スイス

2014年06月18日

1654
さて、さっきの水飲み場から線路伝いに歩いてきました。

1654 (1)
また鉄分補給? いえいえ(^_^;)アセアセ...

1654 (2)
まあ、確かに電車は通るんですけど、この橋に用があるんです。

1654 (3)
ジャンクション橋です。

1654 (4)
向こうには噴水(正式にはザ・ジュネーヴ・ウォーター・ファウンテン)も見えます。

1654 (5)
橋の下はこんな感じです。これがジャンクションです!

1654 (6)
碧い澄んだ水のローヌ川と白濁した水のアルヴ川の水がここで合流します。
レマン湖から流れ出すローヌ川の水は、美しく澄んだ碧い色である。
対照的にアルヴ川の水は山間部のから流れてくるため、
多くの石灰質を含んだ水となり、ご覧のように白濁しているのが特徴です。

1654 (7)
合流地点の中洲にもお立ち台があるんですね。行ってみましょう。

1654 (8)
緑の中を歩きます。

1654 (9)
ローヌ川沿いに歩いています。

1654 (10)
川の底まで見えるほど澄んだ水のローヌ川です。

1654 (11)
まもなく、お立ち台です。

1654 (12)
ここです。

1654 (13)
さっき見下ろしていたジャンクション橋です。

1654 (14)

1654 (15)

1654 (16)
ここで2色の水が混ざってゆきます。

saki
ここへはロケみつで稲垣早希ちゃんも訪れています。

DSC01457
まあ、それ見て行きたいなって思ったんですけどね。

鉄道コムへ16:54個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス 

2014年06月16日

1810
町の中心のクリスタルホテルの前にバスは停車。

1810 (1)

1810 (2)
観光案内所へ向かいます。

1810 (3)
あ、ありました。

1810 (4)

1810 (5)
平日は夕方6時半までやってます。スイスにしちゃー、ヤル気あるよね。

1810 (6)

1810 (7)
ここが案内カウンター。

1810 (8)
サンモリッツのトレードマーク、太陽です。

1810 (8)
ここで、例のクーポン提示!

1810 (9)
サンモリッツの太陽のピンバッジ、頂きました!

鉄道コムへ18:10個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | GIFT / いただき物

2014年06月14日

1542
ピラトゥス到着。

1542 (1)
うわぁ〜、雲でなんにも見えねぇ〜(>_<)

1542 (2)
とりあえず、ここのお土産屋へ。

1542 (5)
クーポンを提示。

1542 (3)

1542 (4)
登山電車125周年のピンバッジ頂きました(^O^)v

1542 (5)

1542 (6)
ってさー、普通に売ってるやんけー(^_^;)アセアセ...

1542 (7)
で、非売品のステッカーも頂いちゃいました(*^o^*)

鉄道コムへ15:42個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | GIFT / いただき物

2014年06月13日

1356
マッターホルンに向かって川沿いに歩きます。

1356 (1)
シュワルツゼー、マッターホルン・グッレッシャーパラダイス方面はコチラです。

1356 (2)
ここがゴンドラ、ロープウェイ乗り場。ゴンドラはまだ休業中でロープウェイのみ稼動。

1356 (3)
チケット売り場です。

1100 (13)
ここでクーポンを提示。

1356 (4)
カラビナ・ボトルオープナーをGETしました。

1356 (5)
これ、なかなか良さそうです。

鉄道コムへ13:56個別ページコメント(0)トラバ(0)
GIFT / いただき物 | スイス
1321
さて、ホテル近くのツェルマットの教会へ。

1321 (1)
教会の前に、姉妹都市プレートが。妙高高原と姉妹提携しているんですね。

1321 (2)
新しいところで、京都も。

1321 (3)
マーモットの噴水です。

1321 (4)
マーモットの噴水前にある、マッターホルンミュージアムです。

1100 (13)
ここでこれを提示。

1321 (5)
ツェルマットのマッターホルン・ピンバッジ、頂きました!

鉄道コムへ13:21個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | GIFT / いただき物

2014年06月11日

1345
エッギスホルンのロープウェイ駅です。

1345
クーポン券登場。

1345 (1)
アレッチ地方観光局・オリジナルキャップをゲットしました p(^o^)q

鉄道コムへ13:45個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | GIFT / いただき物

2014年06月10日

0919
エキナカのミグロの真ん前が・・・

0919 (1)
バーゼルの観光案内所です。

1600 (2)
例のクーポンです。

0919 (2)
エコバックはグリーン、ピンク、ブラックの3種類です。

0919 (3)
どれにしようか・・・

0919 (4)

0919 (5)

0919 (6)
とりあえず、全色ゲットしてきました(^O^)v

鉄道コムへ09:19個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス 

2014年06月09日

coupon
今年でスイスと日本は国交樹立150周年になります。
スイス政府観光局より記念クーポンが発券されています。

1600 (1)
スイス各地でクーポンと引き換えにオリジナルグッズがもらえます。

1600 (2)
抜粋してご紹介。まずはここバーゼルのクーポン。

1600 (3)
サンモリッツ。

1600 (4)
ピラトゥス。

1600 (5)
ツェルマット。

1600 (6)
ツェルマットから行く、マッターホルン・グレッシャーパラダイス。

1600 (7)
そしてゴルナーグラート鉄道終点駅のゴルナーグラート。

1600 (8)
アレッチ氷河。オリジナル野球帽と書いてありますが、写真がありません。
ちょっと気になっています。

1600 (9)
ローザンヌ。

まあ、こんな感じで、今回は観光というよりは、グッズ集めの旅になりそうです。

鉄道コムへ17:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | GIFT / いただき物

2012年09月28日

1823
クライネシャイデック駅が見えてきました。逆光だけど。

Jung-heidi
日本語放送の車内アナウンスは、アルプスの少女ハイジの声(杉山佳寿子さん)です。

次は終点、クライネシャイデックです。
忘れ物のないように気をつけて下さいね。
ラウターブルンネン方面の列車はプラットホームAから、
グリンデルワルト方面の列車はBから出発します。間違えないでね。
本日はハイジが案内するユングフラウ鉄道にご乗車いただき、
ありがとうございました。楽しい旅を続けて下さいね。

1823 (1)
レールが擦れる音を立てながら、入線します。

1823 (2)

1823 (3)
クライネシャイデックに到着しました。

1823 (4)
本日最終電車を務めたのは216F編成でした。

1823 (5)
100周年のカウントダウン表示ですが・・・
8月1日を過ぎてしまっているので、カウントが増えていってます。

1823 (6)


1823 (7)
プラットホームAからは、ラウターブルンネンゆき最終電車です。

1823 (8)
そして、プラットホームBからは、グリンデルワルトゆき最終電車です。

鉄道コムへ18:23個別ページコメント(0)トラバ(0)
SBB / スイスの鉄道 | スイス
1500
アイガーヴァントから10分、標高3,160mのアイスメーア駅に停車。

1500 (1)
同じように岩をくり抜いた窓があります。

1500 (2)
さっきとは眺めがかなり違います。手前に氷河も見えますね。

1500 (3)
さて、なかなか発車しませんが・・・

1500 (4)
下り列車との通過待ちでした。

Jung-heidi
同じく、日本語車内放送はアルプスの少女ハイジの声(杉山佳寿子さん)です。

次はユングフラウヨッホ。標高3454mにある、ヨーロッパ最高地点の鉄道駅なのよ。
列車を降りたら案内の看板を見ながら、レストランや展望台へどうぞ。
さあ、世界遺産の絶景が広がるトップ・オブ・ヨーロッパ、
ユングフラウヨッホの世界を思い切り楽しみましょう。


鉄道コムへ15:00個別ページコメント(0)トラバ(0)
スイス | SBB / スイスの鉄道
   過去の記事へさかのぼります



presented by 支配人 with 時々ちーちくりん