上毛電気鉄道

2012年07月02日

JOMO-DENTETSU
上毛電鉄の中央前橋駅です。

JOMO-DENTETSU (1)
先発はサンライトイエローです。

JOMO-DENTETSU (2)
上り列車が到着。中央前橋駅ホーム端より撮影。

JOMO-DENTETSU (3)
2両の700系(旧井の頭線3000系)の並びです。

JOMO-DENTETSU (4)
ジュエルピンクです。

15:30個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 
1517
中央前橋駅です。

1517 (1)
中央前橋駅すぐ前のワカイカメラさんに寄って、ちょっとご挨拶。

1517 (2)
ワカイカメラさんのすぐ前が上毛電鉄本社で、この写真が飾ってありました。

1517 (3)
中央前橋駅です。ここにも七夕の飾りつけがされています。

1517 (4)
ホームに入りました。下北のうさぎ♪さんは、念願の上毛電鉄探訪です。

1517 (5)
元京王井の頭線の3000系初期車です。

1517 (6)
西桐生・・・まで行きたいところですが、きょうは中央前橋で駅撮りです。

15:17個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 

2010年05月20日

mokuzou
大胡駅には今では珍しい木造の機関庫があります。

101-104
101形と104型です。プレシャス・トレインとでも言いましょうか。

101u
当時としては当然の木造車内インテリアです。

101v
何度か更新はされているんですが、床の板張りは復元だそうです。

101t
運転席です。今でも現役走行できるようATCも積んでおります。

101s
当時の車掌スイッチは車掌室ではなく、ドア脇にあったんですね。
混雑時は車掌がスイッチのところまで行くことが出来ず、
お客さんにカギをリレーしてもらい、ドアの前のお客さんに開けてもらったそうです。
いい時代でしたね。

101w
101形の中央前橋側、貫通路付きの妻です。

101y
上電のロゴとデハ101

101x
代車もレトロです。この当時はベアリングを使用していないので、
100キロ走行毎に車軸にオイルを引き直さないと維持できません。

101z
101方の床下です。

104
こちらは黄色い塗装の104型。自力で動けない静態保存ですが、
4年後を目標に動態化するそうです。現在更新中。

104w
こちらも同じく中央前橋側は貫通路です。

104x
上電のロゴとデハ104

104y
ボロボロになった代車ですが、4年後には甦ります。

ずーっと作業を見ておりましたが、みなさん手作業で丹念に工事されているんです。
とても感銘致しました。夏場の暑い庫内での作業は困難を極めます。
上電の社長さんは電車がとってもお好きなんだとか。
このご時世、動態保存は大変なことではありますが、応援したいですね。

14:33個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 

列車区の事務所に顔を出してみると・・・
「あ、社長から聞いてますよ」
上毛電鉄の社長さんからオッケー出ているそうです。
ひぇ〜、強力なコネ。恐るべしワカイカメラの社長さんです。

mokuzou
スゲーΣ( ̄ロ ̄lll) 木造の機関庫です。


おー! 機関庫の奥には「はしる水族館」こと714Fが固定編成をバラしての検車中でした。
どおりでサンライトイエローの714Fだけ全線走ってもいなかった訳だ。
台車は外注出しで1500万円かかるんだと。ひぇ〜

714z
700系は41年製ですか。わたしより先輩です。

 ☆この記事へ頂いたコメント☆

1. Posted by 静岡のK   2010年05月22日 02:49
どーもです。
マーライオンから帰還されての精力的に活動なさってますね、凄すぎですよ。

こちらも最近僅かながら、鉄分が濃いです。
支配人さまを真似て、ブログを開設してみました。
まだまだ駆け出しではありますが、どうかご笑覧くださいませm(_ _)m

2. Posted by 支配人♪   2010年05月22日 03:32
> どーもです。
> マーライオンから帰還されての精力的に活動なさってますね、凄すぎですよ。
ですね。しんどいっす(,,-_-)

> こちらも最近僅かながら、鉄分が濃いです。
> 支配人さまを真似て、ブログを開設してみました。
> まだまだ駆け出しではありますが、どうかご笑覧くださいませm(_ _)m
拝見しました。鉄分濃いですねー。
ガンバッテ継続して下さいね。

