支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろ!
って思いますよね。ほとんどカメラ記事書きません。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、ゆっくりしておくれやす(#^.^#)

宿泊施設の食事

バイキング形式の朝食

12-0717 (1)
朝はバイキング形式。

12-0717 (2)
こんな感じで盛ってみました。

12-0717 (3)
焼きそばがいちばん美味かったかも。


  • 「バイキング形式の朝食」へのコメントはコチラから (0)
  • これから宴会です

    11-1730 (1)
    宴会場「椿」へ。

    11-1730 (2)
    あ、用意されてますね。

    11-1730 (3)
    カバーがかかってます。

    11-1730 (4)
    ほぉ〜。

    11-1730 (5)
    それでは、乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

    11-1730 (6)
    では、金城館での宴会、スタートです。

    11-1730 (7)
    過熱前のアワビ。

    11-1730 (8)
    過熱前のしらす釜飯。

    11-1730 (9)
    刺身盛り合わせ。
    マグロ中トロ、カツオ、マダイ、ハマチ、サーモン。

    11-1730 (10)
    ローストビーフサラダ。

    11-1730 (11)
    冬瓜の炊き合わせ。

    11-1730 (12)
    6種盛り。

    11-1730 (13)
    金目鯛の煮付け。

    11-1730 (14)
    茄子の煮びたし。

    11-1730 (15)
    アワビが焼けました。

    11-1730 (16)
    中井さんが捌いてくれます。

    11-1730 (17)
    早い、もう外れた。

    11-1730 (18)
    最初に肝を外して・・・

    11-1730 (19)
    食べやすいようにカットしてくれました。

    11-1730 (20)
    アワビめっちゃウマ(#^.^#)

    11-1730 (21)
    茶わん蒸し。

    11-1730 (22)
    途中で出てくる揚げたての天ぷら。海老真丈、スナップエンドウ、南瓜。

    11-1730 (23)
    茶そばだと思ったら、茶うどんだって。細かったので食べられました。

    11-1730 (24)
    しらす釜飯。

    11-1730 (25)
    赤出汁も出てきた。

    11-1730 (26)
    デザートです。

    結構お腹いっぱいになりました。


  • 「これから宴会です」へのコメントはコチラから (0)
  • つつじ荘の朝食

    09-0800 (1)
    食堂へ。

    09-0800 (2)
    準備されています。

    09-0800 (3)
    温泉卵。

    09-0800 (4)
    カボチャサラダ。

    09-0800 (5)
    鍋物。

    09-0800 (6)
    固形燃料で温めて。

    09-0800 (7)
    hごはんはセルフ。

    09-0800 (8)
    味噌汁もセルフ。

    09-0800 (9)
    納豆。

    09-0800 (10)
    そして焼鮭。


  • 「つつじ荘の朝食」へのコメントはコチラから (0)
  • つつじ荘の夕食は18時に一斉スタート

    08-1800 (1)
    館内放送で「夕食のご準備が調いました」と。
    夕食は有無を言わさず18時一斉スタートなんです。
    遅らせることも出来るんですけど、終了20時はケツカッチンなんです。

    08-1800 (2)
    もう既に配膳されています。

    08-1800 (3)
    でわでわ、スタート。

    08-1800 (4)
    こんなんです。

    08-1800 (5)
    お造り。タコ、イカの紫蘇巻き、赤身、サーモン。
    みーーーーーーーーーーーーーーーんな冷凍モノ。
    まあ、そのほうが食中毒無くていいですけど。

    08-1800 (6)

    08-1800 (7)

    08-1800 (8)

