イギリス

2016年06月12日

0928
A24番ゲートから09:50コペンハーゲンゆきSK502便が出ます。

0928 (1)
エアバスA320-NEOです。


09:28個別ページコメント(0)トラバ(0)
空港 / ラウンジ | イギリス
0851
ルフトハンザのスターアライアンスラウンジへ入ります。

0851 (1)

0851 (2)
結構広いです。

0851 (3)

0851 (4)

0851 (5)

0851 (6)
イングリッシュ・ブレックファストが一通り揃ってます。

0851 (7)

0851 (8)
こんな風に盛ってみました。

08:51個別ページコメント(0)トラバ(0)
空港 / ラウンジ | イギリス
0825
ヒースローエクスプレスから15分、ようやくターミナル2です。

0825 (1)
え〜っと、SKは.......Dカウンターです。

0825 (2)
これからSASにチェックイン。

0825 (3)
そのあと、セキュリティゲートへ。

0825 (4)
ここにはスターアライアンス・ゴールドトラックがあります。
ゴールドメンバーの搭乗券でないと、この先のゲートが開きません。

0825 (5)
手荷物検査を終えました。

0825 (6)
まだ早いので、表示が出てないですね。

0825 (7)
Aゲートの場合はルフトハンザのラウンジ。

0825 (8)
Bゲートの場合はユナイテッド、シンガポール、エアカナダのラウンジが使えます。

08:25個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス | 空港 / ラウンジ
0809
ヒースロー空港ターミナル2&3駅に到着。

0809 (1)
たった15分、早くて便利です。列車とホームの高さも一緒なので助かります。

0809 (2)
ターミナル2&3の方向を目指します。

0809 (3)
途中、何度か大型のエレベーターに乗ります。
遠慮していたらいつまでも乗れません。とりあえず、突っ込むべし。

0809 (4)
結構遠いというか、電車降りてから10分以上かかります。

0809 (5)
ここがターミナル2と3の分岐点。

0809 (6)
ここからターミナル2まではまだまだ。

0809 (7)
やっと空港ロビーが見えてきました。
ヒースローエクスプレスって15分間隔の運転で、しかも所要15分。
とーっても便利に感じますが、降りてからターミナル2まで更に15分。
これって微妙じゃない? 

08:09個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス 
0755
列車はパディントン駅を出てヒースロー空港へ向かいます。

0755 (1)
パディントン駅を出てすぐ、地下鉄と併走します。

07:55個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス 
0749
さて、07:45にホテルを出てパディントン駅へ。

0749 (1)
6番線と7番線からはヒースローエクスプレスが頻繁に出ています。

0749 (2)
チケットも自販機で買えます。

0749 (3)
次の発車は7番線から。

0749 (4)
これがヒースローエクスプレス。

0749 (5)
ファーストクラスもあります。

0749 (6)
広々としてます。まあ、たかだか15分ですけど。

07:49個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス | British Rail / UG

2016年06月11日

2200
さて、荷造りをしていたらお腹がすいて・・・

2200 (2)
で、フィッシュアンドチップスを買いに。

2200 (3)
左から、小、中、大です。

2200 (4)
中にしました。

2200 (5)
ここんちの安くてウマ(*'ー'*) ちょっと脂っこいけどね。
で、予定外にカミサンに半分取られ・・・

2200 (6)
仕方なくまた買ってきました。

2200 (7)
こんどは特大。二人ならペロっとイケちゃいます。 

22:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス 
1921
キングスクロス駅からタクシーでホテルへ。

1921 (1)
すぐ前のセント・パンクラス駅に目を引かれます。

2200 (1)
ホテル・メルキュール・パディントンに戻りました。

1921 (2)
ホテルに到着。同じく505号室です。この部屋はエアコンガンガンに効くからいいっす。

19:21個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス 
1900
キングスクロス駅のエントランスホールが異様な賑わいです。

1900 (1)

1900 (2)
そう、ここにはハリーポッターでおなじみの9と4分の3番線です。

1900 (5)

1900 (6)
キングスクロス駅はハリー・ポッターシリーズに出てくるホグワーツ特急の始発駅として登場。
ホグワーツ特急は秘密の9と3/4番線から発着するが、
それは9番線と10番線の間の煉瓦の壁を通り抜けたところにあるのである。

1900 (3)
さて、ここにはナビゲーターのオネーサンがいます。

1900 (7)
このオネーサン、めっちゃ拘りが強くて、あーしろこーしろって(^_^;)アセアセ... 

1900 (8)
ハイ、ポーズ! これで8ポンドです。いい商売っす。

1900 (9)

1900 (10)

1900 (11)
次から次へとお客は絶えません。

1900 (12)
ずーっと、こんな感じです。

1900 (13)
1900 (14)
1900 (15)
1900 (16)
1900 (17)
1900 (18)
1900 (19)
1900 (20)
1900 (21)
1900 (22)
1900 (23)


19:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス | 映画
1851
ロンドン・キングスクロス駅に到着しました。

1851 (1)
先頭車にはVarginのロゴが入ってます。

1851 (2)
ヴァージントレインの並び。

1851 (3)

1851 (4)
こちらはBritish Railの管轄の列車です。

1851 (10)
キングスクロス駅の大ホールには8番線まであります。

18:51個別ページコメント(0)トラバ(0)
イギリス | British Rail / UG



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん