フランス

2016年06月06日

1235 (1)
12:35 ベルギー方面からの線路が見えてきました。

1235 (2)

1235 (3)
ドーバー海峡を渡る前に合流します。

1235 (4)

1235 (5)
線路は上りと下りの2本になりました。

1235 (6)
英仏海峡トンネルに入りました。

12:35個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar
1145 (1)
ユーロスター・ビジネスプレミアのお食事のメニューです。

1145 (2)
HOTオプションCOLDオプションから選べます。
COLDオプションはスタンダートプレミアでも選択できるので、
ビジネスプレミアだけに許されたHOTオプションをチョイス。

1145 (5)
それでは、食事をご紹介します(ブロガーは経費と手間がかかります

1145 (3)
まず、トレーが運ばれてきます。テーブルクロスはありません。

1145 (4)
前菜はトマトとパセリの入ったクスクスのサラダです。

1145 (7)
そしてメインのHOTオプションのサーブ。

1145 (8)
タラのブイヤベース風、新じゃがを添えて。
メニュー上では Pollock fillet なんで、タラ科なんでしょうけど、
食感はスズキに近かったかな。たいへん美味しく頂きました。

1145 (6)
一応、COLDオプションの写真だけ撮らせてもらいました。
生ハム、アーティチョークのグリルなどなどです。

1145 (9)
パンです。このパンがまたウマ(*'ー'*)

1145 (10)
カトラリーには、全てユーロスターの刻印入りです。

1145 (11)
もちろん、食器もロゴ入り。

1145 (12)
最後に、紅茶を頂きました。

1119 (4)
ビジネスプレミア、確かに高いです。スタンダートの倍以上します。
でも、車内で食事しながらの至福の時間はプライスレスです。
フランス人やイギリス人が食事をサーブするんですが、
大変よくトレーニングされたスタッフチームでして、
日本人にしか無いと思っていた「おもてなし」の心を感じました。
正直、その細かい気配りに驚いた次第であります。
想い出に残る、大変素晴らしいひとときでした。
20年前に乗ったときは粗雑なサービスでしたが、
時がこんなに変えてしまうとは・・・いやはや脱帽です。
気分が良くて、シャンパン4杯も飲んでしまいました。 

11:45個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar
1119 (1)
まずは、おしぼりサービスから。

1119 (2)
ビジネスプレミアのコースターが置かれます。

1119 (3)
シャンパンのサービスです。

1119 (4)
ユーロスターのロゴ入りグラスです。

11:19個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar
1104 (1)
静かに動き出しました。

1104 (2)
1本後のなら、シーメンスの新しいユーロスターだったんだけどねぇ (-_-。)

1104 (3)
北駅を出てゆきます。

1104 (4)
昨日、撮り鉄したサン・ドニ駅を通過します。

1104 (5)
スピードが出てきました。

1104 (6)
現在、時速281kmです。


11:04個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar
1046 (1)
10:46 搭乗開始です。

1046 (2)

1046 (3)

1046 (4)

1046 (5)
全部で18両編成、機関車入れて20両編成なんですね。現在位置が12号車。

1046 (6)
北駅の駅名を入れて。

1046 (7)
1046 (8)
11:04 ロンドンセントパンクラスゆきです。

1046 (9)
ヨーロッパの鉄道は駅と列車に大きな段差があるので、車椅子での搭乗には不便です。

1046 (10)
列車と列車の間に台車を配する連接台車です。

1046 (11)
わたくしは今回7号車です。

1046 (12)
途中、英国アッシュフォードに停車するロンドン・セントパンクラスゆきです。
ちなみに前回乗ったときはウォータールー駅ゆきでした(^_^;)アセアセ... 

1046 (13)
ビジネスプレミアの車内。1−2配列です。

1046 (14)
1046 (17)
1046 (16)
1046 (15)
わたくしは家内と向かい合わせの席にしました。

1046 (18)
これがスタンダートクラス。2+2配列です。

1046 (19)
既にウェルカムドリンクが準備されています。

1046 (20)
シャンパンはパイパーエドシックです。うわぁ、これ飲むの久しぶり!

