂に入って温まったら、壁際のベンチに座ってクールダウン。
    途中、水やスポーツドリンクを飲みながら繰り返し入るのが台湾流。

    1841 (14)
    しかし、日本の名湯顔負けのいい湯です。来てよかった。

    1841 (15)
    天井の雰囲気もいいでしょ?

    1841 (16)
    スゲー疲れが取れました。

    1841 (17)
    結構おそくまでやってます。最終入場は20時です。


  • 「台北の北投温泉の公衆浴場 瀧乃湯レポ」へのコメントはコチラから (0)
  • 新北投駅から温泉街へ

    1820 (1)
    新北投駅に到着。

    1820 (2)
    大きなコインロッカーもあります。

    1820 (3)
    コインロッカーの管理は悠遊カードで。

    1820 (4)
    これが新北投駅。なんかすごいよね。

    1820 (5)
    駅前には大戸屋もあります。

    1820 (6)
    温泉街へ。

    1820 (7)
    左へ進みます。温泉会館とかもあります。

    1820 (8)
    なんか明るいオブジェが。

    1820 (9)
    愛媛県松山市の提供なんだ。

    1820 (10)
    これ温泉の足湯ならぬ手湯。

    1820 (11)
    これです。

    1820 (12)
    いい絵、撮れました。

    1820 (13)
    手湯から少し進むと・・・

    1820 (14)
    高級旅館の加賀屋さん。

    1820 (15)

    1820 (16)
    めっちゃ高いです。

    1820 (17)
    加賀屋さんのお隣も高級旅館。

    1820 (18)
    ここが目的地の公衆浴場、瀧乃湯です。


  • 「新北投駅から温泉街へ」へのコメントはコチラから (0)
  • 飯坂温泉「八幡の湯」

    1243 (1)
    さて、鯖湖湯の近くにある八幡の湯。

    1243 (2)
    入ってみますか。

    1243 (3)
    こじんまりした温泉。湯船は1つ。

    1243 (4)
    50度!

    1243 (5)
    どれどれ。

    1243 (6)
    うわぁ、熱湯コマーシャル状態。それでも鯖湖湯よりはいい。


  • 「飯坂温泉「八幡の湯」」へのコメントはコチラから (0)
  • 飯坂温泉「導専の湯」

    1054 (1)
    桜水から飯坂温泉に移動。

    1054 (2)
    やっぱ温泉入らないと。

    1054 (3)
    しかし今頃よく晴れました(^_^;)アセアセ... 

    1054 (4)
    うわぁ、近くの公園に放射線量の表示がありました。
    0.23は下回ってますね。

    1054 (5)
    交番。変わったフォルムですね。雪が上に積もらないようになのかな?

    1054 (6)
    あ、ありました。

    1054 (7)
    導専の湯です。


    1054 (7)
    ちょっと入ってみますか。

    1054 (8)
    でわでわ。

    1054 (9)
    湯船は2つあるんですよ。左がとても熱い湯船、右が熱い湯船。
    右で45度くらいなんで、ぬるくはないんだよね。
    でも、飯坂温泉の外湯の中では最も入りやすい温泉だと思います。


  • 「飯坂温泉「導専の湯」」へのコメントはコチラから (0)
  • 真田幸村公 隠しの湯 石湯

    1626 (1)
    別所温泉 石湯に来ました。

    1626 (2)
    真田幸村公 隠しの湯なんです。

    1626 (3)
    たった150円で温泉入れちゃうってすごいよね。

    1626 (4)
    ここが石湯の中。

    1626 (5)
    こんな感じ。手前が洗い場です。

    1626 (6)
    ロッカーです。

    1626 (7)
    カギがかかります。


  • 「真田幸村公 隠しの湯 石湯」へのコメントはコチラから (0)
  • 大師湯に行ってみましたが・・・

    1611 (1)
    さて、温泉に浸かりに行きますか。

    1611 (2)
    石湯と大師湯の方向に行ってみます。

    1611 (3)
    大師湯です。西上田に行くときのタクシーの運転手さんが、
    ここは源泉かけ流しなんでいいよって言ってたので来てみた。

    1611 (4)
    え゛.......木曜定休みたいです。


  • 「大師湯に行ってみましたが・・・」へのコメントはコチラから (0)
  • 神湯温泉倶楽部

    1518 (1)
    さて、アフタースキーはやっぱり温泉ですね。
    すぐ近くの神湯温泉倶楽部へ。

    1518 (2)
    21時まで日帰り入浴できます。

    1518 (3)
    玄関で野菜を売ってます。

    1518 (4)
    建物はキレイです。

    1518 (5)
    では、湯につかりますか。

    1518 (6)
    内湯と・・・

    1518 (7)
    露天があります。

    1518 (8)
    温泉のあとはお休みどころで一休み。


  • 「神湯温泉倶楽部」へのコメントはコチラから (0)
  • 川根温泉の足湯

    1200 (1)
    川根温泉には足湯があります。

    1200 (2)
    無料です。

    1200 (3)
    結構アツアツです。


  • 「川根温泉の足湯」へのコメントはコチラから (0)
  • 有馬温泉「金の湯」

    1624 (1)
    さて、せっかく有馬口まで来たので、1駅乗って有馬温泉へ。

    1624 (2)
    終点の有馬温泉です。

    1624 (3)
    神戸電鉄メモリアルトレイン1151編成です。

    1628 (1)
    これが有馬温泉駅前。

    1628 (2)
    草津みたいに湯畑みたいなのあるけど、ちょっと違うか。
    湯気ボーボーじゃないもんね。

    1628 (3)
    金の湯まで2分。

    1628 (4)
    これが金の湯。

    1628 (5)
    あ、電気ついた。

    1624 (3)
    金の湯・・・

    1628 (7)
    入ってみたいと思います。

    1628 (8)
    どれどれ。

    1624 (1)
    浴槽は2種類。手前の透明なのはカルキ臭い。

    1624 (2)
    この茶褐色の湯がとてもいいです。42度、適温です。



  • 「有馬温泉「金の湯」」へのコメントはコチラから (0)
  • 6月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    今月も宜しくお願い致しますm(_ _)m
    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫<br>
へ
    ポチッとclickお願いします
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    JUNE
     パリで6月を迎えます。1日からいきなりパリで仕入れです。このあと、仕入れを終えたら早めの夏休みをとって、それから決算を迎えます。まあ、今月はそこそこ忙しいですね。
     さて、5月はとても涼しいというか肌寒かった印象がありますが、6月はどうでしょうか。冷夏になってくれるといいのですが、なかなかそうはいかないですね。
     今回の夏休みは久々の南イタリアです。十年単位でご無沙汰してます。ナポリを中心に世界遺産をご紹介できる見込みです。
     それでは、今月もちーちくりん共々宜しくお願い致します。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
                 
    月別アーカイブ
    訪問者数♪

      最新コメント
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      全国のお天気
      東京の週間天気予報
      GPV
      カテゴリ♪
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      外為 / 日経平均

      QRコード
      QRコード
      タグ絞り込み検索