    08-1800 (9)
    これは鍋物。既に野菜を除く具材に火は通っている。

    08-1800 (10)
    おつかれぇ〜( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

    08-1800 (11)
    別注アジフライ。

    08-1800 (12)
    これはマストです。

    08-1800 (13)
    メインはカラスガレイの幽庵焼き。

    08-1800 (14)
    ごはんはセルフ。

    08-1800 (15)
    味噌汁はサーブしてくれます。

    08-1800 (16)
    最後に抹茶わらびもち。


  • 「つつじ荘の夕食は18時に一斉スタート」へのコメントはコチラから (0)
  • 07:00からお食事処灯で朝食

    23-0703 (1)
    お食事処 灯へ。

    23-0703 (2)
    既に用意されています。

    23-0703 (3)
    こんな感じです。

    23-0703 (4)
    お茶、ご飯、味噌汁が来ました。

    23-0703 (5)
    おかずです。

    23-0703 (6)
    あと、ベーコンエッグがあります。


  • 「07:00からお食事処灯で朝食」へのコメントはコチラから (0)
  • 18:30からお食事処灯で夕食

    22-1836 (1)
    18:30にお食事処灯へ。

    22-1836 (2)
    こんな雰囲気です。女性のおひとり様が2名もいました。
    比較的若い方が多いのに驚きました。

    22-1836 (3)
    夕食です。いちばんランクの低い梅膳です。

    22-1836 (4)
    でわでわ。

    22-1836 (5)
    お品書きです。

    22-1836 (6)
    刺身はマグロとマダイ。

    22-1836 (7)
    前菜。

    22-1836 (12)
    黄色い器の中は生帆立あおさ柚子胡椒。

    22-1836 (8)
    酢の物はホタテ、甲イカ。

    22-1836 (10)
    キャベツクリーム饅頭と、めかぶ・長いも・イクラ。

    22-1836 (13)
    蓬豆腐、蟹棒。

    22-1836 (9)
    白金豚です。

    22-1836 (11)
    牛蒡のだし汁。

    22-1836 (14)
    漬物。

    22-1836 (15)
    ご飯とお吸い物。

    22-1836 (16)
    ご飯は花巻のひとめぼれ。めっちゃ上手に炊いてる。ヤバいわこれ。

    22-1836 (17)
    ライムサワーって久し振りに飲んだわ。大好物。

    22-1836 (18)
    豚は火の通し加減が難しい。

    22-1836 (19)
    よっしゃ!

    22-1836 (20)
    これヤバい、まじで美味い! 下手な牛肉より旨い!!
    脂に甘みとコクがあって、身も死ぬほど柔らかい。絶品でした。

    22-1836 (21)
    最後にデザート。チーズケーキですね。

    レストランの接客、複数名のどなたも素晴らしかった。ごちそうさまでした。


  • 「18:30からお食事処灯で夕食」へのコメントはコチラから (0)
  • 銀山温泉 能登屋の夕食

    21-1845 (1)
    夕食は別館1階の月山で。

    21-1845 (2)
    月山、ここですね。

    21-1845 (3)

    21-1845 (4)
    こんな感じです。

    21-1845 (5)

    21-1845 (6)
    おしながき。

    21-1845 (17)
    生ビール。

    21-1845 (12)
    かのか。キノコ料理です。油揚げと糸コンとで甘辛く煮てあります。

    21-1845 (13)
    白子豆腐。白子ってよりも胡麻豆腐っぽい感じ。

    21-1845 (8)
    右が冷汁、左がうるい。

    21-1845 (9)
    右が柿チーズ、左が昆布巻きにしん。

    21-1845 (18)
    お刺身は鯉の洗い、帆立貝、甘海老です。

    21-1845 (16)
    手打ち蕎麦。わたくしはネギ抜き。

    21-1845 (7)
    鯉の甘露煮。骨が多くて苦戦したけど、悪くないですね。美味です。

    21-1845 (14)
    うわぁ〜、立派なお肉!

    21-1845 (15)
    尾花沢牛です。しゃぶしゃぶで頂きます。

    21-1845 (21)
    野菜は水から炊きます。

    21-1845 (22)
    そして煮立ってきたらお肉を投入。

    21-1845 (23)
    最初はポン酢で。う〜ん、なかなか美味です。

    21-1845 (24)
    2切れ目は胡麻ダレで。大変美味しく頂きました。

    21-1845 (10)
    滝川豆腐。

    21-1845 (11)
    ほぼ、ところてんです。あまり美味しい物ではない。まあ、郷土料理ですね。

    21-1845 (19)
    蟹茶碗蒸し。

    21-1845 (20)
    生麩とか入ってて、いいお出汁ですし、めちゃめちゃ旨かった。

    21-1845 (25)
    レモンサワー頂きました。

    21-1845 (26)
    鴨汁。

    21-1845 (21)
    お肉を食べた後の野菜が残ってしまった・・・
    しかしこれを鴨汁に入れて食べると抜群に美味です。
    鴨汁はちょっと塩分濃い目なので、お野菜でいい塩梅に中和されます。

    21-1845 (27)
    最後にお食事。

    21-1845 (28)
    あ、もりさんの奥様、まだお酒を召し上がる?
    はいはい、喜んでお供させて頂きます。

    21-1845 (29)
    最後にデザートです。

    はあ、腹パンパンというより、いい感じの八分目です。キッチリ適量でした。
    お給仕も丁寧でしたし、とても満足なレベル。ご馳走様でした。


  • 「銀山温泉 能登屋の夕食」へのコメントはコチラから (0)
  • 朝食

    27-0730 (1)
    朝食会場へ。

    27-0730 (2)
    9時迄です。

    27-0730 (3)
    こんな風に既に置かれています。

    27-0730 (4)
    朝食の御膳です。

    27-0730 (5)
    右側の赤いのは筋子。

    27-0730 (6)
    イカ刺身。

    27-0730 (7)
    目玉焼き。

    27-0730 (8)
    これだけはアツアツで。いただきます。


  • 「朝食」へのコメントはコチラから (0)
  • 寿司懐石おでんせ@浄土ヶ浜パークホテル

    26-1830 (1)
    宿泊料金に組み込まれた寿司懐石のコースです。

    26-1830 (1x)
    こんな店内。満席でしたので、昼間お客さんがいない時に撮りました。

    26-1830 (2)
    でわでわ、懐石コースのスタートです。

    26-1830 (3)
    お品書き。拡大出ます。

    26-1830 (4)
    ボトル入れちゃいました。やっぱ泡っていいよね。

    26-1830 (5)
    今夜主役の毛ガニがキタ―――(゚∀゚)―――― !!

    26-1830 (6)
    地元三陸産です。
    やっぱ冷凍ではない毛ガニっていいですよね。風味が素晴らしい。
    無駄なドリップも出てません。水分量が圧倒的に違う。

    26-1830 (7)
    かに味噌もたっぷり。

    26-1830 (8)
    殻にメスは入っているけど、食うのは確かにめんどくさい。

    26-1830 (9)
    昆布のしゃぶしゃぶです。

    26-1830 (10)
    胡麻ポン酢で頂きます。

    26-1830 (11)
    しゃぶしゃぶすると黒い昆布が緑色に。

    26-1830 (12)
    こんな感じです。

    26-1830 (13)
    うわぁ、シャケかい。基本、サーモンの寿司は嫌い。
    しかしこの宮古トラウトサーモン、侮るなかれ。
    なかなかレベルが高い。味付けはガーリックオイルに塩。
    脂ギトギトのノルウェーサーモンにオイル塗ったら大変なことになる。
    脂控えめでしっとりとした食感。それこそ、ますのすけです。
    このくらいの鮭なら寿司で食べても合格ですな。

    26-1830 (14)
    お刺身の盛り合わせ。マグロ以外は地物。
    マグロは無くてもいいと思うけど、まあ好きな人が多いからね。
    右側の宮古産の真鱈、軽く塩で〆てあってなかなかの逸品。

    26-1830 (15)
    中央の北寄貝、ヒモだけかぁ〜い!
    なるほど、後でにぎりで供されるんですね。クセが無くめっちゃ甘いね。

    26-1830 (16)
    宮古産アワビと大根の煮物、毛ガニ餡。

    26-1830 (17)
    アワビがゴロゴロ入っている。いいねぇ〜。
    いいお出汁ですし、味付けの按配もギリギリ濃い目を攻めてきた。
    東北の人はどちらかというと味濃い目が好みかと。
    しかし、素材を殺さないようギリギリを攻めてきてるんだよね。
    これなら薄味好きのわたくしも対応できます。

    26-1830 (18)
    今夜のメニューの中でいちばん思った。これって必要? 筋子巻き。
    ご覧の通り断面も美しくないし、これだけは意味わかんない。

    26-1830 (19)
    スパークリングが切れたので、水替わりに生。

    26-1830 (20)
    岩手県産の短角牛のビーフシチュー。

    26-1830 (21)
    お料理自体は美味しいですけど、味濃いからね。
    短角牛の良さは認識出来なかった。

    26-1830 (22)
    濃厚茶碗蒸し。

    26-1830 (23)
    上にビスクソースがかけてあります。

    26-1830 (24)
    具はワカメくらいかな。もう一工夫欲しいところ。

    26-1830 (25)
    握り寿司。
    北寄貝、ツブ貝、赤海老、中トロのタタキ、イクラ軍艦、毛ガニ。
    うん、純粋になかなか美味しかった。

    26-1830 (26)
    イチゴ煮。ウニとアワビの吸い物です。

    26-1830 (27)
    デザートは宮古産洋梨のババロア。てか、なんじゃこりゃ!
    寿司屋のデザートにしては完成度高過ぎだろ!!
    それこそ星付きレストランで出てくるクオリティ。
    風味、味わい、ソースの酸味加減、すべてが完璧。
    思わず「パテシェでもいるんですか?」って聞いちゃいました。
    すると「はい」って。お寿司屋さんは盛り付けるだけなんだと。
    パテシェさんの山盛りデザート食ってみてぇ〜。なかなかの手練れですよ。

    総じて、リーズナブルかつ楽しい食事でした。


  • 「寿司懐石おでんせ@浄土ヶ浜パークホテル」へのコメントはコチラから (0)
  • 箱根つつじ荘の朝食

    13-0811 (1)
    昨夜と同じように食堂へ。

    13-0811 (2)
    用意してありました。

    13-0811 (3)
    魚は鮭、鯖、鯵から三択。
    既に火が通っている魚を鉄板で炙るだけ。

    13-0811 (4)
    鍋物です。水菜と魚の擂り身系の食材。

    13-0811 (5)
    温まるまで待ちます。

    13-0811 (6)
    ご飯と味噌汁をセルフでスタンバイ。

    13-0811 (7)
    鯵、温まったかな。いただきます。

    13-0811 (8)
    うわぁ〜、納豆食うの久しぶり。

    13-0811 (9)
    まぜまぜ。

    13-0811 (10)


  • 「箱根つつじ荘の朝食」へのコメントはコチラから (0)
  • 箱根つつじ荘の夕食

    12-1830 (1)
    さて、夕食会場へ。

    12-1830 (2)
    連泊の人向けに、昼食のご案内。

    12-1830 (3)
    これが「つつじ御膳」です。

    12-1830 (4)
    えーっと、201っすね。

    12-1830 (5)
    これが会場(食事後に撮影)です。

    12-1830 (6)
    こんな感じで、平日は平均年齢超高め。

    12-1830 (7)
    あ、201・・・ここっすね。

    12-1830 (8)
    つぼ焼きを別注でオーダーしたんだけど、予熱入ってるやん!

    12-1830 (9)
    こんな感じでございます。

    12-1830 (10)
    鮪の中落ち、カンパチ、サーモン、ネギトロ。

    12-1830 (11)
    枝豆、鶏のササミの酢の物、冬瓜と揚げ茄子の冷やし鉢。

    12-1830 (12)
    牛肉のしゃぶしゃぶ。

    12-1830 (13)
    サザエは再加熱。美味しいわけがない。

    12-1830 (14)
    生ビール来たぁ〜!

    12-1830 (15)
    旬菜の自家製浅漬け。

    12-1830 (16)
    鰻。温かいのが来ました。

    12-1830 (17)
    別注の小田原産アジフライ。これはマジでヤバかった。
    身が厚くて、食べ応え抜群!

    12-1830 (18)
    この骨をご覧下さい。どんだけデカいか分かりますか?

    12-1830 (19)
    最後に、牛肉のしゃぶしゃぶ。

    12-1830 (20)
    ゴマダレでいただきます。

    12-1830 (21)
    ご飯はセルフサービス。米はクオリティ低め。

    12-1830 (22)
    味噌汁。

    12-1830 (23)
    デザートは林檎でした。


  • 「箱根つつじ荘の夕食」へのコメントはコチラから (0)
  • きょうも早めのランチ

    1115 (1)
    きょうもホテルの食堂で早めのランチ。11時からやってます。

    1115 (2)
    スープと・・・

    1115 (3)
    メインはハンバーグ、鶏肉の照り焼き、ソーセージの盛り合わせです。


  • 「きょうも早めのランチ」へのコメントはコチラから (0)
  • ホテルの食堂で早めのランチ

    1210 (1)
    おはようございます。ホテルの食堂で早めのランチです。

    1210 (2)
    さて、どれにしようか・・・

    1210 (3)
    Aランチです。スープとサラダが付いています。

    1210 (4)
    ミートローフのロコモコ丼風です。


  • 「ホテルの食堂で早めのランチ」へのコメントはコチラから (0)
  • 朝ごはん

    0909 (1)
    さて、ドイツで最後の朝ごはん。

    0909 (2)
    昨日と変わらなくてすみませんm(_ _)m

    0909 (3)
    まあ、こんなものしかございませんで。


  • 「朝ごはん」へのコメントはコチラから (0)
  • ホテルの朝ごはん

    0930 (1)
    ホテルの朝ごはんです。きょうはトーストにしました。

    0930 (2)
    でわでわ、いただきます。


  • 「ホテルの朝ごはん」へのコメントはコチラから (0)
  • 7月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    みゃ〜♪
    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫
へ ポチッとclickお願いします
    記事検索
    月別アーカイブ
    カテゴリ別アーカイブ
    JULY
     梅雨真っ只中、7月に入りました。ジメジメするし湿気が多いわで梅雨はイヤですね。梅雨が明けたら明けたで、猛暑が待っている。ホント夏ってイヤですよね。いいこと? ウニが美味しい季節くらいかな。
     先月6月末で決算を迎え、個人的に今月来月は忙しい季節です。う゛〜、仕事したくねぇ〜。なかなか前倒しで出来ない性格なので、毎度のこと徹夜を強いられます。
     今月も頑張って更新していきますので、ちーちくりん共々よろしくお願い申し上げます。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
    訪問者数♪

      累計アクセス
      • 今日:
      • 累計:

      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      最新コメント
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      所要時間
      金沢八景
      初台南〜幸浦 65min

      中華街
      初台南〜横浜公園 45min

      北浦和
      飯田橋〜浦和南 40min

      新木場
      西神田〜新木場 25min

      田園調布
      下道 30min

      五反田
      下道 25min

      瀬田
      下道 25min

      府中本町
      初台〜稲城
      30min

      越谷T
      下道4号
      45min

      昭和島
      西神田〜平和島
      出たら直進して
      右車線のスロープ
      30min
      タグ絞り込み検索