支配人のたららんな日々♪

某カメラ店のオーナーブログです。
普通、カメラ屋やってたら当然カメラの記事だろ!
って思いますよね。ほとんどカメラ記事書きません。
介護も一段落して、連日撮り鉄に没頭しております。
遊び人ブログですが、ゆっくりしておくれやす(#^.^#)

お寿司(おまかせ)

不動前すし岩澤@14回目 今回、刺さらなかったなぁ〜

04-2020 (1)
不動前に到着。

04-2020 (2)
久しぶりに来ました。

04-2020 (3)
不動前 すし 岩澤です。

04-2020 (4)
いつもと同じ席。わたくしはガリ抜き。

04-2020 (5)
きょうはわたくしのお誕生会。
わざわざ超有名撮り鉄さんも駆けつけてくれました。
お互いフォロワー3,500人越えということで、盛り上がりました。

04-2020 (6)
塩で〆た白ギス。

04-2020 (7)
汲み上げ湯葉。

04-2020 (8)
北海道のつぶ貝は塩コショウで。

04-2020 (9)
毛ガニご飯。いつもは巻物なんだけどな。
海苔が無いとこうもしらけるのかって思った。

04-2020 (10)
アオリイカ。

04-2020 (11)
カツオ。玉葱のおろしを乗せて。

04-2020 (12)
箸休めのメロンの漬物。

04-2020 (13)
真鯛の昆布〆。

04-2020 (14)
とうもろこしゴールドラッシュの茶碗蒸し。

04-2020 (15)
芋焼酎 飫肥杉のお湯割り。

04-2020 (16)
鯵の棒寿司。

04-2020 (17)
アワビのソーメン。

04-2020 (18)
天草のコハダ。こっち向きに置くと絵にならなない。

04-2020 (19)
向きを変えて。

04-2020 (20)
キンキの皮目炙り。

04-2020 (21)
ザーサイの漬物。

04-2020 (22)
剣先イカの刺身はホースラデュッシュで。

04-2020 (23)
ねっとり感がいい。

04-2020 (24)
梅酒をロックで。

04-2020 (25)
エボ鯛の燻製。これが一番美味かったかも。

04-2020 (26)
大間のマグロの赤身をヅケで。和辛子を添えて。

04-2020 (27)
ニシンの幽庵焼き。ちょっと塩分多すぎやしないかい?

04-2020 (28)
車海老のヅケ。

04-2020 (29)
梅酒おかわり。

04-2020 (30)
岩澤さんでは珍しいムラサキウニ。悪くはないけど、やっぱバフンに劣る。

04-2020 (31)
沢庵。

04-2020 (32)
大トロ。

04-2020 (33)
えっ、オプションではなくて味噌汁付くの?

04-2020 (34)
止め玉。

04-2020 (35)
お願いしてあったボタンエビ。

04-2020 (37)
生で。

04-2020 (38)
炙りで。

04-2020 (39)
響をロックで。これも美味しいけど、山崎と比べてはいけない。

04-2020 (36x)
閖上の赤貝。

04-2020 (40)
ひも。

04-2020 (41)
さっきのボタン海老の味噌。

04-2020 (42)
最後の〆にコハダおかわり。

04-2020 (43)
すだちのシャーベット。

今夜は具体的にどれが美味しくなかったとかはないんですけど、
トータルで考えてぜんぜん刺さらなかった。
次、刺さらなかったらここは卒業かな。


  • 「不動前すし岩澤@14回目 今回、刺さらなかったなぁ〜」へのコメントはコチラから (0)
  • 30回目のすし北野@納戸町 きょうは義父のお誕生会

    27-1824 (1)
    バスで納戸町へ。

    27-1824 (2)
    すし北野へ。

    27-1824 (3)
    満席、頂きました。

    27-1824 (4)
    親方、よろしくお願いします。

    27-1824 (5)
    お誕生日おめでとう( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!
    きょうは義父の89回目のお誕生日です。

    27-1824 (6)
    枝豆。自分にとって初物。美味しい!

    27-1824 (7)
    冷製茶碗蒸し。

    27-1824 (8)
    蓴菜乗せ。

    27-1824 (9)
    箸休め。

    27-1824 (10)
    マコガレイ。歯応え抜群。ポン酢で。

    27-1824 (11)
    中トロ。

    27-1824 (12)
    ツブ貝。

    27-1824 (13)
    カツオのタタキ。旨味が凄い。

    27-1824 (14)
    鮑の柔らか煮。

    27-1824 (15)
    富乃宝山のお湯割り。

    27-1824 (16)
    毛ガニ。

    27-1824 (17)
    味噌がヤバい。

    27-1824 (18)
    太刀魚の塩焼き。

    27-1824 (19)
    ここから握り。平目の昆布〆。

    27-1824 (20)
    梅酒ロックで。

    27-1824 (21)
    コハダ。

    27-1824 (22)
    白いか。柔らかい。

    27-1824 (23)
    生トリ貝。

    27-1824 (24)
    梅酒おかわり。

    27-1824 (25)
    鯵。

    27-1824 (26)
    赤身のヅケ。

    27-1824 (27)
    車海老。

    27-1824 (28)
    あがり。

    27-1824 (29)
    うにイクラ丼。

    27-1824 (30)
    めっちゃヤバい。

    27-1824 (31)
    あおさの味噌汁。

    27-1824 (32)
    中トロ。

    27-1824 (33)
    穴子。

    27-1824 (34)
    止め玉。

    27-1824 (35)
    追加で煮ハマ。

    大変美味しく頂きました。


  • 「30回目のすし北野@納戸町 きょうは義父のお誕生会」へのコメントはコチラから (0)
  • 29回目のすし北野@納戸町

    18-1822 (1)
    18時30分に予約。

    18-1822 (2)
    すし北野さんです。

    18-1822 (3)
    それでは、スタート。

    18-1822 (4)
    前菜です。

    18-1822 (5)
    そら豆。

    18-1822 (6)
    ホタルイカとウドの酢味噌和え。

    18-1822 (7)
    ヒラメ。

    18-1822 (8)
    中トロ。

    18-1822 (9)
    ボタン海老。

    18-1822 (10)
    赤貝。

    18-1822 (11)
    アワビの柔らか煮。

    18-1822 (12)
    サントリー響を。

    18-1822 (13)
    蛸の柔らか煮。

    18-1822 (14)
    このゼラチン質がヤバい。

    18-1822 (15)
    サントリーAO。ほんのり甘い。

    18-1822 (16)
    いつも毛ガニでしたが、きょうはずわい蟹。

    18-1822 (17)
    もう、ヤバいわぁ〜。蟹は素直に美味しい。

    18-1822 (18)
    太刀魚。

    18-1822 (19)
    梅酒。

    18-1822 (20)
    漬け物。

    18-1822 (21)
    ここから握りサヨリの昆布締めから。

    18-1822 (22)
    コハダ。

    18-1822 (23)
    ヤリイカ。

    18-1822 (24)
    小柱の軍艦。

    18-1822 (25)
    鯵。

    18-1822 (26)
    赤身のヅケ。

    18-1822 (27)
    車海老。

    18-1822 (28)
    小川キター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

    18-1822 (29)
    うにイクラ丼の大盛。

    18-1822 (30)
    シアワセ…

    18-1822 (31)
    中トロ。

    18-1822 (32)
    味噌汁、

    18-1822 (33)
    穴子。

    18-1822 (34)
    最後に止め玉。

    ごちそうさまでした。


  • 「29回目のすし北野@納戸町」へのコメントはコチラから (0)
  • 銀座 鮨処 まる伊で納会@5回目

    28-1705
    ミーティングが終わってから・・・

    28-1715 (1)
    銀座 鮨処 まる伊へ。

    28-1715 (2)
    いつもながら2階へ。

    28-1715 (3)
    ここでの納会は通産5回目です。

    28-1715 (4)
    食前酒の梅酒。

    28-1715 (5)
    白魚。

    28-1715 (6)
    前菜。

    28-1715 (7)
    薩摩揚げ。

    28-1715 (8)
    鰹のタタキ。

    28-1715 (9)
    バイ貝と数の子。

    28-1715 (10)
    富乃宝山のお湯割り。

    28-1715 (11)
    生牡蠣。

    28-1715 (12)
    マグロのカマ焼きとベビー帆立。

    28-1715 (13)
    にぎり。

    28-1715 (14)
    茶碗蒸し。

    28-1715 (15)
    最後に、青さの味噌汁。

    28-1715 (16)
    デザートあったけど、撮り忘れた。



  • 「銀座 鮨処 まる伊で納会@5回目」へのコメントはコチラから (0)
  • 28回目のすし北野@納戸町

    23-1828 (1)
    きょうは祝日なんで日章旗が付いた新橋ゆきに乗車。

    23-1828 (2)
    納戸町で下車します。

    23-1828 (3)
    すし北野さんへ。

    23-1828 (4)

    23-1828 (5)
    でわでわ、コースのスタートです。

    23-1828 (6)
    とりあえず、ビール。

    23-1828 (7)
    水菜とエノキのお浸し。

    23-1828 (8)
    ヒラメ。

    23-1828 (9)
    中トロ。

    23-1828 (10)
    若布と大根。

    23-1828 (11)
    カツオのタタキ。

    23-1828 (12)
    アワビのやわらか煮。

    23-1828 (13)
    富乃宝山のお湯割り。

    23-1828 (14)
    茶碗蒸し。

    23-1828 (15)
    白子です。

    23-1828 (16)
    待ってました!

    23-1828 (17)
    この季節限定の香箱ガニ。卵がいっぱい詰まってます。

    23-1828 (18)
    脚肉をどけると、下からこんなに。

    23-1828 (19)
    柳ガレイの一夜干し。

    23-1828 (20)
    梅酒をロックで。

    23-1828 (21)
    ここからにぎりです。まずは真鯛。

    23-1828 (22)
    コハダ。

    23-1828 (23)
    白イカは塩とスダチで。

    23-1828 (24)
    赤貝。

    23-1828 (25)
    鯖のミルフィーユ。

    23-1828 (26)
    ヅケ。

    23-1828 (27)
    ここらへんでお茶。

    23-1828 (28)
    車海老。

    23-1828 (29)
    うにイクラ丼。

    23-1828 (30)
    中トロ。旨いねぇ。

    23-1828 (31)
    味噌汁。

    23-1828 (32)
    炙り穴子。

    23-1828 (33)
    煮蛤。

    23-1828 (34)
    最後に止め玉。


  • 「28回目のすし北野@納戸町」へのコメントはコチラから (0)
  • 鮨処 春 @巣鴨


    先日、通りすがりで気になった巣鴨のお寿司屋さん「春」。
    早速、行ってみようかと思って。

    20-2000 (1)
    巣鴨駅を出て・・・

    20-2000 (2)
    とりあえず駅前の交差点で国道17号を渡る。

    20-2000 (3)
    ファミリーマート 巣鴨三丁目店のすぐ近く、「すし」の行灯が見える。

    20-2000 (4)
    ここです。

    20-2000 (5)
    入ってみますか。20時の予約です。

    20-2000 (6)
    分かんないので、とりあえず7,000円のコースでお願いしてみた。

    20-2000 (7)
    黒ラベルの生。

    20-2000 (8)
    お通し。平目の南蛮漬け。

    20-2000 (9)
    お刺身盛り合わせ。〆サバ、帆立、鰯、すみいか下足、平目。

    20-2000 (10)
    鰯の大葉とネギの包み焼き。美味!

    20-2000 (11)
    鰻の串焼き。

    20-2000 (12)
    もぐら(芋)をお湯割で。

    20-2000 (13)
    茶碗蒸し。

    20-2000 (14)
    河豚の唐揚げ。

    20-2000 (15)
    これは別料金で北寄貝。

    20-2000 (16)
    北海道産、いいねぇ〜。

    20-2000 (17)
    ここから握り。赤身とシマアジ。

    20-2000 (18)
    甘海老と平目の肝のせ。肝はカワハギのですよ。

    20-2000 (19)
    イクラと厚焼き玉子。

    20-2000 (20)
    あらごし梅酒をロックで。

    20-2000 (21)
    さっきの甘海老のお頭を炙ってくれた。

    20-2000 (22)
    トロタクと干瓢の巻物。

    20-2000 (23)
    車海老。

    20-2000 (24)
    シャコ。

    20-2000 (25)
    穴子。

    20-2000 (26)
    トイレが機能的すぎて、載せてみた。

    次に行くなら、コースじゃなくてお好みかなぁ。。。


  • 「鮨処 春 @巣鴨」へのコメントはコチラから (0)
  • きょうは名門C社さんの接待なんです@すし北野

    10-1757 (1)
    6月以来になるすし北野さん。今夜は接待。


    実は今年の4月にこんなことがございまして・・・
    本国のC社さんから商標権についての申し立てがありました。
    一時、ホームページが凍結される事態に。
    それを日本支社のお二人が真ん中に入って下さいまして、見事に解決。
    ついでに本国からお墨付きまで頂けちゃったというラッキーな結末でした。

    10-1757 (2)
    で、今夜はお礼にお寿司をお腹一杯召し上がって頂こうかと。

    10-1757 (3)
    まずはヒラメ。

    10-1757 (4)
    中トロ。

    10-1757 (5)
    箸休め。

    10-1757 (6)
    牡丹海老。

    10-1757 (7)
    アワビのやわらか煮。

    10-1757 (8)
    富乃宝山のお湯割り。

    10-1757 (9)
    茶碗蒸し。

    10-1757 (10)
    白子の茶碗蒸しでした。

    10-1757 (11)
    きました、きました!

    10-1757 (12)
    この季節限定の香箱ガニ。卵がいっぱい詰まってます。

    10-1757 (13)
    柳ガレイの一夜干し。

    10-1757 (14)
    梅酒をロックで。

    10-1757 (15)
    ここからにぎりです。まずは真鯛。

    10-1757 (16)
    小肌。

    10-1757 (17)
    イカですか、いいねぇ〜。

    10-1757 (18)
    白イカは塩とスダチで。

    10-1757 (19)
    赤貝。

    10-1757 (20)
    鯵。

    10-1757 (21)
    接待なんで、あまり酔っ払うのもなんなんで、お茶にしときます。

    10-1757 (22)
    赤身のヅケ。

    10-1757 (23)
    車キタ―――(゚∀゚)―――― !!

    10-1757 (24)
    車海老。

    10-1757 (25)
    うにイクラ丼。

    10-1757 (26)
    中トロ。

    10-1757 (27)
    穴子。

    10-1757 (28)
    味噌汁。

    10-1757 (29)
    追加で煮ハマ。

    10-1757 (30)
    最後に止め玉。

    ここのところずーっと食欲なかったのですが、
    この接待までになんとか復調致しました。


  • 「きょうは名門C社さんの接待なんです@すし北野」へのコメントはコチラから (0)
  • コスパ最高の鮨ふく@浦和

    09-1820 (2)
    撮り鉄けーくんと浦和駅西口で待ち合わせて、駅から徒歩3分ほど。

    駅から歩いている時に「浦和って有名な鰻屋さんあるんですよ」って。
    それ先に言えよな。

    09-1820 (3)
    鮨ふくさんです。


    ブログもあるんですが、続いてないようです。

    09-1820 (4)
    入ってみましょう。

    09-1820 (5)
    テーブル席しか空いてませんでした。

    それでは、生ビールとウーロン茶で乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!
    (乾杯の絵、撮り損ねました)

    それでは、コーススタート。
    ちなみに、当日予約だとベーシックなコースのみです。

    09-1820 (6)
    まず、もずく。これ、美味いなぁ。

    09-1820 (8)
    刺身盛り合わせ。赤身、真鯛、鯵、白いかです。それなりにレベル高い。
    鯵は鮮度良く、赤身も秀逸でした。

    09-1820 (9)
    焼酎お湯割り。

    09-1820 (10)
    銀鱈の西京焼き。うん、美味いね。

    09-1820 (11)
    サザエのつぼ焼き。鮮度いいのでしょう、汁が濁ることなく、
    火の通し加減も素晴らしい。

    09-1820 (12)
    お漬物盛り合わせ。

    09-1820 (13)
    最後に握りです。けーくん嫌いなネタあるっていうから・・・

    09-1820 (14)
    チェンジしました。ウニとトロがダブルになりました!

    いつものわたくしなら握りを追加するんですけど・・・今日はしません。

    09-1820 (15)
    最後に味噌汁。小川原湖のシジミ汁です。素晴らしい。

    ここ、お会計のお値段は書けませんが、ビックリするほど安い。
    アルコールのドリンクの単価も高くないんですよ。
    めっちゃコスパ宜しいお店です。リピ必須ですね。


  • 「コスパ最高の鮨ふく@浦和」へのコメントはコチラから (0)
  • 不動前すし岩澤@13回目

    1950 (1)
    春日から乗り換えなし、不動前で下車。

    1950 (2)
    駅から徒歩10分・・・

    1950 (3)
    不動前 すし 岩澤さんです。

    1950 (4)
    それでは、おまかせコースのスタートです。

    1950 (5)
    これがデフォ。

    1950 (6)
    わたくしはガリだめなんで。

    1950 (7)
    生ビール。乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

    1950 (8)
    まずはシロギスの塩〆。う〜んって言いたくなるほど、素晴らしく美味い。

    1950 (9)
    汲み上げ湯葉。

    1950 (10)
    北海道のつぶ貝は塩コショウで。

    1950 (11)
    毛蟹の巻物。

    1950 (12)
    ゴールドラッシュの茶碗蒸し。美味い、うますぎる! 香りが最高!!

    1950 (13)
    鯵と沢庵の巻物。

    1950 (14)
    アオリイカ。まったりとした食感。

    1950 (15)
    金目鯛のしゃぶしゃぶ。黄柚子の胡椒を添えて。

    1950 (16)
    フラミンゴって芋焼酎。

    1950 (17)
    ラベルがオシャレ。

    1950 (18)
    うん、飲みやすい芋ですね。あまりクセないです。

    1950 (19)
    メロンの漬物。

    1950 (20)
    真鯛。

    1950 (21)
    アワビのソーメン。

    1950 (22)
    新島のシマアジ。

    1950 (23)
    剣先イカの刺身はホースラデュッシュで。

    1950 (25)
    巻物?

    1950 (26)
    キンキの皮目です。美味い!

    1950 (27)
    ザーサイの漬物。

    1950 (28)
    天草のコハダ。

    1950 (29)
    梅酒ロック。

    1950 (30)
    大間のマグロの赤身をヅケで。和辛子を添えて。
    今回、これが一番美味かったかも。素晴らしい赤身。

    1950 (31)
    太刀魚。

    1950 (32)
    積丹半島のバフンウニ。

    1950 (33)
    沢庵。

    1950 (34)
    冷凍だけど、季節に獲れた津軽の中トロ。脂乗ってるね!

    1950 (35)
    あん肝とスイカの奈良漬のマリアージュ。

    1950 (36)
    ここで止め玉。

    1950 (37)
    生ビールおかわり。

    1950 (38)
    ここから追加オプション。閖上の赤貝。

    1950 (39)
    富山の白海老にマグロの酒盗を乗せて。

    1950 (40)
    金目鯛の皮目。

    1950 (41)
    お茶。

    1950 (42)
    穴子は塩で。

    1950 (43)
    最後はのどぐろの皮目。

    1950 (44)
    デザートは抹茶アイス。

    今夜も楽しませて頂きました。もう、最高です!


  • 「不動前すし岩澤@13回目」へのコメントはコチラから (0)
  • 義父の米寿のお祝い@すし北野

    27-1916 (1)
    さて、夕方からすし北野さんへ。

    27-1916 (2)
    義父とカミサン連れて入場。

    27-1916 (3)
    一応、お品書きはあることはある。

    27-1916 (4)
    それではん、コーススタート。

    27-1916 (5)
    お誕生日おめでとうございます!

    27-1916 (6)
    アミューズが3つ出てきました。

    27-1916 (7)
    枝豆。うまっ!

    27-1916 (8)
    マグロのたたき、辛子味噌和え。

    27-1916 (9)
    じゅんさいの冷製茶碗蒸し。

    27-1916 (10)
    これ美味いわぁ〜♪

    27-1916 (11)
    続いてお刺身。

    27-1916 (12)
    からすがれい。

    27-1916 (13)
    中トロ。

    27-1916 (14)
    甘海老。

    27-1916 (15)
    焼酎お湯割り。

    27-1916 (16)
    カツオ。

    27-1916 (17)
    アワビキタ―――(゚∀゚)―――― !!

    27-1916 (18)
    アワビの柔らか煮。

    27-1916 (19)
    毛蟹。

    27-1916 (20)
    太刀魚。

    27-1916 (21)
    梅酒ロックで。

    27-1916 (22)
    ここからにぎり。鯛の昆布〆。塩指定で頂きました。

    27-1916 (23)
    コハダ。

    27-1916 (24)
    スルメイカ。

    27-1916 (25)
    赤貝。

    27-1916 (26)
    鯵。

    27-1916 (27)
    赤身のヅケ。ここのヅケはいつも美味い。

    27-1916 (28)
    車海老。

    27-1916 (29)
    うに・いくら丼。

    27-1916 (30)
    中トロ。

    27-1916 (31)
    あおさの味噌汁。

    27-1916 (32)
    穴子。

    27-1916 (33)
    最後に止め玉。

    義父も米寿ですがここまで完食です。大したもんです。

    27-1916 (34)
    ここからわたくしだけ追加にぎり。ミル貝。

    27-1916 (35)
    最後に平貝。

    ごちそうさまでした。


  • 「義父の米寿のお祝い@すし北野」へのコメントはコチラから (0)
  • 仙台のミシュラン獲得の陸女鮨(おかめずし)はお座敷貸切

    12-1718 (1)
    住宅街にポツんと・・・

    12-1718 (2)
    ここ、親方のお住まいなんです。

    12-1718 (3)
    一軒家レストランですね。

    12-1718 (4)
    おじゃましまーす。

    12-1718 (5)
    あ、ミシュラン1つ星だ。

    12-1718 (6)
    お部屋です。

    12-1718 (7)
    部屋の奥にまな板が・・・ここで握ってくれるようです。

    12-1718 (8)
    ガーデンビューのお部屋です。

    12-1718 (9)
    調度品も立派。

    12-1718 (57)
    ちなみに、お隣の部屋。こちらは空室。2部屋しかないので今夜は貸切です。

    12-1718 (10)
    でわでわ・・・

    12-1718 (11)
    お任せコース、スタートです。

    12-1718 (12)
    箸は吉野杉。

    12-1718 (13)
    まずは生ビール。お疲れ様でした!

    12-1718 (14)
    まずは子持ち昆布から。

    12-1718 (15)
    塩抜きしてから出汁と醤油を染みこませてあるんだろうけど、
    ちょっと味が濃すぎやしないかい? 乗っけから暗雲ですね。

    12-1718 (16)
    あんきも。

    12-1718 (17)
    蒸してから一度も冷蔵庫に入れてない作りたて。風味は素晴らしい。
    タレの色から分かるように、やや味は濃い目。

    12-1718 (18)
    朝採れの山形のわらび。

    12-1718 (19)
    うん、まーまー。

    12-1718 (20)
    お造り。

    12-1718 (21)
    5種盛り。本鮪大トロ、アオリイカ、赤貝のヒモ、ヒラメ、コハダ。

    12-1718 (22)
    うん、お刺身は悪くない。

    12-1718 (23)
    コハダなんですが・・・

    12-1718 (24)
    キュウリ、ガリ、白胡麻をサンドしてあります。
    やや〆過ぎ感はあるけど、そこは好みかな。

    12-1718 (25)
    ヒラメは少し寝かせてありますね。今朝とれたって感じではない。

    12-1718 (26)
    焼酎お湯割り。

    12-1718 (27)
    ガリ。変わってますね。

    12-1718 (28)
    ここで親方登場。後期高齢者になられたんだと。

    12-1718 (29)
    握っているところ。雰囲気出てません?

