芸術系

2014年10月11日

1700
千代田線で根津に来ました。

1700 (1)
根津といえば、赤札堂。

1700 (2)
赤札堂の向かいのギャラリー「花影抄」です。

1700 (3)
知人が根付の展覧会を開いています。きょうが初日です。

1700 (4)
これが根付。
提げ物の根元に結び付けられて、着物の帯の上に引っかけて提げられました。
だから必ず紐を通す穴が開いているんです。
まあ、江戸時代に小物を持ち歩くときに帯から吊るした「留め具」なんです。

1700 (5)
象牙塊から掘り出して染め上げています。繊細で細かい作業です。

17:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
芸術系 

2014年07月09日

1340
きょう9日から六本木の新国立美術館で「オルセー美術館展」やってます。
大江戸線の車内広告にて。
 
1340
つい先月パリのオルセー美術館で見てきた「笛を吹く少年」も展示されています。
贋作ではないのに、描いているのはマネなんです(^_^;)アセアセ...

新国立美術館へのアクセスですが、
東京メトロ千代田線乃木坂駅 青山霊園方面改札6出口(美術館直結)、
都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分、
東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から徒歩約5分です。

13:40個別ページコメント(0)トラバ(0)
芸術系 

2014年06月06日

1639
まずルノワールの「陽光のなかの裸婦」

1639 (1)
同じくルノアール「ピアノをひく少女たち」

1639 (2)
マネの「笛を吹く少年」

1639 (3)
エドガー・ドガの「青い踊り子たち」

1639 (4)
同じくドガの「アイロンをかける女たち」

1639 (5)
セザンヌの「リンゴとオレンジ」

1639 (6)
マネの「オランピア」。オランピアは娼婦の源氏名だそうです。

1639 (7)
ルノアール「猫と少年」

1639 (9)
モネの「サン・ラザール駅」

1639 (10)
同じくモネの「日傘の女」

1639 (8)
最後にルノアールの「田舎のダンス」と「都会のダンス」

16:39個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | 芸術系
1632

1632 (1)

1632 (2)

1632 (3)

1632 (4)

1632 (5)
オルセー美術館にはなぜか時計が多い。

1632 (6)

1632 (7)

1632 (9)
外に出るとモンマルトルの丘の上に建つサクレ・クール寺院が見えます。

16:32個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | 芸術系
1616
オルセー美術館来たらまずは大好きなミレーから。入ってすぐの階、4番のお部屋です。

1616 (2)
晩鐘です。美術の教科書でもおなじみですね。

1616 (1)
そして落穂拾い。

1616 (3)
最後にプランタン(春)です。

16:16個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | 芸術系
1600
北駅からRERでオルセー美術館へ。

1600 (1)
ミュゼ・ド・オルセー駅です。

1600 (2)
駅を上がればするオルセー美術館です。

1600 (3)
オルセー美術館です。昨年は混雑で撃沈しました。

1600 (4)
きょうは誰も並んでいません。楽勝!

1600 (5)
チケットを買って入場。

1600 (6)
きょうは楽勝で入館できました!!!

16:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | 芸術系

2013年11月06日

1649
この回転扉へ、しばしば人が入っていくので、ちょっと行ってみた。

1649 (1)
ほぉ〜、ここもダリ美術館だったんだぁ。見落としてました。
サングリアでちょっとホロ酔いですが、逝ってきます!

1649 (2)

1649 (3)

1649 (4)

1649 (5)

1649 (6)

1649 (7)

1649 (8)
1649 (9)

1649 (10)

1649 (11)

1649 (12)

1649 (13)

1649 (14)

1649 (15)

1649 (16)

1649 (17)

1649 (18)

1649 (19)

1649 (20)

1649 (21)

1649 (22)

1649 (23)
ダリのスケッチとそのジュエリーたちです。
本館と入口が違うので見落として帰るとこでした。

16:49個別ページコメント(0)トラバ(0)
スペイン | 芸術系
フィゲラスのダリ美術館
それでは、これよりフィゲラスのダリ劇場美術館をご案内致します。

フィゲラスのダリ美術館 (1)
館内の撮影は自由ですが、フラッシュはご遠慮願います。

フィゲラスのダリ美術館 (2)

フィゲラスのダリ美術館 (3)

フィゲラスのダリ美術館 (4)

フィゲラスのダリ美術館 (5)

フィゲラスのダリ美術館 (6)

フィゲラスのダリ美術館 (7)

フィゲラスのダリ美術館 (8)

フィゲラスのダリ美術館 (9)

フィゲラスのダリ美術館 (10)

フィゲラスのダリ美術館 (11)

フィゲラスのダリ美術館 (12)

フィゲラスのダリ美術館 (13)

フィゲラスのダリ美術館 (14)

フィゲラスのダリ美術館 (15)

フィゲラスのダリ美術館 (16)

フィゲラスのダリ美術館 (17)

フィゲラスのダリ美術館 (18)

フィゲラスのダリ美術館 (19)
正面中央はダリの騙し絵です。

フィゲラスのダリ美術館 (21)
リンカーン大統領のモザイク画なんですけど・・・

フィゲラスのダリ美術館 (20)
ダリの奥様のガラ夫人のケツ?が入っています。

フィゲラスのダリ美術館 (22)

フィゲラスのダリ美術館 (23)

フィゲラスのダリ美術館 (24)

フィゲラスのダリ美術館 (25)

フィゲラスのダリ美術館 (26)

フィゲラスのダリ美術館 (27)

フィゲラスのダリ美術館 (28)

フィゲラスのダリ美術館 (29)

フィゲラスのダリ美術館 (30)

フィゲラスのダリ美術館 (31)

フィゲラスのダリ美術館 (32)

フィゲラスのダリ美術館 (33)

フィゲラスのダリ美術館 (34)

フィゲラスのダリ美術館 (35)

フィゲラスのダリ美術館 (36)
ガラ夫人の肖像画です。

フィゲラスのダリ美術館 (37)

フィゲラスのダリ美術館 (38)

フィゲラスのダリ美術館 (39)

フィゲラスのダリ美術館 (40)

フィゲラスのダリ美術館 (41)

フィゲラスのダリ美術館 (42)

フィゲラスのダリ美術館 (43)

フィゲラスのダリ美術館 (44)

フィゲラスのダリ美術館 (45)

フィゲラスのダリ美術館 (46)

フィゲラスのダリ美術館 (47)

フィゲラスのダリ美術館 (48)

フィゲラスのダリ美術館 (49)

フィゲラスのダリ美術館 (50)

フィゲラスのダリ美術館 (51)

フィゲラスのダリ美術館 (52)

フィゲラスのダリ美術館 (53)

フィゲラスのダリ美術館 (54)

フィゲラスのダリ美術館 (55)

フィゲラスのダリ美術館 (56)

フィゲラスのダリ美術館 (57)

フィゲラスのダリ美術館 (58)

フィゲラスのダリ美術館 (59)

フィゲラスのダリ美術館 (60)

フィゲラスのダリ美術館 (61)

フィゲラスのダリ美術館 (62)

フィゲラスのダリ美術館 (63)

フィゲラスのダリ美術館 (64)

フィゲラスのダリ美術館 (65)

フィゲラスのダリ美術館 (66)

フィゲラスのダリ美術館 (67)

フィゲラスのダリ美術館 (68)

フィゲラスのダリ美術館 (69)

フィゲラスのダリ美術館 (70)

フィゲラスのダリ美術館 (71)

フィゲラスのダリ美術館 (72)

フィゲラスのダリ美術館 (73)

フィゲラスのダリ美術館 (75)

フィゲラスのダリ美術館 (76)

フィゲラスのダリ美術館 (77)

フィゲラスのダリ美術館 (79)

フィゲラスのダリ美術館 (78)

フィゲラスのダリ美術館 (74)

フィゲラスのダリ美術館 (80)
2階の庭園が出口となっています。

フィゲラスのダリ美術館 (81)
ゆっくり鑑賞するのは90分を要します。ご来館、ありがとうございました。

14:07個別ページコメント(0)トラバ(0)
芸術系 | スペイン
1355
ダリ美術館に入館する前に美術館の裏手へ。

1355 (1)
そう、これが美術館のトレードマーク。駅から来ると反対側なんです。

1355 (2)

1355 (3)

1355 (4)

1355 (5)

1355 (6)
ダリ自身がデザインしたこのタマゴ、是非晴天の日にお出かけ下さい。

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by Weekend Outdoors   2013年11月10日 10:30
こんにちは。
今回のスペイン、毎回楽しませていただいています。
それにしてもブルーの空、きれいですね!
ガウディやダリといった巨匠の作品群も色合い鮮やかで、ひとつひとつじっくり見てしまいます :-)

2. Posted by 支配人♪   2013年11月10日 16:28
> 今回のスペイン、毎回楽しませていただいています。
いつもありがとうございます(o^_^o)

> それにしてもブルーの空、きれいですね!
ヨーロッパのブルーの空って、日本とはハッキリ違いますよね。
空気が乾燥してますから、実にクリアです。
もちろん、PLなんか使っておりません。

> ガウディやダリといった巨匠の作品群も色合い鮮やかで、
> ひとつひとつじっくり見てしまいます :-)
そう言って頂けると大変嬉しいですし、ヤル気出ます。

引き続きご覧頂ければ幸いです。

13:55個別ページコメント(2)トラバ(0)
スペイン | 芸術系
1305 (3)
まもなく、フィゲラス、終点です。
この表示だと13:30現在、気温は28度です。
もう11月なんですけどね(^_^;)アセアセ...

1333
フィゲラス駅に到着。日差しが強いのお分かりになりますか?

1333 (1)
こんな駅です。ソコソコの規模です。

1333 (2)
これが駅舎。

1333 (3)
駅のすぐ前に円形の噴水があります。

1333 (4)
地球の歩き方に載っている地図を頼りに進みます。

1333 (5)
美術館まではもうすぐです。

1333 (6)
きょうは素晴らしく青い空ですね。

1333 (7)
あ、着いたかな。

1333 (8)
ダリっぽいヘンなモニュメントがあります。

1333 (9)
ダリ劇場美術館って書いてあります。

1333 (10)
ここの広場の名前は「ガラ&ダリ広場」なんですね。ガラはダリの奥さんです。

13:33個別ページコメント(0)トラバ(0)
スペイン | 芸術系



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん