支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろって!思いますよね。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、どうかゆっくりしておくれやす(#^.^#)

付き添い(義父)

新しいクスリ

1823 (1)
さて、血圧が高めということで、義父は新しいお薬を処方。

1823 (2)
これで下がるといいのですが・・・

1823 (3)
カミサンと2人で投薬管理をしております。


  • 「新しいクスリ」へのコメントはコチラから (0)
  • 義父の循環器外来へ

    0852 (1)
    東京新宿メディカルセンター前です。

    0852 (2)
    08:52到着。

    0852 (3)
    検温で渋滞してます。

    0852 (4)
    きょうは心電図と・・・

    0852 (5)
    胸部レントゲン撮影です。

    0852 (6)
    で、これから診察です。


  • 「義父の循環器外来へ」へのコメントはコチラから (0)
  • 東京新宿メディカルセンターへ

    0947 (1)
    朝から東京新宿メディカルセンターへ。

    0947 (2)
    1人しか病室に上がれないというので、カミサンの妹さんに任せました。

    0947 (3)
    わたくしはその間に会計。
    今回も個室にしたので、金額はそれなりに嵩張りますね。


  • 「東京新宿メディカルセンターへ」へのコメントはコチラから (0)
  • バスでJHCOへ

    1414 (1)
    14:14の飯田橋ゆきのバスで・・・

    1414 (2)
    東京新宿メディカルセンターへ。

    1414 (3)
    東京新宿メディカルセンターで下車。このバスの折り返しまで約20分。

    1414 (4)
    救急搬送した時、単なる熱中症だと思ったので、
    まさかこんなに入院が長引くとは思わず、ケータイは持たせたものの、
    充電器まで持ってこなかったので、きょうは諸々の差し入れを持って来ました。
    もちろん、本人に会うことは叶わず、受付に預けて終了です。


  • 「バスでJHCOへ」へのコメントはコチラから (0)
  • ちょっとは良くなったみたい

    1330
    入院中の義父の携帯電話に電話していたら、病室に先生が来たって。
    で、電話を変わってもらって、病状について説明してもらいました。
    入院時には脈拍が38〜42/min.と少なかったのですが、
    現在は48〜52/min.と、かなり改善してきました。
    週末まで様子を見て、ペースメーカーを入れるか判断するとのことでした。
    まあ、元気そうだし、とりあえず一安心。

    ちなみに義父に聞いたら救急搬送時のことは全く記憶に無いらしく、
    意識がハッキリしてきて天井を見上げた時、家の天井とは違うと思い、
    一体どこにいるのか分からなかったそうです。


  • 「ちょっとは良くなったみたい」へのコメントはコチラから (0)
  • 熱中症ではなかった・・・

    1554
    熱中症かと思いきや、まさかの除脈。
    ただ、暑いベランダに数十分いたことは事実。
    熱中症が誘発しての除脈なのか、
    除脈で朦朧として動けなくなって熱中症っぽくなったのか。
    まさに卵が先か、ニワトリが先かの世界。
    脈を長時間測定して、白黒ハッキリしたほうがいいですね。
    一旦、帰ってもいいとのことでしたが、まだ意識がしっかりしていないので、
    このまま帰って転倒でもしたら大事なので、
    大事をとって入院してもらいことにしました。コロナなんで個室がマストです。
    でも、大学病院に比べたら激安ですね。


  • 「熱中症ではなかった・・・」へのコメントはコチラから (2)
  • ☆この記事へ頂いたコメント☆

    1. Posted by 田中ちゃん   2020年08月22日 19:42
    こんばんわ

    やっぱり 暑いせいですかねー

    義理父さま お大事に!
     −もちろん支配人♪さんも奥様もだよ<(_ _)> 

    2. Posted by 支配人♪   2020年08月23日 13:23
    いつもお心遣い、痛み入ります。
    かもめーるもありがとうございました。

    JHCO新宿(厚生年金病院)へ

    1258 (1)
    国立国際医療研究センターのほうが近いんだけど、
    義父の係りつけがJHCO新宿だったので、ここに搬送。

    1258 (2)
    自宅に救急車到着から救出、搬送までたったの20分と実に手際よかった。

    1258 (3)
    救急処置室で診察中です。


  • 「JHCO新宿(厚生年金病院)へ」へのコメントはコチラから (0)
  • 救急搬送

    1237
    さて、昼飯も食ったし、徹夜してるから少し仮眠しようと思ったら・・・
    カミサンと妹さんから連絡入って、義父の様子がヘンだって。
    まあ、とりあえず自宅に戻って様子を見に行ったら・・・
    少し朦朧としていまして・・・熱中症かなぁ?
    「救急車呼ぼうか?」って聞いたら「呼ばないでくれ」って。
    触ったけど熱は無さそうだけど、一応腋の下と首筋を保冷剤で冷やした。
    ポカリスエットを飲まそうと思ったら、どうも飲めるような雰囲気ではない。
    これは119番が賢明と判断。救急搬送をお願いしました。


  • 「救急搬送」へのコメントはコチラから (0)
  • 義父を連れて皮膚科へ

    1800 (1)
    義父を連れて余丁町皮膚科へ。
    ここの先生は診断が的確なのでお気に入りです。

    1800 (2)
    予約の患者が優先。電話1本入れてったほうがいいみたい。

    1800 (0)
    義父は先週末に植木の手入れをしていたら突然湿疹が・・・

    XX
    原因はチャドクガの幼虫の毛。結構猛毒なんです。
    風に舞った毛に触れてもアウトです。
    葉の裏に隠れていると、気付かずに舞った毒毛を浴びてしまいます。

    1800 (3)
    ステロイド系の消炎剤で痒みを沈めます。


  • 「義父を連れて皮膚科へ」へのコメントはコチラから (0)
  • 東京新宿メディカルセンターへ

    1030 (1)
    朝から東京新宿メディカルセンターへ。

    1030 (2)
    きょうは義父の付き添いです。

    1030 (3)
    心電図。

    1030 (4)
    で、診察。結構待たされました。
    ソーシャルディスタンスのせいで、座るとこなくて困ります。


  • 「東京新宿メディカルセンターへ」へのコメントはコチラから (0)
  • 慶応病院へ

    0941 (1)
    朝から義父の付き添いで慶応義塾大学病院へ。

    0941 (2)
    あぁ・・・普通に混んでるわ。
    いつも車イスで移動する義父なんですが、普通に歩くって。
    しかも速いんだ。弁膜症治すと、どんだけQOLが上がるんだよ!

    0941 (3)
    あ、ザ・パークが6月から再開! 帰りに寄るしかない!

    0941 (4)
    血圧測定。これ、わたしのです ちなみに義父の血圧は125。
    うかうかしてるとこっちが先に逝くな(^_^;)アセアセ... 

    0941 (5)
    きょうは循環器の林田先生の診察。プールで泳いでもいいって。
    節目の1年検診まで来なくていいって。義父は全快です!


  • 「慶応病院へ」へのコメントはコチラから (0)
  • きょう退院しました

    0930 (1)
    慶応義塾大学病院へ。

    0930 (2)
    きょうは退院する義父をお迎えに。

    0930 (3)
    診察はお休みです。

    0930 (4)
    家族1名しか病棟には入れないって。

    0930 (5)
    妹さんが先に行っているので、エレベーターホール前で待機します。


  • 「きょう退院しました」へのコメントはコチラから (0)
  • HCUでご対面

    1100 (1)
    この4Cというエリア。

    1100 (2)
    HCUとは「High Care Unit」の頭文字をとったもので「高度治療室」のことです。
    分かりやすく言うとレベルの高い ICUのことです。

    1100 (3)
    面会できるということで・・・

    1100 (4)
    HCUへ。義父はまだウトウトしておりましたが、元気なのを確認できました。
    林田先生、ありがとうございました m(_ _)m


  • 「HCUでご対面」へのコメントはコチラから (0)
  • 手術完了

    x
    待合室に入って1時間後、手術を終えた林田先生がお見えになりました。
    ってことは、手術時間は正味1時間を切ってたってことです。
    早い、めっちゃ早すぎる! 

    1000 (1)
    すぐに手術の画像を見せてくれました。

    1000 (2)
    人工弁のステントが見えます。

    1000 (3)
    カテーテルでの挿入時の状況です。

    1000 (4)
    内側にあるバルーンを利用して徐々に広げます。

    1000 (5)
    カテーテル右側からバルーンに空気が入ってゆきます。

    1000 (6)
    かなり広がってきました。

    1000 (7)
    設置完了。ここでバルーンを抜いて…

    1000 (8)
    これで弁置換および留置完了。

    1000 (11)
    人工弁はこんな感じです。

      no title
    義父には右脚ブロックという症状がありました。
    洞結節から発せられる鼓動のための電気信号が
    右心室を囲む右脚と左心室を囲む左脚の2経路から
    心筋に伝達されるのですが、片方(右脚)が機能していません。
    左脚を傷つけてしまうと、心不全を起こしてしまうので、
    人工的に信号を発するペースメーカーを入れなくてはなりません。
    それを回避するため、先生は人工弁を通常より3mm上に設置。
    左脚からやや離すことにより、リスクを軽減しました。

    1000 (9)
    昨今、世界的にカテーテル手術件数が上昇。
    反比例して弁置換術による院内死亡率は下がっています。
    このグラフで見ると、開胸手術はやはりリスクが大きいし、
    逆にカテーテルでの置換術は回復が早い上に低リスクなのです。

    1000 (10)
    今回、エドワーズライフサイエンス社のサピエン3を使いました。
    牛の心のうを使った最新型で、4サイズあります。

    1000 (12)
    最新型は下部にアウターリングスカートが装着され、
    石灰化した大動脈弁の上から装着した場合、
    弁と人工弁とのギャップ(すきま)からの逆流を大きく防ぐ役割があります。


  • 「手術完了」へのコメントはコチラから (0)
  • ICUラウンジ

    0911 (1)
    手術中はこの「ICUラウンジ」で待ちます。

    0911 (2)
    仕切りのあるブースで、家族で待つことが出来ます。


  • 「ICUラウンジ」へのコメントはコチラから (0)
  • 2月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    甘海老〜♪

    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫<br>
へ
    ポチッとclickお願いします
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    如月
     さて、2月に入りました。もう1年も海外に出てないんですね。コロナは人生のロスタイムです。とりあえず、香港で小籠包食べたい!
     いよいよ松屋銀座のカメラ市まであと2週間。品物もまーまー揃ってきました。いままでは我武者羅に売ってきましたが、今回は数字よりも利益追求でいきたいと思っています。コロナで今までのように気楽に仕入れが出来ない分、1つ1つ大切に売りたいと思っております。
     緊急事態宣言も延長されて、皆様も色々と大変なことも多いと思います。こんな毎日ですが、希望を持ってなんとか乗り切りましょう! 今月もちーちくりん共々宜しくお願い申し上げます。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!

    現状品販売専門 じゃんくの掟
               
    月別アーカイブ
    訪問者数♪

      最新コメント
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      全国のお天気
      東京の週間天気予報
      GPV
      カテゴリ♪
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      外為 / 日経平均

      QRコード
      QRコード
      タグ絞り込み検索