    12-1718 (30)
    まず本マグロの大トロ。3カンとも大きさがバラバラなのが残念。

    12-1718 (31)
    砂ずりの部分です。

    12-1718 (32)
    赤貝。

    12-1718 (33)
    小ぶりですが悪くない。お醤油、もうちょっと少なめに欲しかった。

    12-1718 (34)
    梅酒をロックで。浦霞の梅酒なんだって。

    12-1718 (35)
    穴子。これはまとめて握ると温かさという意味ではタイムラグが大きい。

    12-1718 (36)
    普通に柔らかいです。

    12-1718 (37)
    牡丹海老。

    12-1718 (38)
    海老味噌とか卵(青いの)とか、ちょっと期待しましたが・・・

    12-1718 (39)
    沢庵。2枚入ってたけど、1枚食べちゃいました。すみません。

    12-1718 (40)
    再度、大トロ。

    12-1718 (41)
    これはカマ下ですかね。キレイにスジ切りしてあります。
    最初の大トロより旨味成分は断然上です。

    12-1718 (42)
    大アサリの味噌汁。

    12-1718 (43)
    デカイっす。食べ応えありますわ。

    12-1718 (44)
    アジ。半ペラから3カン取りました。

    12-1718 (45)
    塩水で〆てあります。

    12-1718 (46)
    北海道のホッキ貝。

    12-1718 (47)
    なかなかの鮮度。美味です。

    12-1718 (48)
    馬糞のメス。

    12-1718 (49)
    悪くないです。

    12-1718 (50)
    赤身のヅケ。これ、柵のまま表面だけを炙って、
    柵ごとヅケ汁に漬け込んでますね。

    12-1718 (51)
    きょう食べた中で一番旨かったかな。いい仕事してありますよこれは。

    12-1718 (52)
    最後に干瓢巻き。

    12-1718 (53)
    これが名物なんです。

    12-1718 (54)
    まあ、普通に。

    12-1718 (55)
    上がりを頂いて・・・女将さん、いい接客をしてくれました。

    12-1718 (56)
    デザートはイチゴです。


  • 「仙台のミシュラン獲得の陸女鮨(おかめずし)はお座敷貸切」へのコメントはコチラから (0)
  • 不動前すし岩澤@12回目

    17-2000 (1)
    20:00に不動前へ。

    17-2000 (2)
    さすが東急。系列の東急ストアの広告OKなのね。

    17-2000 (3)
    きょうはこれからO-44さんと寿司を食いに。

    17-2000 (4)
    不動前といえば・・・

    17-2000 (5)
    やっぱり岩澤です。

    17-2000 (6)
    ここに来たら飲み物以外は注文ってしないのよね。

    17-2000 (7)
    でわでわ、おまかせコーススタートです。

    17-2000 (8)
    まず、春子鯛(かすごだい)の握りから。
    いつも美味いけど、きょうのは特別美味い!

    17-2000 (9)
    仙台のせりのお浸し。

    17-2000 (10)
    根室の帆立貝は塩で。

    17-2000 (11)
    毛蟹の手巻き。

    17-2000 (12)
    蜆汁を煮詰めて作った茶碗蒸し。大変美味。濃いわぁ〜。

    17-2000 (13)
    鯵の棒寿司。旨味が凝縮。

    17-2000 (14)
    黒瀬のお湯割り。

    17-2000 (15)
    アオリイカ。ねっとり感がたまらん。

    17-2000 (16)
    メジマグロのタタキに玉葱微塵切りを添えて。旨味が濃すぎ!

    17-2000 (17)
    メロンの漬物。

    17-2000 (18)
    真鯛。握り用にいい感じに熟成。

    17-2000 (19)
    茨城鹿島のハマグリの焼き物。もう、ハマグリ汁がヤバすぎ!

    17-2000 (20)
    あ、桜の葉で香り付けする季節物。

    17-2000 (21)
    サクラマスです。フレーバーがいいね。

    17-2000 (22)
    あ、白魚かな。

    17-2000 (23)
    宍道湖の白魚の唐揚げ。う〜ん、山盛り欲しかった!

    17-2000 (24)
    鴨川の金目鯛。あとで皮も貰おう。

    17-2000 (25)
    再度、生ビール。

    17-2000 (26)
    サヨリの卵黄和え。

    17-2000 (27)
    うわぁ〜、卵黄がドンピシャ。

    17-2000 (28)
    コハダ。いい〆り加減。

    17-2000 (29)
    さっきの帆立貝の肝を胡麻油で。

    17-2000 (30)
    あ、エビちゃん出てきた。ちーちゃんの大好物。

    17-2000 (31)
    シマエビの昆布〆。素晴らしい。

    17-2000 (32)
    太刀魚。これ、塩のほうがいいなぁ。

    17-2000 (33)
    沢庵。

    17-2000 (34)
    赤身を和からしで。

    17-2000 (35)
    京都の子持ちヤリイカ。外側だけ味濃くて、緩急ついた味です。

    17-2000 (36)
    ザーサイの漬物。

    17-2000 (37)
    浜中産っすね。

    17-2000 (38)
    馬糞ウニの軍艦。

    17-2000 (39)
    梅酒をロックで。

    17-2000 (40)
    あ、マグロの大トロだ。

    17-2000 (41)
    うわぁ、キタ―――(゚∀゚)―――― !!
    岩澤さんでここまでの大トロって初めてかも。

    17-2000 (42)
    あんきもに奈良漬が乗ってます。

    17-2000 (43)
    あんきもと奈良漬のにぎり。

    17-2000 (44)
    止め玉でコース終了。

    17-2000 (45)
    追加で宮城県閖上の赤貝。

    17-2000 (46)
    歩留まり悪いですよね。

    17-2000 (47)
    うん、なかなか上品なお味でした。

    17-2000 (48)
    ヒモも頂きました。

    17-2000 (49)
    ボタン海老はまず生で。

    17-2000 (50)
    お次は炙りで。

    17-2000 (51)
    お茶を頂きました。

    17-2000 (52)
    あ、皮目っすね。

    17-2000 (53)
    さっきのキンメダイの皮目です。悶絶級に美味い。

    17-2000 (54)
    遅れてボタン海老の味噌です。

    17-2000 (55)
    最後に穴子は塩でゲームオーバー。

    17-2000 (56)
    デザートは蓬(よもぎ)のアイスクリーム。

    やっぱ何度来ても岩澤さん、いいですね。


  • 「不動前すし岩澤@12回目」へのコメントはコチラから (0)
  • 鮨つきうだ@4回目

    06-1156 (1)
    2年ぶりにやってきました。鮨つきうだです。

    06-1156 (2)
    おぉ〜、フルゲート8頭です。そう、ランチは激戦。

    06-1156 (3)
    さて、昼ですが、夜のおまかせコースを。

    06-1156 (4)
    箸休めのワカメから。

    06-1156 (5)
    きょうは母の引越しでお世話になったO-44さんと。
    フェッラーリで、乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパーイ!