13:45個別ページコメント(2)トラバ(0)
上毛電気鉄道 
P1070201
大胡駅で下車しました。

P1070202
ここには車庫があります。駅からよく見えます。

P1070204
大胡駅の改札です。

6R3U2199
ここもレトロな駅舎です。

6R3U1985
車庫に近付いてみましょう。

101
昭和3年製の101形です。





13:36個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 | カメラ / 撮影
西桐生1
終点の西桐生です。ホームは2つありますが、ポイントは作動せず実質上は棒線です。

西桐生5
改札口です。

西桐生2
とってもレトロな駅舎です。

西桐生3
自販機の隣には昔ながらの鉄格子の窓口も保管されています。

西桐生4
関東の駅100選に認定されています。

13:15個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 | カメラ / 撮影
6R3U2115
いえいえ、単線×2なんです。
赤城駅を出ると、上毛電鉄と東武の単線がそれぞれしばらくの間並走します。
上電は左へ、東武は右へと分岐します。

13:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 
akagi-a
赤木駅です。特急りょうもう号が見えます。

akagi-b
新たに特急りょうもう号が入ってきました。

りょうもう
りょうもうの並びです。

akagi-z
いーっすねーo( ̄ー ̄ )o o(  ̄ー ̄)o

akagi-sta
りょうもう号は上毛線のすぐ隣です。
特急りょうもう号が遅れると、遅れた分だけちゃんと待ってくれます。

6R3U2110
これから、終点の西桐生へと向かいます。

12:54個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 | 東武鉄道
6R3U1912
さーて、これから8色ぜんぶ逝きますよおー(^o^)v

711F
まず、トップナンバーの711F

721F
カラーはフィヨルドグリーンです。

712F
お次は712F

722F
お色はロイヤルブルーです。

akagi-sta
赤城駅で東武りょうもう号との並びです。

713F
大胡駅に留置中の713F

723F
カラーはフェニックスレッドです。

6R3U2032
大胡にて711Fとの並びです。

714F
いました、いました。どこにいるかと思ったら車庫の最奥。
探しました≡≡≡ヘ(*--)ノ はしる水族館こと714F

724F
カラーはサンライトイエローです。

714x
おー! なるほど水族館ですね。

714y
現在検車中なので、しばらく休養中です。

715F
ピンクがかわいらしい715F

725F
カラー名称はジュエルピンクです。

6R3U1985
さっきまで車庫の1番左に入っていたのですが・・・

716F
車庫から検査出場したばっかりの716F

726F
カラーはパステルブルーです。

717F
続いて7色目の717F

727F
お色はミントグリーンです。

6R3U1981
大胡で713Fと並びで。

718F
最後を締めくくるのは718F

728F
ロイヤルオレンジです。

6R3U2050
車内は井の頭線当時とほぼ変わっていません。

P1070200
料金箱です。

P1070198
残念ながら、日中は運転席に張り付いて見れませんが、
ラッシュ時は料金箱のチェーンを外してくれます。

6R3U2053
側面の小窓の方向幕も健在。

window
窓も二段上昇窓なので、大きく開きます。

11:32個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 

伊香保って陸の孤島でして、足がないんですよね。
ワカイカメラの社長さんが前橋まで送ってくれるって。
ラッキーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘
ってことで、前橋まで車できました。
ワカイカメラさんは、上毛電鉄の中央前橋駅舎のすぐ前に店舗があるんです。
「これから上毛電鉄を撮りにいくんです」って言ったら、
ワカイカメラの社長さんが「あー、ちょっと待って、上毛電鉄の社長をよく知ってるよ」
「まじっすかーΣ( ̄ロ ̄lll)」
このあと、このコネで何があるかはお楽しみ( ̄b ̄)

P1070209
お昼の出前をご馳走になっちゃいました。ウマウマでした(#^.^#)


ということで、これから700系こと旧井の頭線3000系を総撮りに。
総撮り? マスクに8つのカラーがあるので、全部押さえます。
でわでわ、逝ってきます(^-^ゞ

10:20個別ページコメント(0)トラバ(0)
上毛電気鉄道 | お昼ゴハン / ランチ



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん