支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろって!思いますよね。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、どうかゆっくりしておくれやす(#^.^#)

お寿司(おまかせ)

8回目、すし北野@納戸町

1907 (1)
きょうは納戸町のすし北野へ。

1907 (2)
とりあえず・・・

1907 (3)
そら豆。アツアツです。

1907 (4)
まこがれい。

1907 (5)
トロの刺身。

1907 (6)
甘海老。

1907 (7)
カツオ。

1907 (8)
赤貝。

1907 (9)
アワビ。

1907 (10)
きょうは酒のペースが遅い、入ってかないんだ。富乃宝山お湯割り。

1907 (11)
蛸の柔らか煮。

1907 (12)
毛蟹。

1907 (13)
マグロのネギ間。

1907 (14)
梅酒ロック。

1907 (15)
ここからにぎり。銚子産、金目鯛の昆布〆。

1907 (16)
コハダ。

1907 (17)
赤いか。

1907 (18)
トリ貝。

1907 (19)
アジ。

1907 (20)
マグロの漬け。

1907 (21)
車海老。

1907 (22)
うに・いくら丼。クオリティ最高!

1907 (23)
お碗。

1907 (24)
中トロ。

1907 (25)
穴子。

1907 (27)
止め玉。ここでコースは終了。

1907 (26)
追加でミル貝。

1907 (28)
キスの昆布〆。


  • 「8回目、すし北野@納戸町」へのコメントはコチラから (4)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by は   2019年05月13日 08:53

    アワビをコリコリ、キスってうまいね

    2. Posted by 支配人♪   2019年05月13日 10:46
    > アワビをコリコリ、
    これは煮あわびなので、入れ歯でも噛めるほど柔らかいです。
    (入れ歯はまだしてないけどね)

    > キスってうまいね
    寿司ネタの定番、昆布〆、最高っす!
    これはお店の味が出ますね。
    でも、キスは天ぷらが神かなぁ。串揚げも良かったけど。


    3. Posted by はしっこ   2019年05月13日 17:21
    これからは支配人さんの行かれる店を巡礼でもしようかと思っています。
    支配人さんが行かれる店は安心出来ますからねー^_^

    4. Posted by 支配人♪   2019年05月13日 17:57
    > これからは支配人さんの行かれる店を巡礼でもしようかと思っています。
    いえいえ、そんな大そうな・・・(^_^;)アセアセ...

    > 支配人さんが行かれる店は安心出来ますからねー^_^
    まあ、リピした店ならオススメできますね。

    7回目、すし北野@納戸町

    1900 (1)
    きょうは義母の祥月命日なので、家族3人で来ました。
    お父さんもここは気に入ってくれてるのでよくお連れしてます。

    1900 (20)
    ビールで献杯。

    1900 (2)
    ホタルイカとウドを酢味噌で。

    1900 (3)
    平目。

    1900 (4)
    トロ。

    1900 (5)
    甘海老。ちーちゃん思い出す。

    1900 (6)
    焼酎に切り替え。

    1900 (7)
    赤貝。

    1900 (8)
    カツオをにんにく入り特製タレで。めっちゃウマ(*'ー'*)

    1900 (9)
    煮アワビ。

    1900 (10)
    梅酒ロック。

    1900 (11)
    蛸のやわらか煮。

    1900 (12)
    毛蟹。

    1900 (13)
    太刀魚の焼き物。

    1900 (14)
    ここからにぎり。鯛の昆布〆。

    1900 (15)
    コハダ。きょうのは熟成具合が最高。

    1900 (16)
    白イカ。

    1900 (17)
    トリガイ。ご覧の通り、プリプリかつ甘い。

    1900 (18)
    〆サバのミルフィーユ。

    1900 (19)
    ヅケ。

    1900 (20)
    響の水割り。

    1900 (21)
    車海老。

    1900 (22)
    これが普通のうに・いくら丼。

    1900 (23)
    大盛りでお願いしました(^O^)v  めっちゃヤバい。
    イクラは既製の冷凍品を塩抜きして、自家製醤油漬けに。ひと手間に感謝。

    1900 (24)
    中トロ。

    1900 (25)
    煮はまぐり。

    1900 (26)
    最後に穴子。これでコースは〆。

    1900 (27)
    いくらの軍艦を1つ追加。以上です。おなかいっぱい。

    2112
     帰りは目の前バス停なんで21:10に乗車。


  • 「7回目、すし北野@納戸町」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by きら   2019年04月20日 11:01
    このウニいくら丼むっちゃヤバい。明日は医者の診察と言われても、躊躇なく食べたいくらいにヤバい。まぁ次の日は10キロマラソン確定になりますかね(^^;;;

    2. Posted by 支配人♪   2019年04月21日 03:38
    > このウニいくら丼むっちゃヤバい。
    ヤバかったっす。悶絶です!

    > 明日は医者の診察と言われても、躊躇なく食べたいくらいにヤバい。
    ご所望でしたら、いつでもお連れします。
    うちの店からバスで10分ほど。帰りは市ヶ谷へのアクセス良いです。

    > まぁ次の日は10キロマラソン確定になりますかね(^^;;;
    なんか、かえって心臓傷めそうです。食後にすぐ歩くのが一番。


    「寿し處あま野」3回目@大阪市福島

    2047
    今回3回目になる、寿し處あま野です。

    2047 (1)
    でわでわ、お願いします。

    2047 (2)
    まず、もずくから。

    2047 (3)
    ここのビールは小ビンのみ。

    2047 (4)
    厚切りの煮アワビ。島根産です。いつものように薄味です。

    2047 (5)
    ホタルイカの煮物。鯛のアラと一緒に煮たそうです。
    ここの店にしてはやや濃い目の味付けに感じた。

    2047 (6)
    真鯛。湯引きした皮を添えて。

    2047 (7)
    ぼたん海老の炙り。美味いっす。

    2047 (8)
    ここで焼酎お湯割り登場。

    2047 (9)
    和歌山の鰹を生姜醤油で。

    2047 (10)
    メヒカリの味噌漬け。ちょっと味濃いわ。

    2047 (11)
    口替わりのキャベツぽん酢。

    2047 (12)
    梅酒ロック。

    2047 (13)
    ぐじ(甘鯛)とこのこの茶碗蒸し。

    2047 (14)
    蓮根のガリ。

    2047 (15)
    まずヤリイカ。

    2047 (16)
    サヨリ。大きくて身の厚いサヨリ。これは秀逸。
    おかわりしたかったけど、これで終了だって。

    2047 (17)
    赤身。

    2047 (18)
    トロ。

    2047 (19)
    コハダ。きょうのは合格。

    2047 (20)
    ヅケ車海老。

    2047 (21)
    赤貝。

    2047 (22)
    浜中のうに。

    2047 (23)
    お碗です。ネギ抜き。

    2047 (24)
    ここからは追加オーダー。
    前回出してもらったくちこ(ナマコの卵巣)を出してもらった。

    2047 (25)
    さっきのはヤリイカで、こんどはスミイカ。

    2047 (26)
    帆立貝。

    2047 (27)
    穴子はコースに含まれてるって。

    2047 (28)
    最後にトロタク。

    2047 (29)
    沢庵が好みではないな。

    2047 (30)
    最後に止め玉。

    常連さんのお話で気付いたんですが、
    親方は年明けに肝臓をちょっと壊して入院されてたらしい。
    年末年始にちょっと頑張りすぎたそうです。
    まあ、人気店の宿命でしょうか。

    わたくしは体壊すほど仕事をしていませんが、
    体壊すほど電車を撮ってるかもしれない・・・(^_^;)アセアセ... 


  • 「「寿し處あま野」3回目@大阪市福島」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by 田中ちゃん   2019年03月20日 22:58

    こんばんわ♪

    体、壊したら いけません 笑
     − スタッフのみなさん も だヨ☆
     ワタクシも 気を付けます 汗

    お寿司、ここのもおいしそ!笑

    楽しく拝見してますよ☆

    2. Posted by 支配人♪   2019年03月21日 10:45
    > こんばんわ♪
    こん,,,にちは。

    > 体、壊したら いけません 笑
    >  − スタッフのみなさん も だヨ☆
    >  ワタクシも 気を付けます 汗
    体が資本だからねー。
    うちはコキ使うけど、勤務シフトに関してはブラックではない。
    体調くずされると高くつきます。

    > お寿司、ここのもおいしそ!笑
    美味しかったです(*^o^*)

    不動前すし岩澤@5回目

    2015 (1)
    さて、不動前の岩澤に来ました。実家の父のせいで15分遅刻。

    2015 (2)
    きょうで5回目です。

    2015 (3)
    最初はビール。

    2015 (4)
    海ぶどうと若布。

    2015 (5)
    でわでわ、スタート。

    2015 (6)
    かすごだい。

    2015 (7)
    のれそれ。

    2015 (8)
    真鯛。

    2015 (10)
    2015 (9)
    みんな大好き、蟹の手巻き。

    2015 (11)
    このこ(なまこの卵巣)の茶碗蒸し。

    2015 (12)
    焼酎お湯割り。

    2015 (13)
    鯵の巻物。

    2015 (14)
    帆立貝。甘〜い。

    2015 (15)
    帆立貝の肝をごま油でレバ刺身風に。

    2015 (16)
    すみいか。

    2015 (17)
    カツオの炙り。

    2015 (18)
    メロンの漬物。

    2015 (19)
    コハダ。

    2015 (20)
    富山の白海老、まぐろの酒盗乗せ。

    2015 (21)
    梅酒ロック。

    2015 (22)
    赤身のヅケ。

    2015 (23)
    金目鯛のポン酢。

    2015 (24)
    サクラマスの昆布締め。

    2015 (25)
    北寄貝の串焼き。

    2015 (26)
    太刀魚。

    2015 (27)
    のどぐろの昆布締め。さっぱりとして、旨みだけが目立つ。

    2015 (28)
    子持ちヤリイカの煮物。

    2015 (29)
    ザーサイの漬物。

    2015 (30)
    北寄貝。素晴らしいクオリティ。

    2015 (31)
    根室のバフンウニ(小川)。

    2015 (32)
    ハイボール。まーまー濃い。次回はやや薄めにしよう。

    2015 (33)
    あんきもと大根の炊き合わせ。

    2015 (34)
    沢庵。

    2015 (36)
    中トロ。

    2015 (37)
    最後に止め玉。

    2015 (38)
    ここからオプション。まずは煮はまぐり。温かいほうが嬉しいな。

    2015 (39)
    赤貝。

    2015 (40)
    のどぐろの皮。すごい脂。

    2015 (41)
    金目鯛の皮。高級魚って皮目が美味いね。

    2015 (42)
    最後に、車海老のヅケ。親方に硬いところを選んでもらった。

    2015 (43)
    シャンパンのシャーベット。

    2015 (44)
    お味噌汁で終了。

    しかし人間とは恐いもので、以前あれだけ感動していたのに、
    美味しいものに慣れすぎると感動しなくなってくる。
    もちろん、お店のクオリティは落ちてもいないし、むしろ安定している。
    貪欲な自分が悲しい。。。
    ちなみに岩澤さん、2019年ミシュラン1つ星に輝きました。
    自分が通ってた店が、ミシュランに昇格するって嬉しいです。
    次は夏だね。


  • 「不動前すし岩澤@5回目」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by はしっこ   2019年03月11日 06:45
    支配人さんが5回も行かれる不動前岩澤さん、東京に
    行く時は行ってみようかな!
    仕事も丁寧そうで
    志げるさんも捨てがたいですが…

    2. Posted by 支配人♪   2019年03月11日 06:52
    > 支配人さんが5回も行かれる不動前岩澤さん、東京に
    > 行く時は行ってみようかな!
    逆に、ここより美味しいとこありましたら、
    わたくしが全額負担でお供します。

    > 志げるさんも捨てがたいですが…
    志げるさんはコスパいいのと、遅くまで営業してること。

    寿司 中川@高松 片原町

    2030 (1)
    さて、食べログで高松の寿司屋を検索したところ・・・
    高松では鮨舳(すしとも)と中川の双璧。どちらに行こうか?
    すしともは撮影禁止なので話にならない。なので中川に決定。
    左の暖簾が入口。右側の階段は2階の個室に向かう。

    2030 (2)
    とりあえず、ビール。ここのビール、旨い!

    2030 (3)
    まずは瀬戸内で捕れたトラフグ。ぶつ切りにしたものを軽く湯通し。
    いままでになかったしっかりとした食感。薄造りで食うより美味い。
    そこには、完璧に計算された食感がある。寝かせ加減も文句なし。
    正直、フグは食い飽きてたけど、改めて美味いと感動した。
    菜の花と河豚の皮にポン酢が添えてあります。

    2030 (4)
    瀬戸内の渡り蟹。オレンジ色の内子もヤバい。下の白いのは蓮根のペースト。

    2030 (5)
    トラフグの白子をサッと湯通し。オレンジを添えて。
    問答無用に美味い。オレンジとのコンビネーションも悪くない。

    2030 (24)
    白子には小豆島のオリーブオイルをかけて頂きます。

    2030 (6)
    焼酎お湯割り。

    2030 (7)
    ここでお造り。

    2030 (8)
    のどぐろの炙りとウニ。厚切りのノドグロはちょっとヘビーだった。
    ウニは文句なしの高級品。甘くて芳醇。

    2030 (9)
    鰆の塩焼き。いま瀬戸内では鰆が旬です。
    けど、お腹に貯まるね。

    2030 (10)
    ここからにぎり。以下全部地物。まずはミズイカ(アオリイカ)。
    赤酢のシャリによく合う。細かく包丁、入れてくれてます。

    2030 (11)
    瀬戸内の鯛。明石と同じ播磨灘産。

    2030 (12)
    瀬戸内海の庵治のサヨリ。

    2030 (13)
    小豆島のキスの昆布〆。

    2030 (14)
    鰆。しっとりと。

    2030 (15)
    観音寺の赤貝。小ぶりですが旨かった。

    2030 (16)
    梅酒ロック。

    2030 (17)
    高見島の平貝。

    2030 (18)
    ミル貝。結構厚切り。

    2030 (19)
    鰆の炙り。

    2030 (20)
    瀬戸内で採れたばかりの穴子。白焼きなので誤魔化しのきかない逸品。
    あっちっちなのに、親方が頑張って握ってくれました。
    この時期、瀬戸内海にいかなごが多く発生するのですが、
    それをたらふく食べた穴子がさらに美味しくなるのだそうです。

    2030 (21)
    これも地元でしか食べられない白砂海老(しらさえび)。
    あまり高温で処理されてないせいか、硬くならずにふわっと。
    海老の風味と甘みは絶品。海老味噌もあるので、アツアツ手渡しにて。

    2030 (22)
    最後に、いりこ出汁の味噌汁。

    2030 (23)
    デザートは地物の金柑のシャーベット。

    マグロとかも一通り置いてありますが、
    ぜっかくだから地物が食べたいと言ったら親方がチョイスしてくれました。
    結構食べたんですが・・・安い! 是非また来たいと思います。
    しかし最初に食べたフグは本当に旨かったよ。衝撃的でした。


  • 「寿司 中川@高松 片原町」へのコメントはコチラから (6)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by はしっこ   2019年03月07日 04:24
    瀬戸内の穏やかな海で泳ぐ魚もまた独特の味わいがあるのでしょうね!さすが支配人さんが行かれるお店、ハズレはないですね、はしっこも見習わなくてはいけません。瀬戸内は鰆が字のごとく旬なんでしょうね!貝類も穏やかな海なので多いのでしょうね。

    3. Posted by 支配人♪   2019年03月07日 09:15
    > 瀬戸内の穏やかな海で泳ぐ魚もまた独特の味わいがあるのでしょうね!
    日本海の荒波とは違いますからね。

    > さすが支配人さんが行かれるお店、ハズレはないですね
    はしっこさん、こればっかりは博打ですよ。
    親方の人柄も良かったです。楽しい食事でした。

    > 瀬戸内は鰆が字のごとく旬なんでしょうね!
    そう、いまが旬というか、オススメされました。


    2. Posted by は   2019年03月07日 09:16

     小豆島のキスですか?やっぱプロの視点は凄いですね。小豆島はよく行きました。小豆島は他にアイナメ、カレイ、アコウいけます。
    まあそのうちママカリに遭遇するでしょう。 

    4. Posted by 支配人♪   2019年03月07日 10:20
    > 小豆島のキスですか?やっぱプロの視点は凄いですね。
    うん。いいネタが上がるんでしょう。

    > 小豆島はよく行きました。小豆島は他にアイナメ、カレイ、アコウいけます。
    こんど、小豆島の寿司屋に行こうかな〜って思ったけど、
    小豆島にはいいネタが執れても地元には残らないみたい。
    寿司屋も2軒くらいしかないし。


    5. Posted by 田中ちゃん   2019年03月08日 00:16
    はい!こんばんわ♪

    お寿司 おいしそ!
     − 博打 その気持ちよくわかります

    あと、
    アンパンマン列車までアルんですねぇ!
     − ドキンちゃんは カワイイよ 笑

    楽しく拝見しております☆

    道中、お気をつけて!楽しい旅でありますように!

    6. Posted by 支配人♪   2019年03月08日 01:27
    > はい!こんばんわ♪
    こんばんわ。

    > お寿司 おいしそ!
    >  − 博打 その気持ちよくわかります
    入ってみないとねー。

    > あと、
    > アンパンマン列車までアルんですねぇ!
    >  − ドキンちゃんは カワイイよ 笑
    なかなか良かった。

    > 楽しく拝見しております☆
    > 道中、お気をつけて!楽しい旅でありますように!
    ありがとうございます。

    10回目を数える、すし処「志げる」@曙橋

    2130 (1)
    21:30 すし処「志げる」へ。

    2130 (2)
    山形の雪中軟白ねぎのお浸し。

    2130 (3)
    刺身3点。ブリ、中トロ、平貝。

    2130 (4)
    太刀魚の蒸し寿司。

    2130 (5)
    のれそれ(穴子の稚魚)。

    2130 (6)
    金目鯛の白子蒸し。これはヤバうま(*'ー'*)

    2130 (7)
    笹鰈の焼き物。

    2130 (8)
    まかじき。

    2130 (9)
    鰆。

    2130 (10)
    いくら。

    2130 (11)
    〆鯖。

    2130 (12)
    うに。

    2130 (13)
    トロタク。

    2130 (14)
    最後に穴子。

    2130 (15)
    止め玉で終了。


  • 「10回目を数える、すし処「志げる」@曙橋」へのコメントはコチラから (1)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by は   2019年02月28日 13:05

     金目鯛の白子、深海魚は意外と美味しいです

    6回目、すし北野@納戸町

    1900 (1)
    約2週間、ひとりでお留守番してくれた義父を連れて、すし北野へ。

    1900 (2)
    まずはお通し。まぐろのぬた、昆布とさつま揚げの煮物。

    1900 (3)
    平目。

    1900 (4)
    マグロ。

    1900 (5)
    赤貝。

    1900 (6)
    ここから焼酎。

    1900 (7)
    〆鯖。

    1900 (8)
    白子焼き。

    1900 (9)
    子持ちイカの煮物。

    1900 (10)
    毛蟹。

    1900 (11)
    サクラマスの塩麹漬け。

    1900 (12)
    ここからにぎり。真鯛。

    1900 (13)
    コハダ。

    1900 (14)
    ヤリイカ。

    1900 (15)
    水割り。

    1900 (16)
    アジ。

    1900 (17)
    ミル貝。

    1900 (18)
    ヅケ。

    1900 (19)
    車海老。

    1900 (20)
    うに。

    1900 (21)
    中トロ。

    1900 (22)
    穴子。

    1900 (23)
    うにいくら丼。

    1900 (24)
    玉子。

    1900 (25)
    味噌汁。ネギ入ってるけど。


  • 「6回目、すし北野@納戸町」へのコメントはコチラから (0)
  • 神戸元町の寿司「伏見」

    1844 (1)
    地下鉄三宮から県庁前に向かって緩やかな上り坂を進むと、
    大きな交差点の角近くにシックな佇まいのお店がある。

    1844 (2)
    ミシュラン1ッ星を獲得した寿司「伏見」さんです。
    1名飛び入りで入れるということでブッキング。

    1844 (3)
    六角形を半分にした檜のカウンターで頂きます。まずはお湯割り。

    1844 (4)
    先付けです。

    1844 (6)
    ミル貝。おろした柚子の風味がアクセント。美味い。

    1844 (5)
    蛸の柔らか煮。冷蔵庫から出てきてそのままなので、ちょっと冷たい。

    1844 (7)
    渡り蟹。

    1844 (8)
    蟹味噌たっぷり。ウマ(*'ー'*)

    1844 (9)
    親方が直々に炙る白子。これはヤバいねぇ。

    1844 (10)
    ん? なんだ? ナマコは分かるが....

    1844 (11)
    この赤いの、ホヤでした。
    ホヤって美味いの食ったことありませんでしたが、これは実に美味い。
    美味しいホヤなんて存在するんですね。

    1844 (12)
    北寄貝のぬた。

    1844 (13)
    こりゃなんだ?

    1844 (14)
    穴子の肝を生姜と醤油で煮たものです。なかなかの珍味ですね。

    1844 (15)
    焼酎おかわり。

    1844 (16)
    なんじゃこりゃ?

    1844 (17)
    反対側から見るとよく分かる。
    カワハギの炙り、カワハギの肝、下に敷かれてるのは虎ふぐの皮。
    もう、贅沢すぎ(>_< )

    1844 (18)
    お刺身です。左からシマアジ、縁側、ヒラメ、真鯛。

    1844 (19)
    そして人肌に温めた鰆のスモーク。

    1844 (20)
    ここで梅酒登場。

    1844 (21)
    甘酸っぱいガリ。

    1844 (22)
    鯖の棒寿司。もう、これヤバすぎ(>_< ) グルタミン酸ナトリウムの塊。
    おかわりしたかったけど、お腹に溜まるからなぁ。

    1844 (23)
    箸休めのお新香。

    1844 (24)
    炙り帆立のにぎり。アツアツ。

    1844 (25)
    煮蛤。

    1844 (26)
    穴子の炙り。とっても肉厚。もう、旨すぎ。

    1844 (27)
    最後にツブ貝。
    まだマグロ、イワシ、赤貝を食べたかったのですが、もうお腹一杯。

    1844 (28)
    最後に止め玉で〆。

    ここはどこにも価格が書いてないし、コース料金明記もない。しかもお任せ。
    ミシュラン1ッ星ということで、お勘定は張るんじゃないかと.......
    しかし、めっちゃ安い。高級寿司店相場より3割は安いと思います。
    また近くへ来た時は寄ってみたいですね。


  • 「神戸元町の寿司「伏見」」へのコメントはコチラから (0)
  • 9回目の、すし処「志げる」@曙橋

    2126
    きょうは今年猛烈にお世話になったご近所さんを連れて、志げるさんへ。

    1930 (1)
    とりあえず、乾杯。

    1930 (2)
    烏賊と万願寺唐辛子の煮物。

    1930 (3)
    刺身3点。サワラ、マグロ、エボダイの昆布〆。

    1930 (4)
    せいこ蟹の蒸し寿司。アツアツ、美味いねぇ。

    1930 (5)
    クエのアラの煮物。

    1930 (6)
    鵡川の本ししゃも。

    1930 (7)
    梅酒。

    1930 (8)
    白子ポン酢。

    1930 (9)
    ここからにぎり。シロイカ。

    1930 (10)
    赤身。

    1930 (11)
    イクラ。

    1930 (12)
    カワハギの肝入り。

    1930 (13)
    金目鯛。

    1930 (14)
    うに。

    1930 (15)
    穴子。

    1930 (16)
    最後に止め玉。


  • 「9回目の、すし処「志げる」@曙橋」へのコメントはコチラから (0)
  • 8回目の、すし処「志げる」@曙橋

    2126
    夜になって、カミサンが珍しく寿司食いたいって。で、志げるさんへ。

    2126 (1)
    まずはビール。

    2126 (2)
    お通しはキノコと水菜のお浸し。

    2126 (3)
    刺身三品。左からブリ、中トロ、平貝。

    2126 (4)
    焼酎お湯割り。
     
    2126 (5)
    せいこ蟹の蒸し寿司。うまいわぁ。

    2126 (6)
    贅沢の極みです。

    2126 (7)
    クエの刺身にカラスミヲ和えたもの。

    2126 (8)
    笹カレイの焼き物。

    2126 (9)
    梅酒ロック。

    2126 (10)
    ブリ大根。大根がブリの旨みを吸いまくり。

    2126 (11)
    ここからにぎり。まずは赤身。きょうの赤身は旨いねぇ。

    2126 (12)
    カマスの炙り。最高!
     
    2126 (13)
    鰹のミルフィーユ。素晴らしい。

    2126 (14)
    カワハギ。中に肝が仕込んであります。

    2126 (15)
    うに。

    2126 (16)
    トロタク。コースはここまで。

    2126 (17)
    追加でエボダイの昆布締め。

    2126 (18)
    穴子。

    2126 (19)
    イクラ。

    2126 (20)
     最後に止め玉。


  • 「8回目の、すし処「志げる」@曙橋」へのコメントはコチラから (0)
  • 6月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    今月も宜しくお願い致しますm(_ _)m
    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫<br>
へ
    ポチッとclickお願いします
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    JUNE
     パリで6月を迎えます。1日からいきなりパリで仕入れです。このあと、仕入れを終えたら早めの夏休みをとって、それから決算を迎えます。まあ、今月はそこそこ忙しいですね。
     さて、5月はとても涼しいというか肌寒かった印象がありますが、6月はどうでしょうか。冷夏になってくれるといいのですが、なかなかそうはいかないですね。
     今回の夏休みは久々の南イタリアです。十年単位でご無沙汰してます。ナポリを中心に世界遺産をご紹介できる見込みです。
     それでは、今月もちーちくりん共々宜しくお願い致します。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
                 
    月別アーカイブ
    訪問者数♪

      最新コメント
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      全国のお天気
      東京の週間天気予報
      GPV
      カテゴリ♪
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      外為 / 日経平均

      QRコード
      QRコード
      タグ絞り込み検索