    06-1156 (6)
    里芋の唐揚げ、蛸の柔らか煮、ばい貝の旨煮。

    06-1156 (7)
    平目。縁側つきです。

    06-1156 (8)
    カツオをタマネギソースで。

    06-1156 (9)
    カマスの炙り。こりゃヤバいわ。

    06-1156 (10)
    ハタ。

    06-1156 (11)
    サバ。軽〜く〆て皮目を炙ってあります。

    06-1156 (12)
    ハマグリ。ちょっとツメが多すぎでないかい?

    06-1156 (13)
    ブリ大根。しかもブリは生ときた!

    06-1156 (14)
    大間のマグロの赤身のヅケ。

    06-1156 (15)
    白子とイクラのどんぶり。めっちゃ濃厚。

    06-1156 (16)
    箸休めに大根の漬物。

    06-1156 (17)
    アジ。

    06-1156 (18)
    平貝の磯辺。お酒に合うのよ。

    06-1156 (19)
    鮑の肝と昆布のお出汁の入ったポットが出てきた。

    06-1156 (20)
    この鮑を・・・

    06-1156 (21)
    このだし汁につけます。

    06-1156 (22)
    しゃぶしゃぶして食うと悶絶。

    06-1156 (23)
    出たぁ〜、小川のうに! 馬糞のメスです。

    06-1156 (24)
    馬糞ウニのにぎりをポットに投入。

    06-1156 (25)
    スプーンで崩して食べます。またまた悶絶!

    06-1156 (26)
    ここで焼酎お湯割り。

    06-1156 (27)
    スミイカ。

    06-1156 (28)
    中トロ。

    06-1156 (29)
    どびん蒸しかなと思ったら・・・

    06-1156 (30)
    あんこう鍋だって。

    06-1156 (31)
    いいお出汁が出てます。

    06-1156 (32)
    のどぐろの巻物。川平慈英みたいにクー!って言いたくなる。

    06-1156 (33)
    茹でたて半生の車海老。素晴らしい。

    06-1156 (34)
    コハダ。

    06-1156 (35)
    アナゴ。

    06-1156 (36)
    お味噌汁。

    06-1156 (37)
    最後に、マグロの皮目のすき身をウニご飯で巻いたもの。美味い!

    06-1156 (38)
    最後にお茶を頂いて終了。
    そう、ここんちはデザートも玉子も出ないのよ。まあ、いいんだけどね。
    そのうちまた来ます。


  • 「鮨つきうだ@4回目」へのコメントはコチラから (0)
  • 25回目のすし北野さん

    25-1809 (0)
    さて、18時過ぎからすし北野さんへ。
    今夜は弁護士、税理士とご一緒。

    25-1809 (1)
    それでは、おまかせコースのスタート。

    25-1809 (2)
    マグロのぬた。

    25-1809 (3)
    蓮根のきんぴら。

    25-1809 (4)
    次はお刺身。

    25-1809 (5)
    平目。

    25-1809 (7)
    甘海老。

    25-1809 (6)
    寒ブリ。

    25-1809 (8)
    富乃宝山お湯割り。

    25-1809 (9)
    〆鯖。

    25-1809 (10)
    茶碗蒸し。

    25-1809 (11)
    白子です。

    25-1809 (12)
    鮑に柔らか煮。

    25-1809 (13)
    期待通り! この時期はやっぱり香箱ガニ!

    25-1809 (15)
    美味しく頂きました。

    25-1809 (16)
    柳鰈の一夜干し。

    25-1809 (17)
    梅酒ロック。

    25-1809 (18)
    ここからにぎり。平目の昆布締め。

    25-1809 (19)
    コハダ。

    25-1809 (20)
    スミイカ。

    25-1809 (21)
    赤貝。

    25-1809 (22)
    鰯。

    25-1809 (23)
    車海老。

    25-1809 (25)
    赤身のヅケ。

    25-1809 (24)
    お茶。

    25-1809 (26)
    うに・いくら丼。

    25-1809 (27)
    中トロ。

    25-1809 (28)
    味噌汁。

    25-1809 (29)
    煮穴子。

    25-1809 (30)
    最後に止め玉。

    25-1809 (31)
    おなかいっぱい頂きました。


  • 「25回目のすし北野さん」へのコメントはコチラから (0)
  • 不動前すし岩澤@11回目

    10-2020 (1)
    目黒線不動前下車。

    10-2020 (2)
    そこから徒歩5分。

    10-2020 (3)
    ミシュラン星付きの寿司屋があります。

    10-2020 (4)
    すし岩澤です。

    10-2020 (5)
    今回で訪問11回目を数えます。

    10-2020 (6)
    とりあえず、生ビール。

    10-2020 (7)
    鰆の昆布〆。

    10-2020 (8)
    真鱈の白子。

    10-2020 (9)
    岩手県産、イシガキ貝。この時期でこんな素晴らしいのあるんだ。

    10-2020 (10)
    安納芋の茶碗蒸し。

    10-2020 (11)
    鯵を巻き巻き・・・

    10-2020 (12)
    鯵の巻物。

    10-2020 (13)
    スミイカ。歯切れのいい、歯ごたえのあるイカ。

    10-2020 (14)
    黒瀬のお湯割り。

    10-2020 (15)
    この時期といえば、セイコガニ。時間かけて捌いてくれたお弟子さんに感謝。

    10-2020 (16)
    希少種のマツカワカレイ。鮮度、コク、深みのある味、素晴らしい!