1046 (21)
パンも数種類用意されています。

1046 (22)
座席のコンセントなんですが、英国タイプと・・・

1046 (23)
ヨーロッパ一般タイプが交互に配されています。

10:46個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar
1040 (1)
さて、お待ちかねのビジネスプレミアムラウンジです。

1040 (2)
いざ、突入!

1040 (3)

1040 (4)

1040 (5)

1040 (6)

1040 (7)

1040 (8)
まあ、大したことないです。
スタンダートクラスが出発30分前にチェックインなのに比べ、
ビジネスプレミアは10分前までのチェックインなので、
ラウンジ入るよりゆっくりしたほうがいいと思います。
ただ、みんな車内で飲むドリンクを隠匿しておりました。 

10:40個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス 
1020 (1)
さて、ホテルを10:15にチェックアウト。

1020 (2)
目の前の北駅へ。

1020 (3)
エレベーターで上に上がります。

1020 (4)
ここが上のホール。

1020 (5)
スタンダートクラスのチェックイン風景です。

1020 (6)
こっちはビジネスプレミア。ガラガラです。

1020 (7)
出国審査です。続いて英国への入国審査(細かい質問付き)があります。

1020 (8)
手荷物検査を終えて進みます。

1020 (9)
免税店を左に見ながらさらに進みます。

1020 (10)
スタンダードクラスはここで待機。ビジネスは右側の通路を進みます。

1020 (11)
次のユーロスターはプラットホーム4です。

1020 (12)
あっちゃー、古いほうだ(T_T)

10:20個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | Eurostar

2016年06月05日

2200 (1)
さすがに22時だと暗いです。

2200 (2)
これからカミサンと部屋で晩酌です。

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by 田中ちゃん   2016年06月09日 19:42
こんばんわ♪
ハイネケンで!かんぱ〜い! 笑 −いいなぁ 笑
 −1664が? なぜか?いまだ手に入りません 笑
楽しく拝見しております!
道中お気をつけて!



2. Posted by 支配人♪   2016年06月10日 00:54
> こんばんわ♪
田中ちゃん、毎度〜っす。

> ハイネケンで!かんぱ〜い! 笑 −いいなぁ 笑
酒屋で1664が冷えてなかったので、ハイネケン。

>  −1664が? なぜか?いまだ手に入りません 笑
マジ? こんど送ります。

> 楽しく拝見しております!
> 道中お気をつけて!
(^O^)v

3. Posted by 田中ちゃん   2016年06月11日 19:16
こんばんわ♪
 − あ"のォ〜、1664 そういう意味じゃないんです どこかで手に入ると思います 大丈夫です アセアセ

それより! 笑 支配人♪さんには 笑 別にいただきたいものがアルんですケド 笑
 − 今度お会いした時 笑 マッキー&競馬ブック持参しますんで 笑
表紙に サイン お願いいたしますぅ!

お騒がせしました 汗
道中お気をつけて
楽しい旅でありますように!(もうホントすいません)

4. Posted by 支配人♪   2016年06月12日 01:49
>  − 今度お会いした時 笑 マッキー&競馬ブック持参しますんで 笑
> 表紙に サイン お願いいたしますぅ!
お代官さまぁ〜、それだけはご勘弁を m(_ _)m

22:00個別ページコメント(4)トラバ(0)
フランス 
1856 (1)
以降、パリ北駅発は順光です。グリーンのizyきました。

1910 (4)
TGVのお下がりのThalysです。

1856 (2)
キター! アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ
シーメンス製のユーロスターです。

1856 (4)
シーメンス製が続けてきましたが、きっちゃねーなぁ、掃除しろよって感じ。

1910 (2)
あ、パリに向けて、銀一色の編成が来ました。

1910 (3)
遅い時間、シーメンスの連荘です。

1856 (3)
動力車が新しいほうのThalys。

1856 (5)
最後の〆が・・・プチエロ光なんですが、片目だなんて・・・(T_T)

明るいですが、まもなく夜の21時です。そろそろ撤収します。 

20:54個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス | SNCF / RATP
2031
さて、撮影時にパリゆきのRERに結構被られてしまうのですが・・・

2030
やっぱここから撮るしかないですかねー。58mm口径くらいなら入りそうです。

20:30個別ページコメント(0)トラバ(0)
フランス 



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん