1056
検査5分前、内視鏡受付へ。
わたしにとっては清水ジャンプです!
(※シミズと読まないでね。キヨミズですから、キヨミズ)

1058
更衣室へ。

1058 (1)
手荷物と上着を置いてゆきます。

1101
胃の中の泡を押さえる薬です。紙コップに3分の1程度です。
受付のカウンターで飲まされます。

1101 (1)
看護婦さんに呼ばれ、内視鏡室へ。あ〜、キンチョー(>_<)

1102
ここの部屋の前で待ちます。

1105
部屋に通されました。いまはハイテクなんですね。

1105 (1)
11:15 これがわたしの中に入ってくるオリンパスのカメラです。

まず、診察台に仰向けに寝ます。
その間に、指から心電図のモニターをセット。
静脈注射をするので、脈をモニターで監視してくれます。
(心停止とかなったらアカンので・・・)
このあと、まず先生がスプレーの麻酔を口の中に噴射します。
飲まずに口の中に少し滞留。そして先生の指示を待って飲み込みます。
そして、左手ひじ内側に先生が静脈注射をします。すぐに眠くなるそうです。
仰向けポジションから横に向いて寝ます。
そのあと、口にマウスピースを咥えるんですが・・・
そこから先、完全に記憶が飛んでいます。

1116
11:16 これ、私が撮ったんでしょうか? 先生がカメラを操作してますね。
全く記憶が無いんです。カメラを入れたのも出したのも・・・
泥酔してて、掘られちゃった人の気持ち、ちょっと分かるかも。
(それちゃうって(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...)

1118
11:18 終わったみたいです。でも記憶がありません。
この写真、誰が撮ったのか・・・明らかに検査後の時間なんです。
先生にお礼を言ったかどうかも分かりません。

high_pic01
今回使ったのはオリンパスのハイビジョンシステム。
きわめて微小な病変をも見逃さない精度の高い診断を実現しています。

1121
ここがリカバリ室。これがない施設だと、眠らせないでやるからキツイよね。

1121 (1)
11:21 ビジネスクラス顔負けのシートを更に倒してゆっくり寝ます。
(フットレストも上がります!)
「あ、看護婦さん、ぼくシャンパンね」
これ、ブロガーの本能で撮ったんだろうね。ぜんぜん記憶ないんですよ。

1121 (2)
おやすみなさい・・・Zzz・・o(_ _*)。。oO

1146
11:46 目覚めました。横になっているのでこんな絵です。
ここからは記憶がハッキリしています。

1146 (1)
11:46 とりあえず、ナースコール。
「帰っていいですか?」
「今夜は帰らないで
なわけないか(^_^;)アセアセ...
「もう少し寝ていって下さい」と指示を受けました。
眠さもそうですが、咽に麻酔をかけているので、
しばらくは水を飲んだりも禁止です。
てなことで、ここから二度寝。

1249
12:49 ようやく帰ります。最後に、問診票を書きます。

1300
13:00 お会計です。

1300 (1)
きょうの支払いは2時間3,680円です。安っ!

以上、胃カメラレポートでした。全く苦痛なし!!
終わったあとも不快感はありません。
ただ、先生にお礼を言ってないような気がして・・・それだけ気になる。
胃カメラやるなら病院と先生は選ぼうね。
ヘタっぴーがやると、トラウマになるから。