    10-2020 (17)
    スミイカの下足の炙り。

    10-2020 (18)
    真鯛。

    10-2020 (19)
    カワハギの肝合え。ちょっと肝のコクがイマイチ。

    10-2020 (20)
    この若布を使って・・・

    10-2020 (21)
    お皿に残った肝を頂く。

    10-2020 (22)
    佐藤のお湯割り。

    10-2020 (23)
    メロンの漬物。

    10-2020 (24)
    コハダ。こりゃ美味いわ! 脂が乗ってました。

    10-2020 (26)
    カマスの炙り。ご覧下さい、この身の厚さ! 火加減もビンゴ!!

    10-2020 (25)
    剣先イカの刺身。ねっとり甘い。

    10-2020 (27)
    うわ、なんかすごいの来たよ。

    10-2020 (28)
    ボラの白子丼。すごいよな。

    10-2020 (29)
    角度を変えて。
    大きくて食べ応えはあるけど、トラフグの白子と比べてはいけませんね。

    10-2020 (30)
    ザーサイのお漬物。

    10-2020 (31)
    少し寝かせた熟成ブリは和からしで。

    10-2020 (32)
    生イクラ。

    10-2020 (33)
    白えびのマグロ酒盗乗せ。お酒が進みます。

    10-2020 (34)
    秋刀魚の塩〆。脂が乗っててなかなか。

    10-2020 (35)
    梅酒。美味しいと、お酒が進んじゃう。

    10-2020 (36)
    メヒカリの粕漬け。ちょっと漬かり過ぎでやや塩分多いな。

    10-2020 (37)
    小川のうにキター!アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ

    10-2020 (38)
    馬糞のメスです。

    10-2020 (39)
    めっちゃヤバいわぁ〜♪ 文句なし!

    10-2020 (40)
    沢庵。

    10-2020 (41)
    大トロのすだれ。

    10-2020 (42)
    あんきもと西瓜の奈良漬のにぎり。秀逸かつ美味。

    10-2020 (43)
    あれ、岩澤さんの玉子焼き、変わったんだ。

    10-2020 (44)
    蒸した玉子焼き。これでコースはお決まり。

    10-2020 (45)
    上がりいっちょ〜。

    10-2020 (46)
    まずはコハダをおかわり。

    10-2020 (47)
    うわぁ〜、でっけえボタン海老。

    10-2020 (48)
    ボタン海老はにぎりで。

    10-2020 (49)
    穴子は塩で。

    10-2020 (50)
    さっきのボタン海老の卵と海老味噌。

    10-2020 (51)
    黒ムツの皮目。

    10-2020 (52)
    これを握ってもらいました。

    10-2020 (53)
    最後に、巨峰のシャーベット。

    今回も、大変おいしゅうございました。
    コース料金値上げになったのも含め、いつもより4,000円高いです。
    けど、また来ます。


  • 「不動前すし岩澤@11回目」へのコメントはコチラから (0)
  • 7月のちーちくりん♪♪
    ちーちくりん♪
    みゃ〜♪
    にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫
へ ポチッとclickお願いします
    記事検索
    月別アーカイブ
    カテゴリ別アーカイブ
    JULY
     梅雨真っ只中、7月に入りました。ジメジメするし湿気が多いわで梅雨はイヤですね。梅雨が明けたら明けたで、猛暑が待っている。ホント夏ってイヤですよね。いいこと? ウニが美味しい季節くらいかな。
     先月6月末で決算を迎え、個人的に今月来月は忙しい季節です。う゛〜、仕事したくねぇ〜。なかなか前倒しで出来ない性格なので、毎度のこと徹夜を強いられます。
     今月も頑張って更新していきますので、ちーちくりん共々よろしくお願い申し上げます。
    わたしのお店♪
    コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!

    ネットショップ フォトベルゼへようこそ!
    訪問者数♪

      累計アクセス
      • 今日:
      • 累計:

      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      最新コメント
      ゴミの日
      戸山

      若松

      集荷時刻
      post
      post (1)

      post (2)

      post (3)
      所要時間
      金沢八景
      初台南〜幸浦 65min

      中華街
      初台南〜横浜公園 45min

      北浦和
      飯田橋〜浦和南 40min

      新木場
      西神田〜新木場 25min

      田園調布
      下道 30min

      五反田
      下道 25min

      瀬田
      下道 25min

      府中本町
      初台〜稲城
      30min

      越谷T
      下道4号
      45min

      昭和島
      西神田〜平和島
      出たら直進して
      右車線のスロープ
      30min
      タグ絞り込み検索